奥さまは魔女 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,399
通常配送無料 詳細
発売元: goodspeedoffice(新品未開封専門店※一部開封品、中古品もあります)
カートに入れる
¥ 2,399
通常配送無料 詳細
発売元: qwe-store
カートに入れる
¥ 2,400
通常配送無料 詳細
発売元: メディアショップ KONOMI 
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

奥さまは魔女 [DVD]

5つ星のうち 3.1 62件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,399 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,705 (42%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハピトクショップ【365日迅速・丁寧・安心発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,399より 中古品の出品:34¥ 1より

この商品には新しいモデルがあります:

奥さまは魔女 [DVD]
¥ 1,071
(62)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で奥さまは魔女 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 奥さまは魔女 [DVD]
  • +
  • ムーラン・ルージュ [DVD]
総額: ¥3,326
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ニコール・キッドマン, ウィル・フェレル, シャーリー・マクレーン, マイケル・ケイン, ジェイソン・シュワルツマン
  • 監督: ノーラ・エフロン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2005/12/21
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 62件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BPK5M2
  • EAN: 4547462023773
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 51,324位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

美品! 保存状態良! きれいな状態の商品です。丁寧に梱包し、迅速に発送させていただきます。

Amazonレビュー

   1966年から放映され、日本でも人気だった往年の同名テレビシリーズを題材にした、ニコール・キッドマン主演によるラブコメ。物語は単純なリメイクではなく、「奥さまは魔女」の新シリーズが製作されることになり、ヒロインを探すという設定だ。例の“鼻ピクピク”ができることから、無名のイザベルが選ばれるのだが、じつは彼女は本物の魔女だった! イザベルが真実の愛を求めるドラマが、テレビ界の舞台裏も交えて軽快に描かれる。
   人間の常識には疎いイザベル役で、ニコールが暴走気味のカマトト演技もみせるが、この人にかかると嫌味にならないのが不思議。むしろ、文句なくキュートに見えてしまう。イザベルが使う魔法も、ホウキで空を飛び、時間をちょっぴり逆戻しするなど、他愛もないもので、その分、ドラマにしっくり溶け込んでいるのだ。魔法というロマンチックな要素を使いながらも、自分本位な男が、純粋な女性によって心を入れ替えるというテーマがしっかり語られているので、素直に笑い、感動ができる。オリジナルシリーズで脇役を演じた俳優もチラリと登場。(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
ニコール・キッドマン主演のリメイク版の評価は、

残念ながら低くせざるを得ない。

他のレビュアー諸氏が書かれているように、

かってのオリジナルテレビ版の雰囲気は味わえないからだ。

ニコールのファンの方なら、

評価が上がるのは当然だが、

興行的にも「大こけ」だったことを見ても、

失敗作と評価されるのはやむをえないと思う。

メーカーもその辺を理解しているようで、

この「奥さまは魔女 スペシャル・エディション」

単に本編とメイキングのセットにはなっていない。

3枚目のディスクが大変うれしいことに、

オリジナルテレビ版の傑作選になっていることだ。

これはいい。(^○^)

本セット、今はいい値段だが、

セール価格になってきたら「是非欲しい」と

「奥魔女マニア」としては思う。

したがって、評価は2つ☆から4つ☆に

ジャンプアップするのである。(^_^;)
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 システムマン VINE メンバー 投稿日 2014/1/24
形式: DVD
この映画はリメイクではないですね。
本物の魔女が「奥様は魔女」に出演するって設定がそもそもおかしいです。
なんでこんなややこしい設定にしたのか。
おそらく制作側が単純なリメイクにはしたくない、というよりも単純なリメイクは難しいと考えたのかもしれません。
オリジナル愛好者としては、このひねりがずっと気になり、さらに時々この面倒な設定を頭の中で整理しながら観るので、単純には楽しめません。

男優がまたいけませんね。個人的感想ですが。
オリジナルのダーリンの印象からかけ離れています。
オリジナルは、何回か俳優の交代があったのですが、いずれも脇役に徹し、さらにたとえオーバーアクションであってもそれは主役をもり立てるための演技という印象を持っているのですが、こちらは何かうるさいだけです。
シャーリー・マクレーン、懐かしいですね。
「アパートの鍵貸します」の彼女はとてもかわいかったです。
彼女の役柄も中途半端で終わってしまい残念です。
ニコール・キッドマンは、リメイクをするとしたらこの人しかいないといったはまり役なので、なおさら惜しいです。
彼女の「寄り目顔」はとてもかわいかったです。

はたして、オリジナルの設定を現代に移して面白いものができる
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: UMD Universal Media Disc
最初にUMDvideo=PSP用videoDISC、
今回はじめて知りました。
あの携帯サイズの液晶画面で、
この映画を見て面白いか否かを書くべきでしょうが、
「リメイク映画」としての評価を書いていこうと思います。
エリザベス・モンゴメリー主演のテレビのオリジナル・シリーズ、
リアルタイムで見ていた世代としては、
この作品は許せないポイントが幾つかあります。
1 まず、オリジナルはそのほとんどが屋内撮影、自宅居間が舞台でした。
リメイクではあまりに外部撮影が多くて、
昔の雰囲気が全く感じられません。
2 オリジナルでは、奇想天外なあらすじ、
ダーリンの面白い表情、仕草、
そしてサマンサの意外や冷静な対応という「ボケとつつこみ」で
話が成り立っていました。
リメイクではこれが徹底できていなくて、
笑いが取りきれていません。
3 オリジナルは視聴者に「夢と希望」を与えてくれてました。
日本の視聴者には「アメリカ中産階級へのあこがれ」・・
1戸建ての我が家に美男美女の夫婦、
趣味のよい調度品に恋焦がれたものです。
アメリカでは少し視点が違っていたでしょうが、
中産階級のホ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/11/17
形式: DVD
「本物の魔女が、真実を隠して、魔女役を演じる」というややこしい(?)設定にしています。でも、ストーリー的には、イザベルとジャックの恋愛模様を二人の思惑の違いによるすれ違いと和解という、良くも悪くもお気楽(?)ラブコメになっています。

ニコール・キッドマンのスター映画であることは間違いなく、彼女の弾けっぷりは、コメディエンヌとしての魅力たっぷり。人間界に慣れていない前半の天然少女ぶりと、後半の恋する女ぶり、どちらも魅力的。ジーンズに白のシャツとピンクのカーディガン。ブロンドの頭には白をベースにしたピンク模様の帽子。バックを斜めがけにしたお嬢様風から、グリーンやパープルといった難しい色を次々と着こなす着せ替え人形的楽しさは、「ステップフォード・ワイフ」など以上ですね。文芸作やサスペンス物なんかで演技派の彼女だけど、往年のオードリー・ヘップバーンを彷彿とさせるね。こんなラブコメ映画のヒロインにもぴったりで、キュートでチャーミング!! 38歳とはとても思えません。

マイケル・ケイン、シャーリー・マクレーンといった脇役陣も豪華だし、クララおばさん、アーサーおじさんなどオリジナルのTVドラマファンへの気配りもや小ネタも満載。ただ、ジャック役のウィル・フェレルが魅力に欠け、イザベルが恋した相手とは思えない。アメリカ人と日本人の好みの違いなんですかね? 
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック