¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
女子高生社長、経営を学ぶ がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

女子高生社長、経営を学ぶ 単行本(ソフトカバー) – 2016/1/29

5つ星のうち 1.9 196件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 128

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 女子高生社長、経営を学ぶ
  • +
  • 大人たちには任せておけない! 政治のこと 18歳社長が斬る、政治の疑問
  • +
  • 本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 112pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

これは「希望」と「勇気」の書だ。

中学3年のクリスマスの朝、私は起業を決意した。
目指すは上場。そして起業は「人生の勉強」だったーー。

TBS系列「サンデージャポン」、日本テレビ系列「人生が変わる1分間の深イイ話」
などに出演で話題の女子高生社長・椎木里佳さん。
彼女のお父さん・椎木隆太さんも「秘密結社鷹の爪」で有名な上場企業の社長。
女子高生社長の里佳さんが、
社長であるお父さんに「経営ってなんですか?」をぜんぶ聞いてきました。

この本は、里佳と隆太パパの起業までの失敗や苦労、 喜びや悲しみをベースに
実践的に「経営とは何か」を学べる「経営教室」であり、
「働くことの意味」や「本当に大切にすべきこと」など、
起業を学ぶことで「人生そのものを学ぶ」ことができる「人生の教室」でもあります!

学生からビジネスパーソン、子育て中のお母さんお父さんまで、
すべての人に読んでほしい 「希望」と「勇気」の1冊です。

___

【起業から上場までを追体験して経営のことがざっくりわかっちゃうスゴ本】

こんにちは。椎木里佳です。
18歳の高校3年生です。

私は中学3年のときに株式会社AMFを創業し、
それ以来、学校に通いながら、
経営者として日々奮闘しています。

そして、父も上場企業の社長です。
経営者としての大先輩です。
(もちろん、父を超えてやろうと思っていますが! )

父は私を車で学校まで送ってくれるときに
仕事や経営についての話をしてくれます。
ときには、もっと大きな「人生とは」みたいな話にもなります。
それは、私にとっての貴重な「経営教室」です。

まあ、たまには「ウザいなあ」と思うこともあるのですが(笑)、
さすがは起業家の大先輩!
とても役立っていますし、壁にぶつかったときに
「ああ、パパが言いたかったのはこういうことか! 」と思うこともあります。

この本は、車の中での「ミニ経営教室」を再現しつつ、
これまで人には語ってない「突っ込んだ話」も盛り込みました。

これから起業しようかなと思っている若い人には、
きっと役に立てるような内容だと思いますし、
悩みや漠然とした不安のある人にとっても、
「行動を起こすきっかけ」になればいいなと思っています。

内容(「BOOK」データベースより)

学校では教えくれない!「ビジネス」のこと。「人生」のこと。18歳の女子高生社長が上場企業の社長(パパ)に経営のこと、ぜ~んぶ聞きました!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2016/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478068119
  • ISBN-13: 978-4478068113
  • 発売日: 2016/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 28.2 x 22.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.9 196件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 78,830位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 オルトロン トップ1000レビュアー 投稿日 2016/1/29
形式: 単行本(ソフトカバー)
ついに☆1が50を超える…著者は『私よりも大人な方々が時間をかけて必死になってAmazonのレビュー荒らしてると思うと笑える。話題にして売上に貢献してくれてありがとうございます!これからもがんばってください!』
だそうな…モットーの感謝・謙虚・全力とは?
本の出来、ビジネス書として参考にならない
何故か?
「男遊び激し過ぎて男子に馬鹿にされたから見返すために社長になる」
「事業内容も会社名も決めてないけど起業」
「何も決まってないし利益も出てないけど六本木ヒルズにオフィス持つ」
「とりあえず最年少上場が目標。伝説になりたい」
「目立ちたい、ビックになりたい、スーパースターになりたい」
「自分の役目は女子高生のご意見番、あと若者の起業ブームの火付け役になりたい」
「何で皆チャレンジしないの?失敗してもいいじゃん」

条件が特殊すぎるしこんな動機で起業する人など世界を探してもこの人ぐらいなのでは無いか?
というか「起業」と「男遊びでの馬鹿にされ」は関係有るのか?自分には理解不能。
仕事の参考や目標にはむしろしてはいけない本。

ビジネス書では無くタレント本のようなものだし本人も【社長という名のタレント】になりたいのだろう。
...続きを読む ›
5 コメント 1,425人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 金山寺味噌 #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2016/2/7
形式: 単行本(ソフトカバー)
ダイヤモンド社のサイトの連載の書籍化。話題の「女子高生社長」とその父親との対談をまとめたもの。
彼女は「私の強みは、女子高生!」とか言っている。確かにそこそこかわいい女子高生が起業して社長になるなど、キャッチーな話題ではあろう。しかし、彼
女の最大の強みはそこではなく、「有名な実業家が父親」というのが最大の強みだ。彼女は娘にデレデレのパパからお小遣いを貰って社長ごっこをさせても
らってるだけだ。「女子高生社長」はこんな事を言っている。

 「私がこんな自己満というか、テキトーに始めたことが、こんなにも多くの人の人生を変えるきっかけになっているのかもしれないと思うと、もっといろんな
 人にそう思ってもらえるとうれしいし、もっと会社も大きくして頑張らなきゃなって」

多くの起業家は自分の会社を起こす際に、それこそ自分の人生を賭けるくらいの意気込みで起業しているだろう。パパからお小遣いを貰った10代の小娘が
テキトーに会社を創り、「女子高生社長」などと持て囃されているのは多くの真摯な起業家にとって侮辱であろう。「ビジネスモデル考え中」とか、世の中を舐
めているとしか思えないが、そんな娘をパパは全面的に肯定し「DLEのビジネスモデルだって「今でも考え中」って書き直したいくらいだよ」などと言っ
...続きを読む ›
コメント 597人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
女子高生ではなくなったとき、この子はどうするんだろうって思いました。
10代で起業している人はいますが、みんな何か強い商品になり得る武器を持っている。この子の武器は?時限的な若さだと?本を読んでも分かりません。気が強いのはわかります。この子から自尊心を取ったら、何が残る?女子高生でなくなったら?何も残らないのです。本を読むかぎり。

上場したいらしいですが、投資家としては、長期投資はできない会社です。あやふやだし、なにでシェアを取りたいのか分からない。マネーゲームさせてもらうならアリだけど。どうして上場したいのか?そもそも、上場は手段であって目的ではありません。社長になるのも、手段のはずなのに目的になっている。そこに気づかない限り、メディアに飽きられたら終わりです。
わりと本当に、読む価値はありません。もうちょっと賢いかと思った。
コメント 319人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 村上 将太 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/2/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
「話題性がある」
それだけでメディアはネタを作り書籍化までしてしまう。
そしてそのネタには中身がない・・・。

最近こういうの多くないですか?
形は違えど似たような感覚を覚えた本があります「ビリギャル」です。
彼女は一見頭が悪そうなキャラから一転有名大学合格を果たしますが、
そもそも彼女が所属する高校がレベルが高く彼女がアホだったわけではなく
「勉強してなかった優等生の中でのビリ」つまり成長できる潜在能力をふんだんに持った背景がある
のに奇跡の成功体験のようなプロモーションされた偽りの例と言えるでしょう。

著者の背景もほぼ同じで環境が整っているから「社長になる」なんてことが言えるんです。
政治家の息子が「政治をしたい」と言い出すのと同じです。
元気があるから言えるのではなくコネがあるから言えるんですよ。
そして、環境も金も知名度もそろっている。メディアも話題になるので協力的になる。
何かやりたいことを目指すのわけではなく「社長」という地位にこだわる彼女の思想こそが
今の日本のシルバー資本主義に指摘される老害(邪魔者)そのものではないでしょうか。

若者の人気マンガで有名なセリフの変換引用ですが、
...続きを読む ›
コメント 115人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック