Kindle 価格: ¥ 373
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[岡崎 潤]の女忍 鬼巫女(前)
Kindle App Ad

女忍 鬼巫女(前) Kindle版  [アダルト]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 373

商品の説明

内容紹介

涙あり笑いあり、もちろんエロスあり。すさまじい戦闘あり。本格時代劇を
ほんの少しデフォルメした、いわば半格時代劇。(その前編)

時代は、あの川中島の戦いに決着をみた頃。戦国最強と言われた甲斐武田には、
甲賀の率いる「歩き巫女」というくノ一忍軍が存在した。
その中に色仕掛けで敵に取り入り、寝首を掻く女の殺し屋「鬼巫女」がいた。
桶狭間で表舞台に立った信長。その尾張に刺客として送り込まれた鬼巫女、
「抱かれのお香」は、仲間の裏切りで追っ手を放たれ瀕死の窮地。そのときに、
謎の野獣、平蔵に救われる。身の丈六尺(180センチ)を超える、まさに
鬼のような男。平蔵は風魔十人衆と言われるうちの一人であり、風魔最強の
武人であったが、わけあって風魔を抜け、南信濃の山中に打ち捨てられた
山里で猿のように暮らしていた。

平蔵は、お香を助け、またそのとき追っ手だった未熟なくノ一、お夕をも忍び
の定めから解き放ってやり、戦で壊された山里に新しい村をつくろうとする。
一度は死を覚悟したお香、そして仲間にすら見放されたお夕は、強く逞しく、
仏のようにやさしい平蔵に想いを寄せ、同時に女同士で肌を合わせて、解き
放たれた自由と生の喜びを分かち合う。

一方、その頃、乱世をいいことに所領の狭間を狙っては鬼畜働きを繰り返す
山賊がいた。襲う村は皆殺し。その頭目は、元は同じ風魔の「蛇(くちなわ)の
弥平」。賊に襲われた村から逃げのびた子供らを救ったことから、平蔵は怒り、
風魔のツラ汚しとして、一度は捨てた剣を握る覚悟をする。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 432 KB
  • 紙の本の長さ: 136 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HW6W1NY
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年2月24日
形式: Kindle版|Amazonで購入
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク