通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
天食 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、若干の使用感、イタミがありますが、全体的な状態は良いです。なお、店頭販売を行っておりますので、売り切れの際は早急に返金致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

天食 単行本(ソフトカバー) – 2009/6/27

5つ星のうち 3.4 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 7

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 天食
  • +
  • かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)
  • +
  • 豪快さんだっ! 完全版 (河出文庫)
総額: ¥2,646
ポイントの合計: 43pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

★帯推薦文から★
俺もこんな風に曲を作りたい。
というか、作っている。
奥田民生(ミュージシャン)


俺はさすらう、馬鹿の曠野を!
孤高のマンガユニット、13年ぶりの短編集!!

2000年に発表されたデビュー20周年作品「天食」を筆頭に、
現代を生きる侍が大暴れするジャンクフードマンガ「食い改め候」、
苦笑・嘲笑・失笑のちに哀愁の「ブギ・ウギ・オヤジ」などを収録。
重箱の隅を全身全霊をこめてほじり描く泉昌之ワールドへ、いざ!

著者について

■泉 昌之
いずみまさゆき
1981年に久住昌之が原作、泉晴紀が作画を担当して「泉昌之」としてマンガ家デビュー。
主な作品に『かっこいいスキヤキ』(扶桑社文庫)、『豪快さんだっ!』(青林堂)、
『ダンドリくん』(ちくま文庫)、『ジジメタルジャケット』(角川書店)、
『新さん』(マガジンハウス)、『芸能グルメストーカー』(コアマガジン)
などがある。


■久住昌之(原作担当)
くすみまさゆき
1958年、東京都出身。『美學校』にて赤瀬川源平に師事。
弟である卓也とのユニットQ.B.B作の『中学生日記』(青林工藝社)で、文藝春秋漫画賞を受賞。
谷口ジローとの共著『孤独のグルメ』は根強い人気を保ち、フランス・イタリアなどで翻訳出版されている。


■泉 晴紀(作画担当)
いずみはるき
1995年、石川県出身。「美學校」にて赤瀬川源平に師事。
『真剣なサル』(白泉社)、「東京ズカン」(秋田書店)、『キュービック城の秘密』(ソフトバンク)、『オトナの漫画』(エンターブレイン)など、
多数の漫画やイラストを手がけている。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 275ページ
  • 出版社: 晋遊舎 (2009/6/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883809722
  • ISBN-13: 978-4883809721
  • 発売日: 2009/6/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 239,281位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
初期のマッタリとした貧乏臭さを楽しもうと思うとちょっとドタバタに走り過ぎの傾向が残念に思う。例えば冷やし中華にしても焼きそばにしても作って最後はちゃんと食べない。
食べてその味の侘び寂びを語るのがこの作者の良いところだと思うんだけど。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
泉昌之の名物(?)キャラである、トレンチコート男が登場すると聞いたので購入してみましたが、残念ながら1話のみ。
他のほとんどが、「食い改め候」と「ブキ・ウギ・オヤジ」。
「食い改め候」は、まだ面白く読めたが、「ブキ・ウギ・オヤジ」は、ちょっと私の感覚には合わなかった。
下品な親父キャラが登場するが、下品だから嫌だというのではなく、作者の作品の代表作である、”かっこいいスキヤキ”の笑いの感覚とはちょっと違う気がします。

ちょっと残念。という感想です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
出演:63衛門・トレンチコート男・部長・その他

表題作「天食」(てんしょく)は1話のみ
泉昌之ゆかりのキャラ、トレンチコート男が登場

漫画の半数を仕切っていたのが「食い改め候」と「ブキ・ウギ・オヤジ」

「食い改め候」では63衛門登場!
63衛門が一番面白い!!
冷やし中華を作るまで!
インスタントソースやきそばを作るまで!
デパート地下食品街を歩いていたら・・・!

何より面白いのが同志の登場!?
湯豆腐を食べに入った店の店長がお奉行さまだった!!!?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「孤独のグルメ」ファンである私が、某サイトでこの本が
紹介されているページを見て、購入を決めました。

内容についてですが、この本のポイントは、やはり料理漫画
だと思います。B級グルメという程でもない、ごく普通の食事
に対し、思わずニヤリとするような主人公の異常なこだわりや、
小心者ゆえの心理など、何ともいえない良い味を出してます。
そして男臭く、どこか冷えた油の臭いが漂ってきます。

孤独のグルメ的なものを期待していた私にとっては、前半の
ほうはお勧めです。それに対し後半はちょっと期待と外れた
ものでしたが、1冊の本に、本当に読みたい話が1つ2つでも
あればいいです。欲張り言っちゃいけないなと思いました。

どこもかしこも、中途半端なエロ要素のある萌え漫画やバトル漫画、
小綺麗な漫画が氾濫している中、ひときわ異彩を放っているこの本。
渋くてマニアックなものが好きな方に、是非お勧めです。

長文失礼しました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
孤独のグルメに興味が出てこの作品に興味が出た人がいると思います。
この作品は主人公が自発的というか、率先的に飯について薀蓄を語っています
谷口氏の場合は精緻な画風が特徴ですが、この作品は勢いで勝負する画風なので読者にとっては好き嫌いが激しい作品になっています。

相性について気になる方は、この作家について画像を含めてレビューしているサイトがいくつかあるので、まずはそれを参考にされるのが良いでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yoshioki6 投稿日 2009/9/5
形式: 単行本(ソフトカバー)
「夜行」からもう三十年くらい経つのでしょうか。記念作品と銘打たれた「天食」をはじめ、いかにもな作品が並んでいます。帯かどこかに「単行本未収録」の文字があったように思うのですが、とにかくこのコンビは作品が少なすぎです。いにしえの80年代さながらにもっとバンバン描いてもらいたいものです。意地の悪い見方をすれば、どの作品も楽しめるのは楽しめるのですが、頭のどこかで「だんどりくん」であったりなんであったり、かつての作品を常に思い出してしまう自分を意識させられてしまいました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック