中古品
¥ 16
+ ¥ 230 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため、多少の使用感(痛み、汚れ、日焼け等)がありますのでご了承ください。■やむを得ぬ事情により注文をキャンセルさせて頂く場合がございますので予めご了承下さい。■商品につきましてご不明な点がございましたら注文前にお気兼ねなくお問い合わせ下さい。 36491
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

太郎が恋をする頃までには… 単行本 – 2008/10

5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
文庫 ¥ 700 ¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



6/27 23:59まで Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大7.5%のポイントアップキャンペーンも同時開催中。
タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

五十嵐今日子、42歳。元亜細亜テレビの看板キャスターであり、新聞記者に転身後も“ラブ&ヒューマン”をテーマに第一線で活躍を続ける、シングル女性のトップランナーである。“お転婆”“じゃじゃ馬”“生意気女”、絶対結婚しないと思われていた今日子が、突然結婚した。しかも、バブルの申し子のような彼女が選んだお相手は、離婚歴ありの猿まわし師、海地ハジメ―。取材がきっかけで出逢った二人は、一見華やかな人生を送っているかに見えるその奥底に、互いに強烈な淋しさを感じとる。連日、今日子の元に押しかけて、プロポーズを繰り返すハジメ。違和感と反発を覚えながら、やがてハジメの人間としての強さ、優しさ、そして底知れぬ哀しさに強く惹かれていく今日子。そんなある夜、ハジメは「俺の…俺の家族の歴史を聞いてくれないか?」と口にする。そして彼はゆっくりと、自分と、自分の家族を縛る事実について語り始めた…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

栗原/美和子
福岡県生まれ。フジテレビ・プロデューサー。1987年フジテレビ入社。辣腕プロデューサーとして数々のヒットドラマを生み出す傍ら、脚本・小説・エッセイ等、執筆活動も精力的に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 332ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2008/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344015762
  • ISBN-13: 978-4344015760
  • 発売日: 2008/10
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 637,874位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2012年1月21日
形式: 文庫|Amazonで購入
殿堂入りVINEメンバー
2009年2月15日
形式: 単行本|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年1月7日
形式: 文庫|Amazonで購入
2008年10月29日
形式: 単行本|Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年11月30日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年12月14日
形式: 単行本|Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年10月12日
形式: 文庫|Amazonで購入
2008年11月12日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー