通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、カタナ書房が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
女子学生、渡辺京二に会いに行く がカートに入りました
+ ¥ 290 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー若干イタミ有り。その他は全体的に概ね良好です。クリーニング・丁寧に梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

女子学生、渡辺京二に会いに行く 単行本 – 2011/9/24

5つ星のうち 4.3 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2011/9/24
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

齢80歳にしてますます明晰。『逝きし世の面影』の著者と学生との2日間にわたる奇跡のセッション。私たちの生きづらさのワケとは?

出版社からのコメント

渡辺京二さんは熊本在住。石牟礼道子さんの『苦海浄土』を世に出すなど、編集者としても知られ、知る人ぞ知る歴史家である。その渡辺さんに津田塾の学生が自分のテーマや悩みをぶつけた。 渡辺さんのコメントからは、私たちがどのような時代に生きていて、なぜ今のような悩みをもつのかが、見えてくる。近代化やグローバル化に、違和感を持つ人は多いだろう。でも私たちは後戻りはできないのだ。違和感を抱えながら、どんなふうに生きていくのか、そんな根源的な疑問をつきつけてくるのが本書である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 276ページ
  • 出版社: 亜紀書房 (2011/9/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4750511234
  • ISBN-13: 978-4750511238
  • 発売日: 2011/9/24
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.1 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 603,563位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2014年4月15日
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年11月5日
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年10月26日
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年2月27日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年10月5日
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告