中古品
¥ 74
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 上部に若干のヨレがあることがありますが、比較的状態の良い商品です。レンタルアップ品ではございませんのでご安心ください。万が一不備等がございましたら評価前にご連絡いただければ誠実に対応いたします。ゆうメールにて48時間以内に発送いたします。(土日祝除く)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天然住宅から社会を変える30の方法 単行本 – 2010/4

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 74
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

住宅は、社会のゆがみを解決するキーだった。ここからひもとけば、森林問題、地球温暖化対策も解決できる糸口が見えてきます。大好評の30の方法シリーズ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田中/優
1957年東京都生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、経済、平和などの、さまざまなNGO活動に関わる。現在「未来バンク事業組合」理事長、「日本国際ボランティアセンター」「足温ネット」「公益法人信頼資本財団」理事、「ap bank」監事、「一般社団法人天然住宅」共同代表、「天然住宅バンク」代表を務める。現在、立教大学大学院、和光大学大学院、大東文化大学の非常勤講師

相根/昭典
1954年生まれ、一級建築士。「健康住宅」の先駆者としてテレビ、新聞、雑誌などマスコミに数多く登場する。安全な素材にこだわり、独自に研究・開発を行ない、化学物質を極限まで使わない健康住宅を提供。現在、「株式会社アンビエックス」「株式会社素材工房」「一般社団法人天然住宅」の代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 141ページ
  • 出版社: 合同出版 (2010/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 477260460X
  • ISBN-13: 978-4772604604
  • 発売日: 2010/04
  • 梱包サイズ: 20.8 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 420,764位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
これまで住宅にはあまり関心がなかった。
お金ないし。とか思って。だけど、田中優さんは銀行まで作ってお金が
あんまりなくても家がたてられる仕組みをつくった。
原発エネルギーから自然えねるぎーへの転換を考える中で、田中優さんを知り、
その田中優さんは電気のエネルギーに限らず、毎日暮らす住宅に自然素材を使うことから
根本的な省エネが出来る事を教えてくれました。
いろいろびっくりすることがいっぱいでした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
工務店を選ぶときよく聞くのが「ツボ単価いくら」という言葉。
天然住宅にそれをあてはめると、一般的には「高い!」と思われる数字になるかもしれません。
しかし。
住宅のコストは、建てるときだけでなく
維持管理の長い時間も含めて考えないと'です。

住めば住むほど、実際には高くなかったということが実感できる天然住宅。
家そのものの強さ、いたみにくさに加え、
毎月のコストである光熱費が激減。
体調がよくなって医療費も激減。

われら「失われた〇〇年」世代、決してお金が潤沢にあるわけではないので
地方に移住し、地価の分をうかしてなんとか天然住宅を建てました。

中古で買うなら古民家を。
新築するなら、天然住宅!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
地方の山林林業再生の施策として括目すべき提案です。また、実践しいることが凄いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告