通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
失踪日記 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーにスレ、使用感ございます。文中は概ね良好です。発送は原則「ゆうメール」です。万が一商品に不備がございましたら、全額返金いたします。※なお、併売品のため、時間差での在庫切れ、又は発送前の最終検品において商品に不具合が見つかった場合は、ご注文をキャンセルさせていただきます。コンビニ決済等で商品を購入した場合の注文キャンセル及びご返金はAmazonギフト券での返金となりますので、予めご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

失踪日記 コミック – 2005/3/1

5つ星のうち 4.5 189件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,231
¥ 1,231 ¥ 26

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 失踪日記
  • +
  • 失踪日記2 アル中病棟
  • +
  • 実録! あるこーる白書
総額: ¥3,931
ポイントの合計: 119pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



売れ筋ランキング (和書総合)
Amazon.co.jpで今一番売れている作品が分かる。ランキングは1時間ごとに更新。 >詳しく見る

商品の説明

著者について

1950年2月6日、北海道生まれ。
上京後就職するもほどなく退社。漫画家板井れんたろう氏のアシスタントを務め69年にデビュー後、「ふたりと5人」「やけくそ天使」などのギャグ、「パラレル狂室」「メチル・メタフィジーク」「不条理日記」(=79年、第10回日本SF大会星雲賞コミック部門受賞)などの不条理・SF、「陽射し」「海から来た機械」などのエロティックな美少女ものなど様々な作風で各方面から絶大な支持を得る。「ななこSOS」「オリンポスのポロン」はアニメ化された(両作品とも05年に早川文庫で復刊)。
89年に突然失踪、した後の顛末は本書をご覧ください。入院後半のエピソードは続編?にて。


登録情報

  • コミック: 199ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2005/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872575334
  • ISBN-13: 978-4872575330
  • 発売日: 2005/3/1
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 189件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
吾妻先生が失踪したらしいとかアル中になったらしいという噂はタビタビ聞いていました。それもあって、ページをめくるたびに「マジで?」「ホントに?」って叫びながら読んでいました。「これネタだろ」と思うほど人生が二転三転、じゃなかったどんどん坂を転がっていく。その凄まじさを淡々と書いているところが不条理日記より不条理です。一番笑った箇所はホームレスの吾妻先生が警察に保護されたあたり。ロリが少し入っている警察官のH田が飛び込んできて「色紙お願いします。」イラストになぜか”夢”という言葉を入れる。うーん、シュールな情景だ。これで復活!となるかどうかはわかりません。吾妻先生のことだし。今や中年になってしまった元ファンより最後に一言:長生きしてください吾妻先生
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 YAS VINE メンバー 投稿日 2005/3/8
形式: コミック Amazonで購入
1980年代、コミックの世界にSFと美少女と不条理を持ち込んだ吾妻ひでお。直接、間接ともに、現在のアニメ、コミック会に絶大な影響を与えた作家である。(その割にマイナーだけど、そこが、ビック・マイナーたる所以か)
ここのところ、発表される作品数もわずかで、ご無沙汰していたが、その理由が明らかになった。
ギャグ作家の宿命か、この10年ほどは精神的にも非常にキツイ状態になっていたようである。自殺未遂、2度の失踪 ホームレス生活、アルコール依存症による強制入院。壮絶である。
が、この、失踪日記を見て、これらを乗り越え、天才が完全復活したと確信した。上記の、非常にキツイ状況を、実に客観的なクールな視点で描き、しかも“笑える”作品に昇華しているのが凄い。
巻末の対談で、とりみき が書いているように、作画においても、最盛期のレベルを取り戻していると思う。
# でも、一番凄いのは、アシスタントも努める、吾妻氏の奥様かもしれない。
本書では、アルコール依存症での入院生活の前半部で終わっている。早く続きを読みたい!
コメント 157人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
長期の長時間労働とパワハラにより精神を病み、
希死念慮、消滅願望MAXだった時期に偶然見つけ、
このタイトルとオレンジ色(笑)に惹かれて購入。
吾妻さんの作品は初めてでした。

気力も集中力もほぼゼロの時期だったので、
少しずつ読めればと思っておりましたが、
ページをめくる手が止まらなくなり、気づいたら一気読み。
本当に久々に笑えました。そしてなぜか泣きました。
人間、どうにかなるもんだなぁと思わせてくれました。
勇気をもらいました。ぐっと楽になりました。
どのカウンセリング系の書籍よりも効きました。

表紙も書かれていますが、実話とのことです。
そのため、リアルさ、説得力が段違いです。
実際は非常に過酷な失踪生活で、
吾妻さん自身とても辛い時期の話だと思われますが、
ゆるいイラストと共にそんなことは微塵も感じさせない、
むしろ飄々と楽しんでいたかのように描けるこの著者のすごさ。

衰弱している時期でも負担無くすっと読めます。

本当に救われました。そしてもう5回くらい読み返しています。

何もかも投げ出したくなった方、
騙されたと思っ
...続きを読む ›
1 コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
新聞の書評でこの本の内容を読んだとき、不覚にも涙がダラダラ
流れました。
「不条理日記」を人生のバイブルと思い、愛読してきた自分ですが
「最近、吾妻さんの作品見かけないなぁ。でも、あの人のことだ
から、印税生活で楽しく暮らしてるんだろう」などと呑気に思って
おりました。
それが、まさかの「失踪」。
しかしまあ、これも、あまりにも吾妻さんらしくて「涙」が出たの
です。
早速取り寄せてこの本をむさぼり読みました。
浮浪者生活やら配管工生活やらアル中生活やら、次から次へと遠
い世界のことのような現実が・・・。
しかし、何よりも昔「SFを描きたかったのに、思うように描か
せてもらえなかった」ということが、非常に驚きでした。
自分が一番熱狂して読んでいたのが、吾妻さんの不条理SFだっ
たのに・・・。出版社には理解されてなかったのですね。残念な
ことです。
吾妻さんには、自由に作品を描いて欲しい。出版社ではなくご自身
の納得いく作品を「楽しんで」←(ここ重要)描いていて欲しいです。
自分はただの一ファンですが、遠くから声援を送ります。
勿論、吾妻さんの印税生活には必ず協力しますとも!
コメント 144人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック