¥ 1,836
  • ポイント: 54pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
天皇陵古墳を歩く (朝日選書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

天皇陵古墳を歩く (朝日選書) 単行本(ソフトカバー) – 2018/10/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/10/10
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 3,980
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等 と【B】ドラッグストア、ビューティー、食品、飲料、お酒、ベビー&マタニティ、ペット、ホーム、キッチン、おもちゃ、書籍、スポーツ、家電・オフィス用品 をまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。2018/10/10(水)から2018/10/30(火)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

奈良・大阪に点在する大型前方後円墳のうち約80基が天皇などの陵墓に治定されている。
陵墓は静謐と安寧がはかられ、その立ち入りは厳しく制限されてきた。
だが、近年、情報公開請求により整備調査時の状況が開示されたり、限定的ではあるが、研究者への立ち入り観察が許可される事例が増えている。

古墳時代研究の第一人者で、
陵墓公開を求める関連16学会へ許可された第1回の立ち入り観察から参加してきた著者が、
そのときの模様や、古墳周辺の踏査で見えてきたことを詳しく紹介する。
近世・近代の治定の過程、最新の研究成果を踏まえて、
天皇陵古墳一つ一つの年代観、治定の正否を示す。

「朝日新聞」奈良版好評連載(2016年4月8日~2018年3月31日、計79回)の書籍化。
書籍化にあたり、百舌鳥古墳群・古市古墳群(第6章)ほか大幅加筆。


目次
【序章】 天皇陵古墳を歩くこと
1 陵墓と古墳の違い
2 陵墓の種類と数
3 天皇陵古墳となる陵墓
4 陵墓問題がある
5 「天皇陵古墳を歩く」ことのねらい

【第1章】 山辺・磯城古墳群(奈良盆地東南部)
1 古代国家成立の鍵握る―プロローグ
2 「最古」の大型前方後円墳―箸墓古墳(1)
3 埴輪の先祖 出土していた―箸墓古墳(2)
4 墳丘立ち入り 想像力刺激―箸墓古墳(3)
5 実年代や被葬者 今も思案中―箸墓古墳(4)
6 「ハシ」がつく名 由来は―箸墓古墳(5)
7 全周を囲んだ? 円筒埴輪―西殿塚古墳(1)
8 時代にずれ 被葬者は別―西殿塚古墳(2)
9 「王者」周辺 中小の「お付き」―行燈山古墳(1)
10 不思議な銅板 いずこへ―行燈山古墳(2)
11 立ち入り観察 さまざまな気づき―行燈山古墳(3)
12 用水確保と古墳保全と―渋谷向山古墳(1)
13 町有文書に歴史の「証言」―渋谷向山古墳(2)
14 最初の大古墳群 古代史の宝庫―山辺・磯城古墳群

【第2章】 佐紀古墳群(奈良盆地北部)
15 物資の集散地 継続する造営―佐紀古墳群(1)
16 集落の存在 諸王の割拠―佐紀古墳群(2)
17 盗掘で判明 石槨のなか―佐紀御陵山古墳(1)
18 銅鏡に古代中国の宇宙観―佐紀御陵山古墳(2)
19 そもそも前方後円形はどこからきたか―佐紀御陵山古墳(3)
20 盾形埴輪 実物に忠実―佐紀御陵山古墳(4)
21 新たな埴輪、陪塚の登場―佐紀石塚山古墳(1)
22 王者の棺、長持形石棺の登場―佐紀石塚山古墳(2)
23 孝謙(称徳)天皇陵の謎を解く―佐紀高塚古墳
24 発掘・研究で築造時期見直し―五社神古墳(1)
25 忘れられない 初の立ち入り―五社神古墳(2)
26 周濠の貯水 後世の改変か―宝来山古墳(1)
27 呼び名に変化、二陵の謎―宝来山古墳(2)
28 平城宮造営で濠が庭園に―市庭古墳(1)
29 平城遷都 陵墓も動いた?―市庭古墳(2)
30 ずれる埴輪列、新たに発掘―コナベ古墳(1)
31 墳丘改変「墓」から「山」へ―コナベ古墳(2)
32 道路の下に円筒埴輪列―ウワナベ古墳(1)
33 渡来の鉄 王者の証し―ウワナベ古墳(2)
34 立派な二重の盾形周濠―ヒシャゲ古墳(1)
35 近畿の大古墳群の終焉―ヒシャゲ古墳(2)

【第3章】 佐保・春日ほか(奈良盆地北部)/生駒・斑鳩ほか(奈良盆地北西部)
36 消えたホウラク塚を追う―佐保の墳墓(1)
37 獣頭人身 四体の石像―佐保の墳墓(2)
38 絵図が示す横穴式石室―法蓮北畑古墳(1)
39 大石めぐる二寺の争い―法蓮北畑古墳(2)
40 市街地の真ん中に古墳―念仏寺山古墳
41 父子眠る位置関係を考える―田原塚ノ本古墳
42 三方山囲み 荘厳な規模―帯解黄金塚古墳(1)
43 壱岐との関わり ほのかに―帯解黄金塚古墳(2)
44 寺の墓地に古墳が重複―円照寺墓山第三号墳
45 限定公開、築造時期に驚き―郡山新木山古墳
46 悲劇の宰相 生駒に眠る―梨本南二号墳
47 山背大兄王の北岡墓をさがせ―三井岡原古墳

【第4章】 馬見古墳群(奈良盆地西部)/葛城・吉野(奈良盆地南西部、奈良南部)
48 河内の政権と深い関係―馬見古墳群
49 副葬品豊かな前方後方墳―新山古墳(1)
50 中国の帯金具 年代を決定―新山古墳(2)
51 睥睨する巨大前方後円墳―築山古墳
52 森本六爾の踏査で埋葬施設がわかる―新木山古墳
53 顕宗天皇陵説があった古墳―狐井塚古墳
54 古墳の裾をめぐる謎の溝―北花内三歳山古墳(1)
55 女王の陵墓、神社となる―北花内三歳山古墳(2)
56 「葛城氏」滅亡後に築かれたか―北花内三歳山古墳(3)
57 皇子墓の実像と「葛城氏」ジヲウ古墳

【第5章】 飛鳥ほか
58 「日本国」誕生の舞台―飛鳥
59 東アジアにつながるか 日本一の方墳―桝山古墳
60 「鳥陵」の名前を残す―鳥屋ミサンザイ古墳
61 お雇い外国人が見た石室―五条野丸山古墳(1)
62 被葬者論の再燃まねく石室の開口―五条野丸山古墳(2)
63 ふたつの「欽明天皇陵」―梅山古墳(1)
64 時代の転換点に双方の特色―梅山古墳(2)
65 流転の猿石 墓域に立つ記念物か―梅山古墳(3)
66 「石垣」見上げれば八角墳―段ノ塚古墳(1)
67 大王の八角墳が出現―段ノ塚古墳(2)
68 順々に築いた忍阪の三古墳―段ノ塚古墳(3)
69 残された石室 眠るは吉備姫王か―平田カナヅカ古墳
70 薄葬令を映す石槨の存在―鬼の俎・雪隠古墳
71 小さな円墳が薄葬の証拠か―車木天皇山古墳(1)
72 斉明天皇陵は決定か 残る課題―車木天皇山古墳(2)
73 称徳天皇が拝礼したのは?―森王墓古墳
74 文武天皇の火葬と古墳―栗原塚穴古墳
75 都のなかに残された古墳―石川中山塚古墳群
76 畝傍山と「初期王陵」―四条塚山古墳(1)
77 神武天皇陵の近世、近代―四条塚山古墳(2)
78 墳丘規模に課題―四条塚山古墳(3)
79 確かな被葬者、造営に背景―御廟野古墳
80 最高位の人物の墓所―野口王墓古墳(1)
81 天武・持統天皇陵の中世―野口王墓古墳(2)
82 都市のデザインと陵墓―野口王墓古墳(3)

【第6章】 百舌鳥古墳群・古市古墳群
83 五世紀、大王の古墳群―百舌鳥古墳群
84 最大の前方後円墳と課題―大山古墳
85 双肩する五世紀の大古墳群―古市古墳群
86 丘陵の傾斜地、配慮した立地―誉田御廟山古墳
87 開くための知恵を出すとき―エピローグ

参考文献
地図
索引

内容(「BOOK」データベースより)

奈良・大阪に点在する大型前方後円墳のうち約80基が天皇などの陵墓に治定されている。陵墓は静謐と安寧がはかられ、その立ち入りは厳しく制限されてきた。だが近年、情報公開請求により整備調査時の状況が開示されたり、限定的ではあるが、研究者への立ち入り観察が許可される事例が増えている。古墳時代研究の第一人者で、陵墓公開を求める関連16学会へ許可された第1回の立ち入り観察から参加してきた著者が、そのときの模様や、古墳周辺の踏査で見えてきたことを詳しく紹介する。近世・近代の治定の過程、最新の研究成果を踏まえて、天皇陵古墳一つ一つの年代観、治定の正否を示す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 440ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2018/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022630787
  • ISBN-13: 978-4022630780
  • 発売日: 2018/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.5 x 1.9 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 33,975位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう