通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
失われた名前 サルとともに生きた少女の真実の物語 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【48時間以内に防水処理をして発送いたします。】帯付き、若干の使用感・傷みなどがありますが、めだったダメージは見られずキレイな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

失われた名前 サルとともに生きた少女の真実の物語 単行本 – 2013/11/26

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/11/26
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 999

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 失われた名前 サルとともに生きた少女の真実の物語
  • +
  • 野生児の記録 1 狼に育てられた子
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 72pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

陽の光とともに目覚め、夜の帳とともに眠るジャングル。
四歳の少女が生き残るためのたたかいが今、始まる。


序文
プロローグ
第1部 ジャングル
第1章 誘拐
第2章 緑の地獄
第3章 無数の目
第4章 サルまね
第5章 生きる術
第6章 グランパ
第7章 群れの一員
第8章 鏡のかけら
第9章 生む女
第10章 人間の集落
第11章 心の家族
第12章 襲来
第13章 離別
第2部 人間の世界
第14章 後悔
第15章 悪夢の旅
第16章 カルメン
第17章 忍従の日々
第18章 人間の暮らし
第19章 警告と事故
第20章 逃走
第21章 路上生活
第22章 チャンス到来
第23章 ギャングリーダー
第24章 犯罪一家
第25章 秘密の友だち
第26章 脱出
第27章 修道院
第28章 壁の外へ
第29章 未来への試験
第30章 私の名前
あとがきにかえて
慈善団体紹介



「それは一瞬の出来事で、記憶の断片しか残っていない。私は座り込んで、豆をとるのに夢中になっていた。次の瞬間、白い布と黒い手が音もなく飛ぶように伸びてきて、私の顔を覆った。叫ぶ間もなかった。」(一章より)
1954年、南米・コロンビアの片田舎、民家の庭先から四歳の少女が誘拐され、ジャングルの奥地に置き去りにされた。
一人放り出された少女を救ったのはサルの群れだった。サルたちは少女を受け入れ、生きる術を教えた。そして数年、少女はジャングルでサルとともにたくましく生き延びる。
10歳頃、ハンターに拾われ森を出たが、すぐ売春宿に売られる。そこでは激しい虐待の日々が待っていた。野生で身につけた体力と知恵で脱出した少女は、ストリート・チルドレンの世界に身を投じる。悪と隣り合わせの危険な日々が始まる。
だがここまでは「野生児」マリーナ・チャップマンの波乱に満ちた人生の序章にすぎなかった――。
これは、現代の驚くべき真実の物語である。

無数の目に見られていた。サルだった。草地に数歩の間をおいて私を遠巻きにしていた。勢揃いした無表情の顔、顔――。鳥肌が立った。丸い頭を数えてみる。五歳前だったけれど10までなら数えられた。だがサルはもっとたくさんいた。私の後ろにも。囲まれている。
ところが、見つめ合っているうちに、恐怖が潮のように引いていくのがわかった。家族のようだった。年寄りに若者、子どもに赤ん坊、大きいのは犬くらいから小さいのはオウムくらいまで、チョコレート色の体で、腹は辛子色の毛に覆われていた。野生のサルだ、とひと目でわかった。さっきのオウムには痛い目に遭ったので、むやみに信用はできないが、どことなく、攻撃しない、と思わせるものがこのサルたちにはあった。
(三章冒頭より)

出版社からのコメント

野性の側の思考法が捉えていた自然と人間の在り様が、後に人間の言葉で表現される驚き。堪えがたいほどの郷愁で想い起こされるジャングルでの幸福な日々。巧みなストーリーテリングで息もつかせず、一気に読ませます。映像化も進行中。貴族の料理人としてイギリスに渡り、生物学者の夫との間に出来た二人の娘をジャングル式に教育して健やかに成長させ、今では三人の孫に囲まれ幸せに暮らしています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 312ページ
  • 出版社: 駒草出版; 四六判版 (2013/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4905447224
  • ISBN-13: 978-4905447221
  • 発売日: 2013/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 13.7 x 3 x 19.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 101,559位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年1月15日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年6月2日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年4月15日
Amazonで購入
2014年3月7日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年4月15日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年8月22日
Amazonで購入
2014年2月7日
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月7日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー