通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
女性の品格 (PHP新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【☆基本毎日発送☆まとめ買い値引きあり☆消毒クリーニング済み☆防水梱包発送】 目立った汚れ、傷、書き込み無く使用感少ない非常に良い状態です。■Amazon専売 ■日本郵便ゆうメールにてポスト投函致します。 ■発送後発送完了メールをお送りします。 ■同時購入2点目以降値引き、まとめて買うほどお得です! ■付録・付属品につきましては明記がない限りございません。 ■本体価格一万円以上の場合エクスパック又はゆうパック発送となります。 ■商品詳細、質問等ありましたらお気軽にメールください。よろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女性の品格 (PHP新書) 新書 – 2006/9/16

5つ星のうち 2.8 202件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 女性の品格 (PHP新書)
  • +
  • 親の品格 (PHP新書)
  • +
  • 女性の幸福(仕事編) (PHP新書)
総額: ¥2,334
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった現代の日
本。学校や職場でも、優秀で元気なのは女性ばかりである。女性の価値観、果た
すべき役割が大きく変化しているのだ。では、古い型の「女らしさ」はもはや求
められないのだろうか? いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異
なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい、と著者は語っ
ている。
「礼状が書ける」「約束をきちんと守る」「型どおりの挨拶ができる」「姿勢を
正しく保つ」「贅肉をつけない」「人に擦り寄らない」「よいことは隠れてす
る」「得意料理をもつ」「恋をすぐに打ち明けない」----本書は、ビジネスか
ら装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的にアドバイ
ス。何げない日常の立居振舞いに、女性の生き方と品位はおのずと表われるもの
である。

内容(「BOOK」データベースより)

いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった日本社会。学校や職場でも優秀で元気なのは女性ばかり。もはや古い型の「女らしさ」は求められない?いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい。本書はビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的にアドバイス。「礼状が書ける」「約束を守る」「型どおりの挨拶ができる」といったふだんの言動に、女性の生き方と品位はおのずと表われるのである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 225ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2006/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569657052
  • ISBN-13: 978-4569657059
  • 発売日: 2006/9/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 202件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,427位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 デイジー 投稿日 2007/10/29
形式: 新書
よく、ありがちなマナー本に書いてあることと内容は、さほど変わりません。たしかに、書いてあることには、「なるほどね。」と思いますが、なぜ、でしょう、内容に、人間味とか、優しさとか、温かさを感じないのは、、、、品格ってなに?
コメント 95人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
人にいい印象を持ってもらう,相手を害さない態度,社会人としてのたしなみを学ぶという点でとても役に立つ本だと思います。
ただ,ここに書かれているような女性になると,万人に好かれても,特定の個人には好かれないと思います。
会社や地域で過ごしやすい環境を作ることができても,心が安まるような人間関係を作ることができないように思います。
社会での振る舞い方を書いているのであって,プライベートでの態度を示しているのではないのかとも思いましたが,そうではないようでした。
私の認識が間違っているのかもしれませんが,品格とは何だろうかと考えてしましました。
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書がたいそう売れているということなので、手にとってみました。『国家の品格』の大ヒットが思い出されますが、今はこの「品格」という言葉が流行りなんでしょうか。「礼状をこまめに書く」とか、「約束をきちんと守る」という社会人としてのマナーから始まって、「敬語の使い方」や「品格ある話し方」、品格のある生き方までを扱う7章構成です。内容はとても読みやすいので、一気に読めてしまうのですが、具体的な内容はどうかといえば、社会人なら誰でも当然知っているような、常識の範囲を超えないことばかりです。本書がなぜベストセラーになっているのか、どうもよくわかりません。本書の冒頭では、3つの大きな視点から筆者が考察していることが表明されます。それは、まず現代における新しい美徳を創出すること。第2に、女性の社会進出による権力志向にブレーキをかけること、最後に地球レベルの問題を解決すること。ここから考えると、壮大な視野で本書が書かれていることがうかがえるのですが、本書がこのような大きい問題の解決に資するものかどうかと聞かれると、うーん・・・と悩んでしまいますね。結局は女性の一人ひとりがしっかりと自分自身を律していけばいいというメッセージだと読んだのですが、ここで色々と書かれている個々の「品格」というものが、そもそも本当に「品格」に値するものなのだろうか?という疑問符を寄せられることも少なくないと思うのです。むしろ...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
通常の示唆を越えた新しい発見を感じないのは、シーンや例が少なく更に掘り下げる試みをしてないからだと感じます。
常日頃からたとえば親に言われていること、いろいろな雑誌に出ているマナーや心遣い、キャリアの本に出ているようなジェンダーとの戦い、それを越えたものを感じられませんでした。

筆者の年代で子供を持ちながら男性と対等にキャリアを伸ばしていくのは、現代の状況とは比較にならないほど大変だったと思います。
子供を理由にしてなにかを譲歩するとか、権利を主張するといったこともありえないことだったでしょう。
それを苦労してキャリアを築いてきたからこそ、この本が書けるのだと思いますが、「こんな苦労や心遣いをしてきた!」ということは伝わるのですが、その段階で自分自身がどう感じてきたか、考えてきたか、といった成長のプロセスや読者への共感をよぶところが少ないのです。
このために、成功した年上の世界の違う女性が、上からものを教えるといったスタンスに見えてしまうのがとても残念です。
読者が共感しにくい読み物は、最後まで共感できずに終わります。
信頼できる人から示唆されるもののほうが、信頼しにくい人からより自分の糧になるものです。

残念なことにせっかくの内容がきちんと伝わってきません。
コメント 170人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ササコ 投稿日 2007/10/11
形式: 新書
まずタイトルに魅かれて購入したのですが、個人的にはあまり参考になりませんでした。
この本に書かれている品格のある女性像は、私から見ればかなり皮肉でイヤミな人のように思われます。
一言でいえば、不愉快な本でした。
コメント 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
読み始めたらモヤモヤしてましたが、そのうち
「あ!これは日本に蔓延る『オヤジ』に好かれるための
ノウハウ本なんだな」と思ったら、すんなり読めました。

オヤジ転がしが出来た方が、生きやすくなるのは事実。
でも、私はそんな行き方は真っ平ごめんですね。

それと、筆者の学歴や仕事の経歴、
そして主婦であり母でありと言った
「非のつけようのない」バックグラウンドが
もしなかったとしたら、
絶対に本にはなってなかったでしょうし、
ヒットもしなかったでしょう。

とにかく、この本の指す品格というものが
幅をきかせるオヤジ社会と、
それに迎合する女の人たちの気配に
うんざりです。
1 コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック