中古品
¥ 306
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが綺麗な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


奄美食(うまいもの)紀行 単行本 – 2005/8/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 306
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

磯の香りと土の香り――。
海の恵み、山の恵み、暮らしを律する季節の料理、母から娘へと受け継がれてきた島の心。奄美に赴任した小学校教師が、大きくて深いシマジュウリ(島料理)の世界を味わいつくす。
島の元気は食にあり

著者について

蔵満逸司(くらみつ・いつし)
1961年鹿児島県に生まれる。
1966年教員の父の転勤に伴い奄美大島龍郷町円に転居する。67年円小学校入学2年生まで在学する。81年大学を1年休学し、世界一周23カ国一人旅を実現する。86年小学校教諭になる。2002年名瀬市立名瀬小学校に赴任。 著書に『奄美まるごと小百科』『鹿児島の歩き方』(いずれも南方新社)がある。


登録情報

  • 単行本: 275ページ
  • 出版社: 南方新社; 1版 (2005/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861240506
  • ISBN-13: 978-4861240508
  • 発売日: 2005/8/10
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 389,655位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう