通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
女の一生 (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、若干のスレやヤケがありますが、お読みいただくには問題ありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女の一生 (新潮文庫) 文庫 – 1951/2/22

5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 女の一生 (新潮文庫)
  • +
  • 居酒屋 (新潮文庫 (ソ-1-3))
  • +
  • 人間ぎらい (新潮文庫)
総額: ¥2,084
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

修道院で教育を受けた清純な貴族の娘ジャンヌは、幸福と希望に胸を踊らせて結婚生活に入る。しかし彼女の一生は、夫の獣性に踏みにじられ、裏切られ、さらに最愛の息子にまで裏切られる悲惨な苦闘の道のりであった。希望と絶望が交錯し、夢が一つずつ破れてゆく女の一生を描き、暗い孤独感と悲観主義の人生観がにじみ出ているフランス・リアリズム文学の傑作である。


登録情報

  • 文庫: 397ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1951/2/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4102014012
  • ISBN-13: 978-4102014011
  • 発売日: 1951/2/22
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,507位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 十六夜 トップ500レビュアー 投稿日 2015/12/9
形式: Kindle版 Amazonで購入
修道院から家に帰り、新しい世界が広がるわくわくした感じが、少女の登場とともに読者にも見える。自分にも分からないものの、夢いっぱいの少女が希望に胸をふくらませて、という言葉通りの出だしだったのだが、しかし、それに不安な影を投げかけるような雨。少女の未来が、必ずしも期待通りには行かなさそうな予感を感じさせる雨。嵐。海のそばの田舎での暮らしと結婚、吝嗇な夫の裏切りや出産など、それら波瀾万丈とは程遠い、よくありそうな話ながら、瑞々しいノルマンディの自然の中に淡々と語られる。特別な盛り上がりはなくとも、素直に読み進められる。モーパッサンは「脂肪の塊」にせよ、この「女の一生」にせよ、題名があまりに魅力がないので、食わず嫌いで今まで手にしたことはなかったが、単純におもしろかった。平凡な主人公は、平凡に生き、平凡に悩み、でも小さな命を愛するというささやかな気持ちで救われる。誇張なしの、生身の人間の心がよく描かれていると思う。興味を持ったので短編集を今、読んでいるところ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
子供時代に読んだときは、女癖の悪い男に騙され、放蕩息子の犠牲になる哀れな女の話に過ぎないと思い、ストーリーの暗さにむしろ嫌悪感を覚えた。

だが成長してもう一度読み返したときは、文体の美しさに改めて魅了され、見事に描き出されている失われた貴族階級の優美さに心惹かれた。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
フランスではもうモーパッサンは読まれていないと聞いたことがあるが本当だろうか??

フランス文学はサロン小説が主流だからモーパッサンは読まれないという訳か??

第一、モーパッサンの文体がいまのフランス人にはかなりけったいな代物で、読むに耐えないものだというのだが、にわかには信じがたい。翻訳で読むわれわれには余り関係ない話だが、ちょっと気になるところだ。

モーパッサンの『女の一生』は人口に膾炙して久しい名作で、すでに通俗化している小説といっていいと思う。
誰でも知っているようなメロドラマか昼ドラの王道みたいな話で、もうわざわざ読む必要もないのではないかと思ってしまう。
しかし、いったん読み出すとジャンヌの悲しい運命に巻置くあたわざる状態になって、夢中になって最後まで読んでしまう。
そんな小説ではないか??筋も分かっているし、結末も承知しているのにまた読んでしまう。
そうやってこの小説は100年以上も読まれ続けてきたのではないだろうか??

修道院を出たジャンヌは純真無垢なまま汚れることを知らず年を取っていく。
夫に裏切られ、母に裏切られ、息子に裏切られながら、自分の運命を嘆くばかりで、汚れることもたくましく運命に立ち向かう術も知らず年を取っていき、次第
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私が一番愛してやまない本です。

夢見がちな修道院育ちの主人公の女性が、結婚を機に現実に直面し、打ちひしがれていく姿と、それとは対照的に男に裏切られながらも、たくましく生きる下女の姿を対照的に描きます。

現実は甘くないということ、夢を見るより現実を直視して人生をわたる者の方が上手く渡っていけると言うこと、主人公は客観的な現実をみずに夢をみるから裏切られるのだと言うことが、如実に表現されています。

現代の女性が読んでも、女性が楽しく強く生きるためには、何が必要かを示唆する、素晴らしい本だと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
モーパッサンは元来ペシミスティックな作家です。主人公ジャンヌに次々と厄災が降りかかる。ようやく最後にかすかな希望。やりきれない。短編小説集を読んだほうが面白いのは確かです。
では、読む価値がまったくないかと言えばそうではない。「罪と罰」はほぼ同時期に書かれました。あるレビュアーの人は殺人をテーマにする物語なら敢えてこんな長編を読む必要がないと評されました。一理あります。私だって「罪と罰」を読むのに登場人物があまりに多いので目録を作って読んだほどですから。
しかし、昨今の話題作を読んで代替になるかなんですよね。モーパッサンにせよドストエフスキーにせよ。そこが今日まで読み継がれている名著たるゆえんなのではないでしょうか。手早く効率と成果を求めるのなら流行本でいいわけです。しかし、物語の深さといいますか味わいを求めたいのなら、こうした古典文学を読まれたほうが収穫が得られます。
本書をじっくりと読む時間は、あまりにせちがらい浮き世を忘れさせてくれることでしょう。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック