日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

奈緒子

 (74)6.22時間2008G
長崎県波切島。喘息の療養中に両親に連れられて船釣りに出た小学生の奈緒子は、誤って海に落ちてしまう。そんな彼女を雄介の父親は助け命を落とした。それから数年後、雄介は“日本海の疾風(かぜ)”と呼ばれる天才ランナーに育ち、奈緒子はそんな彼と偶然再会する。だが、ふたりの時間はあの事故の日以来止まったままになっていた。やがて彼らの複雑な事情を知った陸上部の西浦監督が、奈緒子をマネージャーとして迎え入れる。こうして奈緒子と雄介、高校駅伝長崎代表を目指す部員たちの忘れられない夏が始まるが……。タスキを繋ぐことで心をひとつにしていく感動の青春映画。(C)2008 坂田信弘・中原裕/「奈緒子」製作委員会
監督
古厩智之
出演
上野樹里三浦春馬笑福亭鶴瓶
ジャンル
ドラマ
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
佐津川愛美光石研山下容莉枝嶋尾康史柄本時生綾野剛
提供
日活株式会社
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.2

74件のグローバルレーティング

  1. 59%のレビュー結果:星5つ
  2. 18%のレビュー結果:星4つ
  3. 11%のレビュー結果:星3つ
  4. 6%のレビュー結果:星2つ
  5. 6%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ma2020/09/02に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
純粋な心で観れば、とても面白い映画だと思います。
確認済みの購入
正直、若かりし三浦春馬さんを観るためにこちらの作品を観ました。
彼の作品は「君を届け」しか観た事がなく、それとはまた違った
素朴な田舎の高校生を演じています。
最近は凝った映画が多い中、
こちらは過去の重いエピソードはあるけれど、比較的単純に話は進みます。
他の皆さんとは違う意見になるかもしれませんが、
駅伝のチームのメンバー達の演技が、この頃の高校生、しかも運動部の高校生として
とても自然で、主人公に対する反発や、監督に対する反発などもとても自然に描かれています。
長崎駅伝は、普通に毎年観る箱根駅伝のような感動が得られます。
特に、最初の走者である吉崎の走り、二番目の走者である奥田の走りは
三浦春馬演じる雄介へタスキを繋ぐという思いが伝わるものであり
純粋に涙腺が緩むものでした。
また、綾野剛演じる黒田も見ものです。少しいけすかない、こういう奴どこかにいるよね、という
若干気持ち悪さを感じる黒田役を演じていますが
ついこの間、「楽園」で弱い犯罪者を演じる綾野剛を観たばかりだったので
彼の演じる役の広さにさすが実力派俳優と言って良い、この映画を締める存在感を覚えます。
また、上野樹里はこういったシリアスな笑顔の少ない役柄の方が
わたしはのだめのような役柄よりも好感を持てます。良かったです。
そして三浦春馬。そこまで強い個性のある役ではないのですが
彼の思春期が終わったばかりの18歳のまだ荒削りでどこか少年らしさを残す外見、
今は亡き彼を思うと、とても切なく、母性から抱きしめたくなるような彼の無垢な少年時代を思わせる
そんな作品です。
陸上の経験なく、ここまで体を作り込んだ彼の真面目さ、そして努力が現れているこの作品は
それを見るだけでも価値のあるものです。
彼の人生の足跡は、確かにここにも刻まれています。
56人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
購入者2020/08/07に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
三浦春馬さんが時々ハッとするほどカッコイイ
確認済みの購入
三浦春馬さん陸上の経験は全く無かったそうなのに、努力してここまでブラッシュアップしたそうです。
実際、陸上経験者の綾野剛さんと競り合って走るシーンを観ても遜色ない走りで流石だなと思いました。
原作は知りませんが、雄介と奈緒子の複雑な因果関係が言葉少なに表情で表現されている所が良かったです。
複雑な過去がありながら明るく直向きに陸上に打ち込む雄介と三浦春馬さんの人生が重なって引き込まれました。
とにかく、三浦春馬さんが時々ハッとするほどカッコイイ表情をするのでついつい見てしまう、、、。
51人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Sunny632020/08/19に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
素朴で心温まる青春ストーリー
確認済みの購入
諸端から時が経って、上野樹里さん演じる奈緒子の衝動的な行動と、それを受けた笑福亭鶴瓶さん演じる高校陸上部監督のウルトラC級的な提案から、ドラマはグングンと最後まで突き進んでいきます。
一人一人の陸上部員も丁寧に描かれているし、2020年8月現在に、この、2008年の作品を見ると、なんとも豪華なキャスト達が、それぞれが持っている自分達の才気を惜しみなく発揮していて、たっぷり堪能させてくれます。
特に唸ったのは、三浦春馬さんの、田舎の素朴な高校生の役作り。この頃に彼が演じた他の役とは全く違う雰囲気で、本当にどこかの田舎の小島にいそうな子になっているのには、唸りました。
あと、ネタばれしないように書きますが、今をときめくあの人が、(私は)ちょっと時間が経ってから、「あっ!」と気がつくように出てきて驚き、クレジットでも確認しました。
改めて、三浦春馬さんの好演に敬服するとともに、心からのお悔やみを申し上げたいと存じます。
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
京都大好き2020/09/24に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
迷ってる方、是非ご覧下さい。
確認済みの購入
春馬くんも、上野樹里ちゃんも好きな俳優さんですが、若い頃に手掛けた単なる青春映画と思いきや、この二人の演技力、半端ないです。
特に春馬くんは、高校生になってアミューズに入ったばかり。
アミューズとしては最高の即戦力を集めたものです。
しかし、アミューズの経営方針として、若い男性俳優陣をアイドル化させて、その分野での収益を上げようとしていました。
そのため、春馬くんの真の演技力がイケメン俳優の影に隠れてしまった作品が多いように思えます。
世の中には「ぽっと出」の俳優陣が、演技力より効果音などでドラマの視聴率を上げ、もてはやされていることも増えてきましたが、この二人は別物です。
心の動きの表現力、是非皆様もご覧下さい。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Luthien2020/07/27に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
尖って無邪気。笑いつつ泣く目
確認済みの購入
この映画の監督さんが「過去のある天才走者役」を探していて「尖って無邪気。笑いつつ泣く目」を持ってる三浦春馬を見つけて泣いちゃった。というエピソードを読んで見ることにしました。

原作読んでません。
他の方のレビュー見ると、長い物語なのに2時間に纏めないいけないので、色々と走ってるから、エピソードがブツ切れ、主要人物出てないとかあるようです。

駅伝分かりません。
リアルでガチな感じを期待すると裏切られるそうです。駅伝分からなくても「ん?これちょっと無いよね?」ぽい描写もあるかもと感じました。

前半から中盤にかけては、奈緒子と雄介の気持ちの描写が少なくて、ストーリー理解や共感ができにくく深く入り込めなかったんですが、後半は役者さんたちの表情や演技が上手くなっていたのもあって、ラストでは何故か謎の感動がありました。

そして綾野剛が出てたのに驚き!色の白さにも驚き!

特別悪い人も出てこない、みんな良い人普通の人、もどかしい恋愛もない(主役たち以外でほのぼの程度)、めっちゃ幸せでもないけど不幸でもない。何て言ったらいいんだろう?が正直な気持ち…。

「奈緒子」というより「雄介」というタイトルが良かったかも…。

三浦春馬は当時10代(18くらい?)なのに、笑って楽しいという演技より、悲しくて辛い、迷って苦しい、孤独の中から前を向くというような複雑な心を表す時の視線に時折ハッとさせられましたが…。

見終わった感想は「部活ムービー」です。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2020/08/14に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
観て良かったです
確認済みの購入
奈緒子と雄介が小さい頃に負った心の傷を、
再会した2人がどう接して治していくのかがメインになるお話かと
勝手に思っていました。
が、それも含みつつ、駅伝を通しての部活の仲間との友情物語でした。
不良役・爽やかな役でもなく、足の速い「普通の高校生」を
三浦春馬さんが自然体で演じていてとても良かったです。
(当時、走る練習をかなりして筋肉もだいぶついたとのことで、
肩や足など引き締まっていました)
陸上経験者の綾野剛さんのフォームも、ほれぼれしました。
あまり期待せずに見始めましたが(すみません!)、途中から引き込まれた良い作品でした。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2020/08/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ぜひ!見てほしいです!
確認済みの購入
三浦春馬さんの繊細な部分がゆうすけと重なりとても引き込まれましたし
彼の優しい内面がゆうすけに投影されてました。
走りもたくさん努力されたんだろうなと感じられるほど、とてもきれいでした。
陸上そんなに興味ない人でも、駅伝ってすばらしいな!頑張れ~!!って応援したくなるような感動作です。
初々しい、三浦春馬さんとともに上野樹里さんや綾野剛さんなど
他のキャストのみなさんもそれぞれ良い演技されているので、見どころある作品だと思います。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
めりちゃん2020/09/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
まっすぐに
確認済みの購入
三浦春馬さんの訃報を受けて彼の作品を観ています。どの作品も彼は一生懸命で、陸上経験はないながらも綾野剛にも劣らない走りをしていて、驚きました。彼のまっすぐな視線、多くを語らないが芯のある人間性はどの作品を観ても感じられます。まっすぐ一生懸命に走り抜けたこの作品は彼の人生のようでもあると思います。感動しました。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示