通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥240 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■2016年1刷■帯付属します。■少々の使用感がありますが、手に取ってストレスなくお読みいただける状態の本です。 ★お支払いにはクレジットカードや銀行振込、コンビニ払いがご利用いただけます。一点一点丁寧に検品・清掃・梱包してお送りしています。万が一商品に不備がありましたらご対応いたしますので注文履歴ページよりご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女剣士 (時代小説文庫) 文庫 – 2016/3/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2016/3/11
¥670
¥670 ¥1

booksPMP

2冊で最大6%(期間限定)、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大6~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

東北の小藩、志津野藩の一刀流剣術指南役・市成誠四郎に嫁いできた里絵は、自らも小太刀を遣う天才的な女剣士。江戸育ちの里絵は美しい山野に感動するが、藩内では家中を二派に分ける権力闘争が渦巻き、貧困に苦しむ民がいることを知る。藩主指南役をめぐる他流との確執、新田開発事業に絡む不穏な動き…。里絵は、争いに巻きこまれた夫と舅を支えつつ、剣の腕も磨いていく。相思相愛の夫・誠四郎と温かく見守ってくれる舅の元で、女として剣士として成長していく里絵の清々しい姿を、繊細な文章と迫真の剣戟シーンで綴った傑作時代小説『からたちの記 女剣士道場日誌』を改題し、装いも新たに刊行!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐江/衆一
1934年、東京・浅草生まれ。日本橋の丸善に勤め、その後コピーライターとなる。60年、短篇「背」で新潮社同人雑誌賞を受賞し、作家デビュー。90年、『北の海明け』で新田次郎文学賞、95年、『黄落』でドゥ・マゴ文学賞を受賞。同作はベストセラーとなり、TVドラマ化、舞台上演される。96年、『江戸職人綺譚』で中山義秀文学賞を受賞。現代小説から歴史時代小説まで幅広い分野で活躍する。古武道杖術師範、剣道5段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 234ページ
  • 出版社: 角川春樹事務所 (2016/3/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758439893
  • ISBN-13: 978-4758439893
  • 発売日: 2016/3/11
  • 梱包サイズ: 15.5 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 567,142位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう