Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 680

¥ 76の割引 (10%)

(税込)
ポイント : 7pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[黒川伊保子]の女の機嫌の直し方(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル)

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


女の機嫌の直し方(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル) Kindle版

5つ星のうち 4.3 53件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 680
新書 ¥ 756 ¥ 123

商品の説明

メディア掲載レビューほか

女の機嫌の直し方

人工知能(AI)の研究者が、脳科学やAIの知見に照らして「男性脳」と「女性脳」の違いを論じる。

男女の対話スタイルには、ゴール(結論)指向問題解決型の「男性脳」とプロセス(過程)指向共感型の「女性脳」という違いがあるという。この違いをわかろうとしない結果、ほとんどの男性が女性を怒らせてしまう。「検討する」は、男性は比較すること、女性は感じ尽くすこと。「カワイイ」は、男性は字の如く「可愛い」、女性は「心が動いた」ということ。これでは、なかなか交わることができない。

だが、男女の脳の性差を認めたうえでの言葉や気遣いが互いへの信頼醸成につながると説く。女性に接するとき「とにかく共感」が大事だとも。職場に女性が多い男性にとって、本書は“実用書"にもなるだろう。

評者:相原透

(週刊朝日 掲載)

内容紹介

なぜ女たちは思いもかけないところで不機嫌になるのか? “女の機嫌”は男にとって永遠の謎だ。だがこの謎は、脳科学とAI研究でいとも簡単に解き明かすことができる。女性脳は共感のため、男性脳は問題解決のためにことばを紡ぐ。だから両者はすれ違い、優秀な男性脳ほど女を怒らせるのだ。女性脳を知り、女の機嫌の直し方がわかれば生きるのがぐっと楽になる。すべての男たちに贈る福音の書!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 757 KB
  • 紙の本の長さ: 120 ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/4/12)
  • 販売: 株式会社 集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071W14MCK
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 2,947位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


53件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

53件中1 - 8件目のレビューを表示

2017年7月1日
形式: Kindle版Amazonで購入
40人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月9日
形式: Kindle版Amazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月4日
形式: 新書Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月4日
形式: 新書Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月2日
形式: 新書Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月28日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月20日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク