太陽の牙ダグラム DVD-BOX Ⅰ がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 AHストア
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 多少の使用感はありますが、全体的には綺麗な状態です。動作確認、アルコール除菌済。こちらの商品はAmazon.co.jp 配送センターより直接発送されますので安心・安全かつ迅速です。OPP袋で丁寧に包装し、OPP袋の上からAmazon管理ラベルを貼り付けています。Amazon専用在庫につき、売り切れの心配はありませんのでご安心ください。Amazonカスタマーサービスをご利用頂けますので、返品対応等につきましても安心です。お急ぎ便・代引発送・ATM・Edy払い・コンビニ決済&受取利用も可能です。v
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 13,607
通常配送無料 詳細
発売元: 【スターズ SHOP】 在庫表示のある物は即日配送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

太陽の牙ダグラム DVD-BOX Ⅰ

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 19,440
価格: ¥ 13,608 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,832 (30%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 13,258より 中古品の出品:7¥ 11,547より コレクター商品の出品:1¥ 22,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 太陽の牙ダグラム DVD-BOX Ⅰ
  • +
  • 太陽の牙ダグラム DVD-BOX II
  • +
  • 太陽の牙ダグラム DVD-BOX III (最終巻)
総額: ¥40,824
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 井上和彦, 田中亮一, 田中 崇(現:銀河万丈)
  • 監督: 神田武幸, 高橋良輔
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2011/12/22
  • 時間: 615 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005G2F9MG
  • EAN: 4934569642431
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 79,400位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『銀河漂流バイファム』の神田武幸、『装甲騎兵ボトムズ』の高橋良輔ら豪華スタッフが参加したサンライズ制作のSFロボットアニメのBOX。地球連邦の圧政に苦しむ惑星・デロイアを舞台に、地球連邦軍とデロイア人の戦いを描く。第1話から第25話を収録。

内容(「Oricon」データベースより)

「機動戦士ガンダム」と共にロボットアニメの二大巨頭と並び称される、高橋良輔によるリアルロボットアニメ「太陽の牙ダグラム」のDVD-BOX!地球連邦軍の連邦政府高官を父に持ちながらも、デロイアのために地球連邦軍との戦いに身を投じる少年兵を描く。声の出演は井上和彦、田中亮一ほか。第1~25話を収録した5枚組。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

是非もう一度見てほしいです。 放送当時 小学生だった自分、やはりガンダムにハマり次はダグラムだ!と気持ちは高ぶるも放送が進むにつれ気持ちは下降線。 印象に残ったのは政治の話が多かったのといつまでたっても地味な戦闘シーン。 ザブングルの方が断然面白いという印象でした。 そして現在。 ガンダムも一通り見て、何か無いかとレンタルショップを見回すと、全巻一つも貸し出しされてないダグラムが! 暇潰しにレンタルしようと思ったのがホント偶然。 正直最初の方は今見てもやはりイマイチ。取り敢えずダグラムが登場するまでは見ようと思ったのですが、クリンがダグラムを操縦する頃には、デロイア人が、ゲリラ達が、連邦軍が、政治家達が一体何をしようとしてるのかが理解出来、クリン達がボナールに到着する頃にはドハマりしてました。この物語は放送当時のような一週間に一話なんて見方をしてはイケません。月曜から金曜までやってる昼ドラのように毎日見続けてるのがベスト、と言うか一旦ハマると1日三話は見ないと収まらないと言うか話が成立しないと言うか。当時は納得出来なかった戦闘シーンの少なさと政治のシーンの多さ、今では全然気になりません。 ダグラムが幾ら頑張っても、この物語を動かしてるのは政治家! Jロックは覚えてたけど、ザルツェフなんて当時全然印象に残ってなかったけど改めて見直して一番カッコイイのが ザルツェフ少佐! 放送第一話で...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私も当時テレビで見ておりました。
他の方のレビュー通り、政治・利権・寝返り・裏切り等、子供時代に理解するには難しいストーリーでした。
さらに、出てくるのはほとんどおっさん(ある意味リアル)。
そんなこんなで1話見逃すとさっぱり内容が分からなくなり、
徐々に家にいれば見るけど無理に見なくてもいいや的な感じになりました。
それでもなんかもっさりしてるコンバットアーマー戦が好きでした。
また、デザートガンナー戦や装甲の無いソルティク戦、24部隊戦、復讐のブロックヘッド戦なども非常に良かった思い出があります。
今回DVD-BOXがお手頃価格で販売していたので思い切って購入、内容が理解できるととても面白くなりました。
今はベテランになられた声優陣(すでにお亡くなりになられた方には冥福をお祈りいたします)も非常によくキャラクターを引き立ています。
その他ストーリー以外の特徴は、
主人公は地球連邦の代表の息子という以外は普通の人間で遺伝子操作も覚醒もしません(異能者でもありません)。
ライバルの凄腕敵パイロットも出てこない。
主人公機のダグラムも変形もしないし空も飛べません、宇宙にも出ません。
前記の通り出てくるのは政治家、軍人、ゲリラでほとんど男。
ゆえにリアル。
昔見て気になっている方にはお勧めします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
一世を風靡したミリタリーロボットアニメ。

今見直してみると、デロイア独立のために戦う主人公クリンと、仲間の太陽の牙のメンバーもいいのですが
やっぱり政治家さんや軍人さんの大人たちが渋いですね。
地球の代表者のドナン(クリンのお父さん)さんや独立運動派のサマリンさん、
そして野望の若き政治家ラコックさんなど、とても今のアニメではでないであろう
したたかで、大人の政治家が出てきます。
そして、善悪では図れない、政治のお話や策謀が渦巻き
市民や軍人、独立運動の若者が翻弄されていく。
その中で人々はいかに最善の道を取るか模索していくのです。

人生煮え詰まった人が見ると色々教訓が見えるかも。
(私は見えました)

絵は当時の絵なんですが、声優さんの演技が凄すぎる。
上質な洋画を見ているようです。
特にラコックさん、いいですね。今は亡き名声優の仁内建之さん、素敵です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
のっけから主人公メカ=ダグラムが朽ち果てて擱座している
衝撃のシーンから始まる本シリーズは、
実に全75話からなる恐らくはサンライズ最長のオリジナルロボットアニメとなります。

時に1982年くらい。
世間はガンダムブームと言う名のガンプラブームに明け暮れておりました。
自分も近所の模型店やおもちゃ屋が入荷する日をすべて暗記し、
学校帰りには巡回してジオングだのリックドムだのを入手しては狂喜乱舞していたものです。

しかしガンダムの後にガンダムはあらず。
いや、富野監督とサンライズはその後もロボットアニメを作り続けたのですが、
『伝説巨神イデオン』の紡ぐ物語に衝撃を受けたり『聖戦士ダンバイン』世界観に驚き覚えたりしても、
「ガンプラ」的な気分は全く埋まらなかったのです。

そんな中、砂と鉄と硝煙の匂いを携えて登場したのが『太陽の牙ダグラム』。
第1話の放送の後は、全国のSAK(スケールアニメキット)がことごとく擱座させられ、
汚されまくられたであろう事は言うまでもないのでした。

そんな『ダグラム』物語は実にハード。
デロイアという架空の惑星を舞台に、第二次大戦中に欧州諸国が行なっていたであろう
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック