通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
太平洋戦争 日本語諜報戦 (ちくま新書) がカートに入りました
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2018年8月10日第1刷・帯なしです。表紙カバーに擦れ・軽度の傷・開き折れ、天に傷があります。本文には、数箇所に軽度の折れ・皺がついていますが、傷、汚れ、文字・傍線などの書き込みはありません。ご利用をお待ちしております。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

太平洋戦争 日本語諜報戦 (ちくま新書) (日本語) 新書 – 2018/8/7

5つ星のうち4.5 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥880 ¥80
お届け日: 7月16日 - 17日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 太平洋戦争 日本語諜報戦 (ちくま新書)
  • +
  • 基礎から学ぶロシア語発音
  • +
  • 最新ロシア重要単語2200
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 91pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

太平洋戦争の対日諜報戦で、捕獲した日本軍文書の翻訳、暗号解読、捕虜の尋問、プロパガンダ活動等に携わった言語官たち。終戦後は連合国軍の一員として戦犯裁判や、GHQの占領政策実施で不可欠な役割を果たした。米国、英国、オーストラリア、カナダは、語学兵をどのように動員したか。早い時期から重要性を認識して準備した国と、終戦間際になって慌てた国の違いは何だったのか。各国の言語官養成の実際、戦地での活躍、二世たちの葛藤…。貴重な記録から、日本語諜報の実像に迫る。

著者について

熊本県生まれ。米国・ミドルベリー国際大学モントレー校(MIIS)翻訳通訳大学院日本語科主任を経て、2011年より立教大学異文化コミュニケーション学部教授。MIISで修士号、ロビラ・イ・ビルジリ大学(スペイン)で博士号を取得。専門は翻訳通訳研究。著書に『東京裁判における通訳』、翻訳書に『ニュルンベルク裁判の通訳』(F・ガイバ著)『コリアン・シネマ』(H・イ著)(以上、みすず書房)、編著に『翻訳通訳の新地平』(晃洋書房)などがある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 7
星5つ
48%
星4つ
52%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
ベスト500レビュアー
2018年8月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月8日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年5月21日に日本でレビュー済み
2019年5月30日に日本でレビュー済み