中古品
¥ 136
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年による使用感はありますが、特に大きな損傷や大きな汚れ等なく概ね良好です。◆ご注文確定後、2営業日以内にゆうメールにて発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

女子力男子 ~女子力を身につけた男子が新しい市場を創り出す 単行本 – 2014/12/12

5つ星のうち 3.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 136
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

若者マーケティングのパイオニアである『ヤンキー経済』著者、原田曜平の最新刊。
「さとり世代」「マイルドヤンキー」に続く、いまどきの若者を表す最新キーワードは、「女子力男子」!
最近の若年男性は「元気がない」「なよなよしている」と言われる原因は「女子力」を身につけていたという急激な変化でした!
もはや「男らしく」という言葉は通用せず、思い思いに料理、美容やダイエットに関心を持ち流行にも敏感。
そんな「女子力男子」がスクールカーストでは上位に立ち、台頭しています。
本書では「女子力男子」の実態の調査を元に4グループに分けて徹底解説。
また、これから日本で、世界で広がる「女子力男子」市場の魅力、女子力男子に響く新商品サービスのアイデアの芽、
女子力男子座談会も収録しています。ビジネスに役立ち、いまどきの若者が何を考えているのか。丸わかりになる本です。
【序論】 「男子は女子より元気がない」説は本当か
最近の男子は「元気がない」「なよなよしている」して見える裏で
「女子力」を身につけ進化していた!

【第1章】 違和感だらけ? 女子力男子の実態
料理・裁縫が大得意! イソフラボンでアンチエイジング、
カロリー計算に必死! 化粧ポーチを常備、レディースを着用……
代表女子力男子3人の生活に迫る

【第2章】 「若者の消費離れ」、読み解くカギは女子力男子にあり
若者の消費が落ちて見えるのは
「男性型商品離れ」「思考の変化」だった

【第3章】 女子力男子はなぜ急増したのか
女子力男子の急増のカラクリ、そしてそのワケ

【第4章】 日本で世界で 男子の女子化はとまらない
「マイルドヤンキー」も女子力男子化
日本をはじめ世界中で広がる女子力男子
その市場の魅力とはなにか

【第5章】 リアル女子力男子 81人大解剖
「ビューティー男子」「ぶりっこ男子」「おかん男子」……
女子力男子81人の調査を元に
イラスト写真入りで19にカテゴライズ!

【第6章】 女子力男子に響く新商品・サービスのアイデアの芽
いますぐビジネスに役立つ!
女子力男子の欲しがるものとは

【特別収録】 リアルな思考丸わかり! 女子力男子座談会
女子力男子とは一体どんな若者!?
憧れの男性像、好みの女性のタイプ、理想の結婚生活、ムダ毛問題……
女子力男子4人の考えていることを大公開

内容(「BOOK」データベースより)

ニッポンの次世代をになう超巨大な市場が登場した!新消費者『女子力男子』の思考を徹底調査!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 宝島社 (2014/12/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800228158
  • ISBN-13: 978-4800228154
  • 発売日: 2014/12/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 323,388位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「女子力」「女子力男子」とは一体何なのだ? 読み終わって、ただ一つの感想はそれである。
著者は、「女子力男子」について「従来、女性がやっていたり、得意とされた領域の力が備わっている男性」という大雑把極まりない定義は示している。しかし、それが具体的に何なのかは一切示されることがない。
「従来」とは一体いつだろう? 10年前と30年前と50年前の「男らしさ」「女らしさ」などについての意識を比較すれば大きく違っているのではあるまいか? また、著者は、個別のトピックスをもって(例えば、料理が得意、とか、美白に気を使っている、健康に気を使っている)「この人は女子力男子」とレッテルを貼っていくのだが、そもそもそういう要素を昔の男性は全く持っていなかったのだろうか? そういうことを一切示さず、「増えているのは当然」という前提で語ってしまうのである。
著者によれば、若者がタバコを吸わなくなったのも「女性化」と言うのだが、今の20代くらいの人であれば、煙草の害についての報道を山のように見ているし、また、次々と起こる煙草の値上げラッシュも経験しているはずである。それどころか、テレビなどで喫煙シーンが出てくるだけでバッシングされる、なんていうのも見ているだろう。そういう中で、喫煙をしなくなる、というのは、女性化とか無関係なのではあるまいか?

さらに、本
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 zaz 投稿日 2015/8/28
形式: 単行本 Amazonで購入
これはちょっとどうかと。
資料として原田本まとめ買いしましたが、
ご都合主義な気がします。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この著者に限らず、広告代理店系のこの手のやり口は、さまざまな現象に名前を付けるコピーライティングの妙だけで成立している点である。もちろん、ある現象に名前を付けるというコピーライティングの能力は技能論として大変評価されるべきものだ。簡単に、誰にでもできることではないからである。

また、最近出た電通の若者離れの本のヒドさから比べると、やはり原田さんの本は、現象を名付けるという点で優れている。そのほかにも、マーケティング系の胡散臭い論者がこぞって若者をマーケティングの対象として論じて本を乱造しているが、そういうものと比べても卓越している。その意味で二点を付与した。

それ以上加点できない理由は、目先の現象を表面的にさらっていく軽薄さ、うまく言葉化してメディア受けすることだけを狙った小賢しさというような、内容そのものはまったくの空洞で、張りぼて的な構造となっているからである。教養としての学びもなければ、一方で、ビジネスとしての即効性もない。こういう空っぽなことをして、飯を食えるというのも才能といえるだろう。その点では尊敬に値する。こういう飯の食い方を「広告代理店的」というのだろうか。広告代理店のビジネスが没落しても、こういう原田さん的スタンスだけは残る気がする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告