Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 550
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad

奥武蔵グリーンラインへの道 Kindle版

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 550

紙の本の長さ: 43ページ

商品の説明

内容紹介

埼玉県西部の山々に繋がるサイクリングに人気の尾根道「奥武蔵グリーンライン」。
この奥武蔵グリーンラインに向かう舗装の道21ルートとその近辺の見どころを地図、写真、文で詳しく紹介したアクセスガイドです。
食事処、トイレ、自販機なども入れた詳細地図の他、細かい区間距離表なども収めています。
電子書籍なのでスマホやタブレットにダウンロードしておけば電波圏外でも使用可能なので電波状況が悪い奥武蔵の山では便利な
アイテムにもなっています。 サイクリング中の情報確認やサイクリングの計画にご利用下さい。
ハイキングやバイクのツーリングにも参考になると思います

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 19356 KB
  • 紙の本の長さ: 43 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: オゾングラフィックス (2015/5/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00YARK798
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 54,714位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
多くのサイクリストに愛される奥武蔵グリーンライン周辺の峠道を、ていねいに網羅した自転車用ガイドマップ。詳細なルートマップや見どころ、食事どころやトイレ、自販機まで、サイクリストである著者ならではの視点で紹介されている。平均斜度や激坂に関する情報もヒルクライマーにはありがたい。携行品をすこしでも減らしたいサイクリストにとって、スマホにとりこめる電子版は嬉しい。ガイドマップはもっとも電子書籍向きのコンテンツではなかろうか。地図を拡大した後に本文に戻るプロセスがややわずらわしく、直感的な使い勝手という点で改善の余地はあるけれど、それを補って余りある充実した内容だ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
こんなにも道があるとはビックリです。
詳細に書かれていて、道のみの案内でなく、休憩処、自販機等も詳しく記載され、ほんといたれりつくせりです。
迷った時の確認のみでなく、普段見も楽しめる一冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
埼玉西部に住むおやじサイクリストの自分にはバイブルのような書籍です。
毎週のようにこの書籍を参考に、掲載されているお寺や滝や展望台などを訪れています。
タイムを競うわけでも無く、レースに出ることも無い自分のような人間に、新しい自転車の楽しみ方を教えてくれたと言えます。
峠道を上るのは辛いですが、これは一種の修行みたいなものだと思っています。
作者にはたいへん感謝いたしております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover