通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
天皇と儒教思想 伝統はいかに創られたのか? (光文... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 青 龍
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: Amazonコンディションガイドラインに基づく(非常に良い)状態の本です☆帯、付属のハガキ等は記載のない場合は付属していません☆簡易クリーニング済みですが稀に汚れ等ある場合や、売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいませ☆カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合あり【追跡番号なし】【ゆうメール発送】【透けないビニール封筒でのシンプル梱包】【日時指定不可】中古本とご理解の上、万が一状態にご満足いただけない場合は、まずはメールにて当店へご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


天皇と儒教思想 伝統はいかに創られたのか? (光文社新書) 新書 – 2018/5/16

5つ星のうち3.8 8個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥946
¥946 ¥667

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 天皇と儒教思想 伝統はいかに創られたのか? (光文社新書)
  • +
  • 神道・儒教・仏教 (ちくま新書)
  • +
  • 神道入門 (ちくま新書)
総額: ¥3,014
ポイントの合計: 86pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

出版社からのコメント

◎天皇皇后両陛下の宮中行事、陵墓造営、宮中祭祀、歴代天皇の系譜、一世一元の制……
◎創られたのは明治、ネタ元は儒教思想

【内容紹介】
八世紀の日本で、律令制定や歴史書編纂が行われたのは、中国を模倣した
からだ。中国でそうしていたのは儒教思想によるものだった。つまり、
「日本」も「天皇」も、儒教を思想資源としていたといってよい。
その後も儒教は、日本の政治文化にいろいろと作用してきた。
八世紀以来、天皇が君主として連綿と存続しているのは事実だが、その内実は変容してきた。
江戸時代末期から明治の初期、いわゆる幕末維新期には、
天皇という存在の意味やそのありかたについて、従来とは異なる見解が提起され、
それらが採用されて天皇制が変化している。
そして、ここでも儒教が思想資源として大きく作用した。
本書は、その諸相を取り上げていく。

【本文より】
天皇や皇族の日常生活が、明治維新のあとは洋装にお変わりになり、洋館にお住まいになり、
洋食を召し上がるようになったというたぐいのことは目につきやすく、
「近代化」を象徴する行為として認識されていよう。
しかし、じつは祭祀・儀礼といった、古くからの伝統に由来しているはずの行為も、
その多くがやはり明治維新の前後に新しく始まったものだった。
洋装・洋館・洋食といった西洋化とは異質ながらも、それらもまた明治時代の近代天皇制を支える装置だった。
すなわち、古制という名目によりながら、近代天皇制にあわせて改変されたものだった。
(「はじめに」より)

【著者紹介】
1962年生まれ。東京大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。
東京大学大学院人文社会系研究科教授。専門は中国思想史。
東アジアから見た日本の歴史についての著作も数多くある。
著書に『増補 靖国史観 日本思想を読みなおす』『朱子学と陽明学』(以上、ちくま学芸文庫)、
『近代日本の陽明学』(講談社選書メチエ)、『父が子に語る日本史』『父が子に語る近現代史』(以上、トランスビュー)、
『「歴史」を動かす 東アジアのなかの日本史』(亜紀書房)、『足利義満 消された日本国王』(光文社新書)、
『儒教の歴史』(山川出版社)などがあり、
監修したシリーズに『東アジア海域に漕ぎだす(全六巻)』(東京大学出版会)がある。


登録情報

  • 新書: 320ページ
  • 出版社: 光文社 (2018/5/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334043542
  • ISBN-13: 978-4334043544
  • 発売日: 2018/5/16
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 80,734位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

8件のカスタマーレビュー

2019年4月30日
形式: Kindle版Amazonで購入
2018年6月4日
形式: 新書
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月30日
形式: 新書
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月6日
形式: 新書Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年7月17日
形式: 新書
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月10日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月13日
形式: 新書Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月22日
形式: 新書