この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


失敗から「学んだつもり」の経営 (講談社BIZ) (日本語) 単行本 – 2008/11/6

5つ星のうち3.7 5個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Cyber Monday (サイバーマンデー)
今年最後のビッグセール、サイバーマンデー開催中。12月9日(月)まで。
今すぐチェック。

商品の説明

内容紹介

「愚者は経験に学ぶ」――。

失敗した戦略を立てたときと同じ「ものの見方」では、失敗の真の原因は発見できない。経営における「失敗から学ぶ」ことの難しさを症例分析し、「失敗から学ぶ」ための条件、学び方を提言する。

なぜ私たちは同じ失敗を繰り返すのか?

敗因を解明しようとすればするほど、組織は弱くなる!
安直な失敗学の応用を戒め、経営マインドの転換を促す。

「失敗から学ぶとはどういうことか?」を理解せずに、失敗から学ぶことはできない。
経営環境がかつてないスピードで激変し、次々に新たなチャレンジを求められる時代にあって、失敗は避けることができない。
「失敗から学ぶ」企業と「失敗から学んだつもり」の企業との差は、加速度的に開いていく。

■目次
まえがき(「失敗学」再考)

第1章 失敗から「学んだつもり」の組織
企業や組織のさまざまな失敗
なぜ、失敗から学べないのか
失敗から「学んだつもり」の組織

第2章 経営や戦略における失敗の特徴
「失敗」の分類
「失敗」と「目標」の関係
「ゆでガエル」が招く大きな失敗
組織は「失敗」をどうとらえるか

第3章 失敗から「学んだつもり」になる理由
なぜ、失敗から「学んだつもり」になるのか
「学んだつもり」になる四つの理由
「学び」には二つのレベルがある

第4章 「失敗から学ぶ」ことの本質
「失敗した原因」と「成功する条件」のギャップ
「失敗した原因」分析の限界
「成功パターン」はゴールであり出発点
失敗から何が「学べる」か?
「成功」への地道なプロセス

第5章 「失敗から学ぶ」条件
「学ぶ」のは人か、組織か
個人が学ぶための三つの条件
組織が学ぶための五つの条件

第6章 「失敗からの学び方」を学ぶ
「学び方を学ぶ」五つのジレンマ
「失敗から学ぶ」ための三つのコスト
イニシャルコストとランニングコスト

第7章 「失敗」を活かすために
失敗以前
失敗の認定
失敗から学ぶ
[事例研究]プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)

あとがき

著者からのコメント

MBAブームから最近の勉強方ブームまで、そこで語られている多くは「こう考えろ」「このようなフレームワークを使え」というある種「整理法」であると思います。そうした「整理法」は、私達の考えに筋道を立てたり、優先順位をつけたりすることに大変重要であると思います。

ただ、こうしたメリットを十分認識しながら、一方でリスクを見逃してはならないのだろうと思います(全ての戦略にはリスクがある。単にメリットだけを強調するのではなく、リスクを認識して、それをどのように最小化するかが重要だ--なんてことをクラスでは口をすっぱくして言っていますが、言うは易し、行うは難しです)。整理法の根本は「取捨選択」にあるわけで、そこで「これまでの考えからみて大切でないこと」「何かすっきりしないけどうまく説明できないこと」が捨象されてしまうことがあるのではないでしょうか。であるとすれば、失敗の原因は「自分たちの知っている範囲」でしか解明できません。しかし「事実は小説よりも奇なり」といわれるよう、本当の原因は思いもかけないことであるかもしれません。本書の問題意識はここにあります。

「頭で覚えたフレームワーク」とこれまでの経験、直感が教える「変な気持ち」を、どのように両立させていくのかというのは、「失敗から学ぶ」ことを考える際の大きなテーマなのではないかと考えています。「自分の直感」を大切にして、それを掘り下げる力をつけることが、戦略で言う「差別化」ということにつながると思うからです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 202ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/11/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062820986
  • ISBN-13: 978-4062820981
  • 発売日: 2008/11/6
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 815,853位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
評価の数 5
星5つ
26%
星4つ
45%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
29%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2008年12月15日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年3月14日
形式: 単行本
VINEメンバー
2008年12月7日
形式: 単行本
2009年5月6日
形式: 単行本
2009年3月1日
形式: 単行本