中古品の出品:2¥ 16,500より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

女優フランシス [DVD]

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 16,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェシカ・ラング
  • 監督: グレーム・クリフォード
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2000/03/24
  • 時間: 134 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FXKX
  • JAN: 4988102526511
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 181,754位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

実在のハリウッド女優フランシス・ファーマーの数奇な半生を描いた作品。ジェシカ・ラング、サム・シェパードほか出演。

レビュー

『従姉ベット』のジェシカ・ラング主演による感動ドラマ。投獄、精神病院への入院を経ながらも、カムバックを果たした女優フランシス・ファーマーの数奇な半生を描く。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

製作: ジョナサン・サンガー
監督: グレーム・クリフォード
脚本: エリック・バーグレン/クリストファー・デヴォア/ニコラス・カザン
撮影: ラズロ・コヴァックス
音楽: ジョン・バリー
出演: ジェシカ・ラング/サム・シェパード/キム・スタンレー/バート・バーンズ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

フランシス・ファーマーは1930年代に活躍した女優。少女の頃に書いた
「神は死んだ」という詩が世間の物議を呼び、新聞などにも取り上げ
られた。母親は彼女のクリエイティブな才能を信じ、彼女が有名人
になる事を強く望み、その望みは叶いフランシスは一躍ハリウッドでスター
となるが、自分らしさ貫こうとする彼女はハリウッドからも迫害され、
酒、薬に溺れ、精神的にも不安定に陥る。逃げ場となるはずの両親は
気弱な父とそんな夫の意見など取り入れない母であり、その母はというと
自分の夢(娘がスターであること)を壊そうとするフランシスを許さず、
自らの手でフランシスを精神病院へ送ってしまう。数度の結婚にも失敗し、
酒、薬、精神病院での生活を繰り返し、それでも自分らしさを失うことを
拒みつづけた彼女を影で支えたのは、少女時代に出逢った最初の恋人で
ある新聞記者。お互い愛し合いながらも悲しくすれ違って行く二人。
事実は小説よりも奇なりと言うが、こんなにも波乱で情熱的な人生を
送った女優が他にいるのだろうか?あの時代がそうさせたのだろう。彼女
の知的で斬新、発展的な発想は当時の人間には受け入れられなかったのか。
映画の中でも出てくるが、精神病院で手のつけられな
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 VINE メンバー 投稿日 2014/5/4
とても好きな映画です。
この映画の時にジェシカラングは、「キングコングの恋人」から完全に脱却しています。
そもそも彼女は、キングコングの恋人女優であったからこそ、ここまで素晴らしい女優となったとも言えるのではないかと思っています。
さて、この映画は、過去のハリウッドの闇、過去の精神医療の闇、そして過去の家族関係の闇など多岐なテーマを扱っています。
一言で言ってしまうと、アメリカ社会の闇を描いたとも言えます。
フランシス・ファーマーという女優は、いわゆる左翼的な女優で、当時のアメリカ社会は、そういった存在を受け入れがたかったのでしょう。(現代でも同様だと思います)

フランシス・ファーマーについて調べようとしてもなかなか日本では情報がありません。
画像検索で出てくる彼女は、いかにも往年のハリウッドスターといった美女です。
この映画で一番衝撃的な場面は、なにやらかなり怪しい医師(実在のモデルがいます)がフランシスにロボトミー手術を施すところでしょう。
このロボトミー手術ですが、実際には行われなかったようなのです。
当時の病院関係者に聞き取りを行っても誰一人としてその事実を否定しています。
映画製作者もそのへんのことは承知の上だと思います。
さらに、彼女は、退
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 初めてこの映画を見にいったときは社会人になりたてぐらいのころで、ジェシカ・ラングというとキング・コングの主演女優以外に特に深い思い入れもなかったのだが、このフランシス・ファーマーの生涯を描いた『女優フランシス』を見て以来、この女優の名前もジェシカ・ラングも忘れられない名前となりました。それだけ物語もそしてジェシカ・ラングの演技も凄まじく激しく心を強く揺さぶられたのを今も生々しく憶えています。
 あれから時も過ぎ、たくさんの映画を見にいきましたが今でも指折り数える個人的名作のひとつですね。特にラストシーンは自然に泣いた。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画をみたのは、今から約20年前学生の時、
何の予備知識もなく、真夜中に地上波TVで見ました。

翌日、後輩と
”あの映画みた?”
”みたみた”
と盛り上がったのを覚えています。
ただ、後輩はしきりに、”見たことを後悔した”といっていました。

自分も
・人生って、ひとつ間違えば、、、
・母親なのになぜ?
・自分が正常であることを主張する困難さ
と考えさせられたのを今も強く覚えています。

たしかに、万人にお勧めできる映画ではありません。
しかし、私は見てよかったと思ってます。

一人でいろいろ考えたい、考える余裕のある学生さんにお勧めです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す