通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
天狗芸術論・猫の妙術 全訳注 (講談社学術文庫) がカートに入りました
+ ¥300 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 清長本舗
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●クリーニング済●帯付き●表紙カバーはスレがありますが中身はおおむねきれいで状態は良好です。●ご注文後、日本郵便のゆうメール(追跡番号ありません 日曜・祝日は配達できません)にての発送となります。お手元に届くまで3日~7日(日曜・祝日除)程度かかりますのでご了承願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

天狗芸術論・猫の妙術 全訳注 (講談社学術文庫) (日本語) 文庫 – 2014/2/11

5つ星のうち4.1 28個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥924
¥924 ¥486
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 天狗芸術論・猫の妙術 全訳注 (講談社学術文庫)
  • +
  • 沢庵 不動智神妙録 (タチバナ教養文庫 30)
  • +
  • 兵法家伝書―付・新陰流兵法目録事 (岩波文庫)
総額: ¥2,750
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

江戸時代の談義本2作を、読み易い訳文とともに文庫化。いずれも、宮本武蔵『五輪書』とならぶ「剣術の秘伝書」であり「人生の書」でもある。「天狗芸術論」は、剣術者が深山で天狗に出会い、老荘や孔子・孟子、仏教思想をまじえて「芸術」すなわち「武芸」と「心術」の核心に触れる。「猫の妙術」では、どんな猫も敵わなかった大鼠を、一見のろまな古猫が簡単にやっつけてしまう。若い猫たちと家主の剣術家は、古猫に教えを乞う。


滑稽さの中に教訓と風刺をまじえて江戸時代中期に流行した「談義本」の祖とされる佚斎樗山が著した2作を、読み易い訳文と注を併載して文庫化。
いずれも、学術文庫のロングセラーである宮本武蔵『五輪書』とならぶ「剣術の秘伝書」として知られるが、剣術のみならず「人生の書」でもある。
「人は動物なり。善に動かざる時は必ず不善に動く。・・・種々に変転して止まざるものは人の心なり。」と始まる「天狗芸術論」は、奥義を極めたいと深山に入った剣術者が天狗たちに出会い、老荘思想や孔子・孟子、仏教思想をまじえて「芸術」すなわち「武芸」と「心術」の核心に触れる話。「学問剣術ともにただ己を知るをもって専務とす。」と言い残して、大天狗は去る。
「猫の妙術」では、勝軒という剣術家の屋敷に住みつき、どんな猫も歯が立たなかった大鼠を、一見のろまな古猫がなんなく銜えてやっつけてしまう。そこで、若く元気な猫たちと勝軒は、この古猫に教えを乞う。修業とは、また、教えを授かるとはどういうことなのか――古猫は語る。
神戸女学院大学名誉教授で武道家の内田樹氏が巻末解説を執筆。

内容(「BOOK」データベースより)

江戸時代中期、滑稽さの中に教訓と風刺をまじえて流行した「談義本」の祖とされる佚斎樗山の二作を訳文とともに併録。奥義を極めんと深山に入った剣術者が天狗に出会って「武芸」と「心術」の核心に触れる「天狗芸術論」。大鼠を銜え取った古猫に若い猫たちが教えを乞う「猫の妙術」。いずれも剣術の秘伝書にして「人生の書」でもある。

著者について

佚斎 樗山
万治2年(1659)~寛保元年(1741)。江戸時代の談義本作者。本名は丹羽十郎右衛門忠明。父定信の代より下総国関宿藩の久世家に仕える。享保12年刊の「田舎荘子」をはじめ、「河伯井蛙文談」、「再来田舎一休」など、いわゆる「樗山七部の書」を著す。

石井 邦夫
1938年茨城県古河市生まれ。東京大学法学部卒。在学中は剣道部に所属。日本精工株式会社に勤務し、法務部長等を務めた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佚斎/樗山
万治2年(1659)―寛保元年(1741)。江戸時代の談義本作者。本名は丹羽十郎右衛門忠明。下総国関宿藩の久世家に仕える

石井/邦夫
1938年茨城県古河市生まれ。東京大学法学部卒。在学中は剣道部に所属。日本精工(株)に勤務し、法務部長等を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2014/2/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062922185
  • ISBN-13: 978-4062922180
  • 発売日: 2014/2/11
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 41,360位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
評価の数 28

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

24件のカスタマーレビュー

2018年1月12日
形式: 文庫Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月26日
形式: 文庫Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月17日
形式: 文庫Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月3日
形式: 文庫Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月12日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月14日
形式: 文庫Amazonで購入
2016年4月9日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月5日
形式: 文庫Amazonで購入
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。科学哲学