中古品
¥ 251
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 e.style東京
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、カバーに多少の使用感、ヨレ、シワ、キズ等がございます。カバーデザインが異なる場合がございます。<検品担当者より>チェックは万全を心がけておりますが、万が一見逃しがあった場合はご了承下さいませ。発送時は、可能な限り48時間以内にゆうメールにて発送を致します。(お問い合わせはメールにてお受け致します。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女の身体の愛しいところ (知恵の森文庫) 文庫 – 2005/2

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 220
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

思い通りの「女」になる方法
考え方の変化が女の身体を美しく変える!

「『ブラジャーを変えたら、人生が変わった』という人は多い。(中略)私はそういったブランド物より、はるかに下着の方が意識に効くと確信している」――良い下着を選ぶことは、意識を変え、その意識の力が肉体を変化させるのだという下着界のカリスマが、自らの経験を交えて語る、今より魅力的に、思い通りの「女」になる方法。

内容(「BOOK」データベースより)

良い下着を選ぶことは、意識を変え、その意識の力が肉体を変化させるのだという下着界のカリスマが、自らの経験を交えて語る、今より魅力的に、思い通りの「女」になる方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 220ページ
  • 出版社: 光文社 (2005/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334783414
  • ISBN-13: 978-4334783419
  • 発売日: 2005/02
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 449,786位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/2/28
形式: 文庫
青山の高級下着店のオーナー経営者である著者の、いつでも青春的生き方を「いつみても波乱万丈」的アプローチでしるした「オンナ」啓蒙書であります。文庫で217頁と大著ではありません。
でも盛りだくさんです。オーラソーマはでてくるわ、著者のご両親の死に直面し、かつバブルがはじけて売上ダウンとなって、お店をなんどか移転したその経緯、経営者としての苦難等々。きわめつきは、彼との再会と結婚!
オンナはこんなふうにいきてみたい、とおもわせてくれる、生きた証である本書をおすすめしたいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私は今まで下着を『洋服の下に着るものでおっぱいを支えたり陰部を守ったりそういう実用的なもの』というふうに捉えていました。
実用的なものにレースがついていたり、カラフルだったり、きわどかったりの個性があり、シーズンごとに大手下着メーカーから新作のブラが発売になって、男性に好かれるためのアイテムとしての形作られたおっぱいが街中にはびこるイメージでいっぱいでした。
そういったものに特に興味を感じることもなく、適当に気に入った下着を買ってつけていました。
でもこの本を読んだら、自分のなかの女を強力に引っ張り出される感じがして驚きました。
たしかにストッキングをガーターで吊っていると『見た目がセクシーな女』ですが、それ以上に『その感覚を味わっている女』の私がいるんです。
女って!
私はすっかり忘れていましたが、だんだん思い出してました。
忘れちゃいけません~!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
二つの性があることに目を背けることなく、

そしてさらに自然の生き物としての生をも目を向け、

人との関わりや、心と身体の関係、

全てのことを素直に真剣に向き合っている龍さんの半生(?)が記されています。

下着が心に与えるパワーは絶大。

社会に、女性に貢献したいという龍さんのパワーの源は

下着を愛するキモチ、人を愛するキモチなのだと思います。

また、これだけの今を築き上げたということで『強い女性成功者』と

感じる方もいるかもしれませんが、実際にお会いすると

びっくりするくらいにやさしいものごしで穏やかでまろやかな方。

もちろん潔く凛々しい印象も持ち合わせている奥行きのある『いい女』

試行錯誤がないとこの奥行きのある人間にはなれないのかもしれません。

そう思わせてくれるほどに、いいときの事も悪いときのことも語ってくれている本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 おっすぃ〜 投稿日 2013/8/15
形式: 文庫 Amazonで購入
通常の方法では手に入れられなくなっている為、通販で購入致しました。
ランジェリーに対する意識が、少し変わった様に思えます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告