通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
夫とふたりでもうまく暮らすコツ ママはぽよぽよザウ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は概ね良好です。クリーニング後、通常奈良県から日本郵便のゆうメール(追跡番号無し・発送から日祝除く2-4営業日でポストへお届け)にて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

夫とふたりでもうまく暮らすコツ ママはぽよぽよザウルスがお好き ダーリンとのその後 単行本 – 2011/7/13

5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 14

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 夫とふたりでもうまく暮らすコツ ママはぽよぽよザウルスがお好き ダーリンとのその後
  • +
  • 20歳は過ぎたけれど 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン成人編
  • +
  • いつか大人になるのかな 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン人生道草編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
総額: ¥3,078
ポイントの合計: 93pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

結婚から25年。子育てに追われているうちに夫との関係も微妙に変化し、今となっては互いに留守なほうが気が楽…。でも、子どもも成人し、いつかは家を出て行ってしまう。となると、え?この夫とふたりきりになるの…?今さら夫とふたりきりなんて、恐ろしいような、楽しみなような、やっぱりいたたまれないような。子どもの巣立ちを直前に控えた、アラフィフ夫婦の逡巡を『ママはぽよぽよザウルスがお好き』の青沼貴子が描きます。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

青沼/貴子
漫画家。北海道生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2011/7/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840139814
  • ISBN-13: 978-4840139816
  • 発売日: 2011/7/13
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 103,495位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
話の序盤は、「なぁんだ...超ラブラブ夫婦じゃん...チッ」とイラッとさえしたのですが(ひがみ)、中盤から終盤にかけては喧嘩シーンや夫の酷いときの態度が一緒だ~と楽しく(!?)読み、最後の「夫は自分を映す鏡」という言葉にハッとさせられ、まずは自分の態度から改めようと決意するに至りました...。「オウム返し方式」の会話はいいですね!
結婚7年目(いや、8年目だったっけ)の超倦怠期の最中ですが、子供がかすがいとなって、何とかひとつ屋根の下で暮らしているものの、全く愛のない、釣った魚にはえさをくれない態度に疲れはてて、何でこの人私と結婚したのだろうか...と離婚切り出す寸前でした。
この本を読んだことで、夫婦生活の寿命がちょっと延びたかな...(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
大人に成長した「リュウ編」「アン編」に続く「ダーリン編」かな?と考え購入しました。

リュウやアンの成長過程には「うーん」と感じる事(表現)もありましたが今巻は素直に為に成る話だなと言えます。

喧嘩・性格の不一致(ズレてくる?)・離婚などの問題を乗り越え、読了後は今巻が「ふたり編」という成長日記に見えてくると思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 絵本が好き☆ トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/2/1
形式: 単行本
結婚は、たとえ恋愛結婚であっても、結構意外な展開になることが多いかもしれません。どうしてこの人と…と思うような人と結婚すること、結構周りでも多くありませんか?

愛情があってもなくても、結婚生活を続ける上で大切なのは、相手を理解しようとする気持ちだと思います。どうしても嫌な部分があっても当然だし、それをお互いどう折り合いをつけていくか、ということですよね。

作者もこの夫と結婚するとは思わなかったようですが、結婚25年となっています。離婚しようとしたこともあると書いています。

そういうご夫婦結構あると思うし、私もそうです。それでも幸せな思い出もたくさんあります。

ウチもそうそう!!!と共感して、思わず吹き出してしまうエピソードがたくさんありました。同じように結婚して25年くらいになるからでしょうか。

巻末に、うまく暮らすコツが12点まとめられていますが、やはり全編のエピソードを読んでこそおもしろいです。

ただ、夫婦仲睦まじく…と言えばやはり夜の夫婦生活も重要な部分だと思うのですが、そのヘンについてはかすりもしないので、ちょっとどうかな〜と☆ひとつ減らしてます。

なんだかんだ言っても作者のご主人は、奥さん(作者)のことが大好きみたいで、
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
主人とはほとんど家庭内別居の状態です。中学生と小学生の子供がいますが、ほぼノータッチ。あまり顔も見ないし喋りません。…が、このままでは子供の為にならないと、悩んでいたところにこの本を読みました。同じような悩みを抱えているのにうちとは違って仲がよさそうで、温かくて、ほのぼのしていて…羨ましくなりました。まだ間に合うかな…、声をかけてみようかな…、そう考え始めています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 taro 投稿日 2012/12/4
形式: 単行本 Amazonで購入
ダーリンとの会話のあり方や生活のパターンはどことなく見た事がある風景。
子どもが旅立った後、2人でどうやって過ごして行こうか今はあまり
考えないようにしてますが、少しずつ歩み寄ってみるのも必要だよなぁ、
と思う本です。
夫婦のいい感じの距離感が理想的です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 stepstep 投稿日 2011/11/10
形式: 単行本 Amazonで購入
ママぽよの時ほど勢いがなく感じられますが、なるほどなと思うところもあり、楽しめました。個人的にこの作者の方の作品が好きなので☆5です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
作者はダーリンに対していろい不満があるのだろうが、こんなのまだ序の口。
我が家のようにすっかり冷めきって、会話もなく、家庭内別居にまで近い状態まで進行してしまった夫婦では、まったく役にたちません。だいたい、私に関係修復をしようとする意欲ももう残っていないんですもの。
夫婦のこととはいえ、軽症の方が読まれたらいいと思います。少なくとも、「この人と老後をいっしょにすごすんだ。わーどうしよう」と思っているレベルの人向きです。真剣に家庭内別居とか離婚をかんがえつつある人には無意味です。
また、作者はダーリンに文句を言っていますが、ダーリンはまだまだいい人です。みんなにいい人で、ちょっとだらしなかったり気遣いが
できるのに(とんちんかんと言えなくはない、気遣いですが)十分いい旦那様だと思いますよ。

また0
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック