ポイント: 8pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月21日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 20日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
代わりにKindle電子書籍が利用可能になりました。無料Kindleアプリでどのデバイスでもお読みいただけます。今すぐ聴こう。 Audibleをお試しください。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫 と ... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
無料配送: 10月23日 - 25日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 多少のスレ・キズ・折れ等ありますが、通常使用に問題ありません。2営業日以内に発送します(配送日時の指定は対応不可)。特に記載がない場合、帯・ディスク・ハガキは付属しません。手書きの領収書が必要な場合は必ずご注文時にご連絡お願い致します(発送後の領収書発行は別途送料必要)。書き込みにつきましては、あくまでユーズド商品ということで、万一の微細な見落としに関しましてはご容赦ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫 と 18-1) 文庫 – 1991/8/1

5つ星のうち4.2 1,531個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
単行本 ¥3,098 ¥150
文庫
¥838
¥823 ¥220

よく一緒に購入されている商品

  • 失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫 と 18-1)
  • +
  • 「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ
  • +
  • 戦略の本質 (日経ビジネス人文庫)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ 4122018331
  • 出版社 ‏ : ‎ 中央公論新社 (1991/8/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1991/8/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 413ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 9784122018334
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4122018334
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 1,531個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
1,531 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
322人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年6月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
216人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
236人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
122人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年2月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
65人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 【目次がなかったので】
ユーザー名: マルチビタミン、日付: 2020年4月12日
名著なのに目次が見当たらなかったので。

目次
はしがき
序章 日本軍の失敗から何を学ぶか
本書のねらい
本書のアプローチと構成

1章 失敗の事例研究
1ノモンハン事件――失敗の序曲
プロローグ
第一次ノモンハン事件
第二次ノモンハン事件
タムスク爆撃
ハルハ河渡河作戦
砲兵戦
「事件処理要綱」
持久防禦
ソ連軍の八月攻勢
アナリシス

2ミッドウェー作戦――海戦のターニング・ポイント
プロローグ
作戦の目的とシナリオ
日本海軍の戦略思想
ミッドウェー作戦の目的とシナリオ
米海軍のシナリオ
海戦の経過
序幕――索敵の開始
第一機動部隊VS.ミッドウェー航空基地
南雲司令長官の意思決定
フレッチャーとスプルーアンスの意思決定
加賀、赤城、蒼龍の被弾
山口司令官の意思決定
閉幕――全空母喪失と作戦の中止
アナリシス
後知恵と錯誤
連合艦隊司令部の錯誤
第一機動部隊の錯誤
日本海軍の戦略・用兵思想

3ガダルカナル作戦――陸戦のターニング・ポイント
プロローグ
作戦の経過
一木支隊急行
第一回総攻撃
第二回総攻撃
撤退
アナリシス
戦略的グランド・デザインの欠如
攻勢終末点の逸脱
統合作戦の欠如
第一線部隊の自律性抑圧と情報フィードバックの欠如

4インパール作戦――賭の失敗
プロローグ
作戦構想
東部インド進攻作戦構想
ビルマ情勢の変化
牟田口のインド進攻構想
作戦計画決定の経緯
作戦目的および計画をめぐる対立
大本営の認可
作戦の準備と実施
鵯越戦法
作戦の準備
作戦の発動
作戦の実施と中止
アナリシス

5レイテ海戦――自己認識の失敗
プロローグ
捷一号作戦計画の策定経過
サイパン島陥落後
連合艦隊の捷号作戦要領
マニラでの作戦打合せ
捷号作戦計画策定後の状況推移
ダバオ誤報事件とその余波
沖縄空襲
台湾沖航空戦
捷一号作戦の展開――レイテ海戦
捷一号作戦発動
レイテ湾突入計画
ブルネイ出撃
栗田艦隊「反転」
アナリシス
作戦目的・任務の錯誤
戦略的不適応
情報・通信システムの不備
高度の平凡性の欠如

6沖縄戦――終局段階での失敗
プロローグ
沖繩作戦の準備段階
第三二軍の創設
台北会議
第九師団の抽出と配備変更
第八四師団派遣の内示と中止
作戦の実施
沖縄作戦初動の航空作戦
米軍上陸
北・中飛行場喪失に対する反響
第三二軍司令部の内部論争
アナリシス

2章失敗の本質――戦略・組織における日本軍の失敗の分析
六つの作戦に共通する性格
戦略上の失敗要因分析
あいまいな戦略目的
短期決戦の戦略志向
主観的で「帰納的」な戦略策定――空気の支配
狭くて進化のない戦略オプション
アンバランスな戦闘技術体系
組織上の失敗要因分析
人的ネットワーク偏重の組織構造
属人的な組織の統合
学習を軽視した組織
プロセスや動機を重視した評価
要約

3章失敗の教訓――日本軍の失敗の本質と今日的課題
軍事組織の環境適応
日本軍の環境適応
戦略・戦術
資源
組織特性
組織学習
組織文化
自己革新組織の原則と日本軍の失敗
不均衡の創造
自律性の確保
創造的破壊による突出
異端・偶然との共存
知識の淘汰と蓄積
統合的価値の共有
日本軍の失敗の本質とその連続性

参考文献
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
70人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告