この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天翔ける祈りの舞 チベット歌舞劇―アチェ・ラモ三話 (日本語) 単行本 – 2008/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥28,456 ¥13,938
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

本書は、17世紀に成立し、チベットの民間音楽劇として伝わり「チベット・オペラ」として紹介される「アチェ・ラモ」(「アチェ」は姉、「ラモ」は女神という意で、舞い踊る女優の美しさが、女神のようであるということからこの名がついたと言われています。)の現在残存する主要な8作品(『スーギ・ニマ』『ペマ・オンバル』『ドワ・サンモ』『ナンサ・オーブム』『ギャサ・ペルサ』『ティメー・クンデン』『ノルサン法王』『トンユーとトンドゥプ』)のうち、『スーギ・ニマ』『ペマ・オンバル』『ドワ・サンモ』の3作品の翻訳と、残る5編のあらすじ紹介、「アチェ・ラモ」の演じられ方、現在までの歴史、作品の内容等についての詳細な解説を収録しています。
翻訳は読み易い文体に工夫してあり、また舞台の雰囲気が伝わるよう、それぞれの作品の舞台写真をふんだんに挿入しています。
日本人にも馴染みの深い仏教説話が下敷きとなった、スケールの大きいストーリー展開と、チベット的な異国情緒とが融合した魅力的な作品世界をどうぞお楽しみください。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三宅/伸一郎
1967年、岡山県生まれ。大谷大学卒業。大谷大学講師。専門はチベット学。特に文学とボン教に関心を持つ

石山/奈津子
1968年、奈良県生まれ。関西外国語大学卒業。95年、中学校教諭の仕事を離れて旅に出る。チベットを中心にアジア各地を旅し、帰国後、翻訳に携る。現在は、公文式教室指導者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません