通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
夫婦幻想 (ちくま新書) がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 Books Genkido
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバー・帯付 きれいな状態です。配達予定日をご確認の上ご注文ください。店頭受渡不可。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


夫婦幻想 (ちくま新書) (日本語) 新書 – 2019/7/5

5つ星のうち4.7 12個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥968
¥968 ¥357

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 夫婦幻想 (ちくま新書)
  • +
  • 教育格差 (ちくま新書)
  • +
  • 貧困専業主婦 (新潮選書)
総額: ¥3,388
ポイントの合計: 34pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

愛情と信頼に満ちあふれた夫婦関係は、いまや幻想なのか
不安を抱えた夫婦のこれからのあり方を示す


20年間にわたる継続取材から、実際の夫婦の変化していく姿を克明に記録。
戦後の家族モデル崩壊後の混沌状況における、現在の夫婦のあり方を根本から見つめる。
子どもを作るかどうかの選択、子の成長による変化などにも注目しながらその実態に迫り、
不安やリスクを抱えつつも希望を見出そうと苦闘する夫婦の一条の光となる渾身作!

「子育ては一段落、でも夫は相変わらず仕事ばかり。家事が億劫になりイライラがつのる毎日」40代後半女性(主婦)
「妻が起業し、息子は独立─もう家庭に居場所がないから「定年後」も外で働き続けるしかない」50代男性(会社員)
「「イクメン」を演じきれず家庭と職場のどちらにも居場所を無くしてしまった」42歳男性(会社員)
「夫婦の自由を求めて「子どもを作らない」選択をしたが、この歳になり孤独や不安を感じるようになった」38歳女性(会社員)
「もし子どもを一人でも作っていたら、夫婦関係はここまで悪化しなかったのにと後悔が日に日に増してくる」38歳男性(会社員)

「婦人公論」2019年9月24日号で紹介

【本書の構成】
第1章「『活躍』妻と『イクメン』夫の冷戦」
(昨今の「女性活躍」推進の気運を追い風に仕事で能力を発揮したい妻と、育児参加への意識が高い夫との「両立」夫婦の本音をすくい上げる)

第2章「大黒柱と内助の功という虚像」
(夫が仕事、妻が専業主婦で家事・育児を担う「役割分業」夫婦の実像に迫る)

第3章「『恋人夫婦』の憂うつ」
(夫婦ともに働き、双方の合意のもとに子どもを持たない夫婦の現実を追う)

第4章「羽ばたく妻と立ちすくむ夫」
(人生100年時代の後半生の帰路に立つ夫婦の実相を探る)

第5章 「幻想」を超えて
(社会学的知見を交えて夫婦「幻想」を考察するとともに、夫婦のリストラクチュアリング(再構築)を図るための方策を示す)

内容(「BOOK」データベースより)

夫婦関係は、今や精神的にも経済的にも不安やリスクを増大させるものへと変容してしまっている。にもかかわらず、人はパートナーを求め続ける。夫婦は実際にどう変わっているのか。かつての理想の夫婦像はすでに「幻想」なのか。いや、変わらない部分―夫婦の根源的な何かがあるのではないか。戦後家族モデル崩壊後の混沌状況における夫婦のあり方を、子どもを作るかどうかの選択、子の成長による変化などにも注目し、長期にわたる確かな取材をベースにその実態に迫っていく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 288ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2019/7/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480072381
  • ISBN-13: 978-4480072382
  • 発売日: 2019/7/5
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 16,623位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
評価の数 12
星5つ
78%
星4つ
11%
星3つ
11%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

12件のカスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2019年7月14日
形式: 新書Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月29日
形式: 新書Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年7月7日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月22日
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月12日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年7月16日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告