通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
失われた近代を求めて 下 (朝日選書) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 きらり堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 概ね良好です。アルコールクリーニングした後、迅速にお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

失われた近代を求めて 下 (朝日選書) 単行本 – 2019/6/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/6/10
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,443

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 失われた近代を求めて 下 (朝日選書)
  • +
  • 失われた近代を求めて 上 (朝日選書)
  • +
  • 追悼総特集 橋本治: 橋本治とは何だったのか? (文藝別冊)
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 122pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「自然主義」と呼ばれたもの達は、「言えない」を主題とする小説として生まれ、
いつしか赤裸裸な「自分のこと」を告白する私小説へと変貌する。

国木田独歩と島崎藤村を中心に、
「自然主義」との関わりから日本近代文学の核心に迫る第二部。

そして、明治維新の前年に生まれた夏目漱石、尾崎紅葉、幸田露伴、正岡子規、一つ年下の北村透谷。

明治生まれの第一世代の群像を、彼らの作品読解を通して活写する
橋本治の「近代」「文学」論の完結編。

西洋由来の「近代」受け入れた日本人が求め、
「近代」によって失われたものとはなんなのか?

内容(「BOOK」データベースより)

「自然主義」と呼ばれた作品群は、「言えない」を主題とする小説として生まれ、いつしか赤裸々な「自分のこと」を告白する私小説へと変貌する。いま最も読まれなくなった文豪の代表作―島崎藤村『破戒』が達成したものと、国木田独歩『武蔵野』によって開かれた地平とは何か?「自然主義」との関わりから近代文学の核心に迫る第二部「「自然主義」と呼ばれたもの達」。そして、明治の始まる前年に生まれた夏目漱石、尾崎紅葉、幸田露伴、正岡子規、一つ年下の北村透谷らの作品を読み解く第三部では、明治を生きた第一世代の群像を「近代」と「前近代」の相克として活写する。西洋由来の「近代」を受け入れた日本人が何を求めたのか、その一方で「近代」によって失われたものとは何か、その謎と実相に迫る「明治二十年代の作家達」。橋本治による「近代」「文学」論の完結編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2019/6/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022630868
  • ISBN-13: 978-4022630865
  • 発売日: 2019/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.5 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,267位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう