Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 292

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[横山まさみち]の太平記(一) 楠木正成 笠置の巻

太平記(一) 楠木正成 笠置の巻 Kindle版

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 太平記の6の第1巻
その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/1/9
"もう一度試してください。"
¥ 292


【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ


まとめ買い

商品の説明

内容紹介

源平合戦、元寇の後に訪れた武士による治世――――――。
しかし、そこでもたらされた平和はそう長くは続かなかった。楠木正成、足利尊氏、
新田義貞……時代は英雄を渇望していた。
歴史漫画の巨匠・横山まさみちが描く『太平記』、そして英雄たちの生きざまを描く!
1巻では悪党・楠木正成の前半生を描く! 後醍醐天皇の挙兵に呼応して鎌倉幕府
打倒の兵を挙げた正成は……。

目次
第一帖 犬追物
第二帖 無礼講
第三帖 正中の変
第四帖 元弘の乱
第五帖 楠木正成登場
第六帖 笠置山の合戦
第七帖 松の下露
第八帖 阿新丸
第九帖 赤坂城攻防戦

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 91621 KB
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/1/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HRUEP6G
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
北条高時は揉み上げが長い禿頭で酒に酔って好色、犬追物が好きというステレオタイプに描かれている。護良親王、宗良親王、楠正成らは美男子に描かれている。伊賀のくノ一とその愛犬熊王が登場し、正成と連絡をとる。などなど、一言言いたいことはいろいろあるが、非常にまじめに作られていてストーリー展開も詳しい。人物や背景の描き込みも丁寧。戦前の歴史の教科書をマンガにしたようなものと言えばよいか。これはこれで読んでおく価値はあると思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
【感想】

・―――1324年、当時の幕府は鎌倉にあった。

・鎌倉に幕府を開いた源頼朝に代わって執権であった北条氏が、政治の実権を握って以来百余年が経過していた。

・その間歴代の執権はそれなりの善政をしいてきたが、十四代高時の時代になるとその権力におぼれ、
 腐敗の色が目立つようになってきていた。

・この頃、京都の朝廷において皇位につかれたのが後醍醐天皇であった。

・しかし、この頃、天皇家は持明院統と大覚寺統という二派に分れ、互いに幕府をたよって皇位を争っている有様であった。

・後醍醐天皇はこの二派を統一し、朝廷の権威を回復しようとお考えになっていた。

・そのためには鎌倉幕府が邪魔であり、これを倒さなければならない。

・その後後醍醐天皇の家臣の中に「日野双輪」といわれる日野資朝(すけとし)・日野俊基という公卿がいた。

・二人は後醍醐天皇の理想を実現せんとひそかに山伏姿に身をやつし、
 全国各地を廻って世情を探ると共に幕府に不満を抱く武士を味方に引き入れようと工作をした―――。

・この巻に於いて楠木正成についての説明が始まるのは107ページになる頃で
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover