日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

天気の子

 (8,094)7.51時間52分2019G
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。「ねぇ、今から晴れるよ」少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった。(C)2019「天気の子」製作委員会
監督
新海誠
出演
醍醐虎汰朗森七菜本田翼
ジャンル
アニメファンタジーロマンス
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
小栗旬吉柳咲良平泉成梶裕貴倍賞千恵子
提供
「天気の子」製作委員会
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.5

8094件のグローバルレーティング

  1. 68%のレビュー結果:星5つ
  2. 17%のレビュー結果:星4つ
  3. 9%のレビュー結果:星3つ
  4. 2%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

shimaso2020/01/13に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
4K版についての注意喚起
製品の違いについて勘違いされている方が?いるみたいなのでそのための注意喚起となります。

最初に色々あって分かりづらいという方に製品ごとの違いを説明します。

スタンダード・エディション  = Blu-ray版本編 or DVD版本編のみ
コレクターズ・エディション4K = Blu-ray版本編 & Ultra HD Blu-ray版本編 & 特典ディスク1~3

基本的には上記の製品があり、それプラスAmazonやローソンなどの各会社ごとの店舗特典付きがあります。
バカみたいに高いものは店舗特典付きの転売のため欲しい人は公式ショップで買いましょう。
もちろん店舗特典がいらない人は無いものを買えばいいと思います。

以上のことを踏まえてコレクターズ・エディション4K(以後4K版)についての説明をしていきます。

まず4K版が比較的高いのは当然です。なぜなら一般的に普及しているBlu-rayとはそもそも規格が違うUltra HD Blu-rayのディスクが含まれています。
こちらの規格はUltra HD Blu-rayに対応しているプレーヤーなどでないと再生できないため、一般的なBlu-rayプレーヤーやPS4では無理です。※現状パソコンでの再生は条件や費用が厳しいため諦めたほうがいいと思います。
このため今現在一般的なBlu-ray再生機器を所持している大多数の方はその機器では視聴できません。
このことについてはAmazonの商品の説明欄下部の(C)2019「天気の子」製作委員会の下あたりにちゃんと書いてありますのでお読みください。

簡単に説明しましたが以上のことから4Kテレビや対応機器を買う気はない、または特典ディスクの要らない方はスタンダード・エディションを、4Kテレビや対応機器を揃えるつもり、または特典ディスクが欲しいという方は一般的なBlu-rayとUltra HD Blu-rayの両方の本編と特典ディスクが含まれている4K版をお勧めします。

長々と書きましたが私自身「天気の子」という作品が大好きなので、願わくば勘違いによる低評価などが無くなれば嬉しく思います。

~~~2020年5月4日追記~~~
次世代ゲーム機と呼ばれるPS5やXbox Series XがUltra HD Blu-rayの再生に対応するとのことです。
これにより再生機器を買う予定のなかった人でも4k版を選ぶ意味もあるかと思います。
また現世代ゲーム機のXbox One X や Xbox One S (一部ドライブ無しモデル有り注意) も対応していたはずですので気になる方はお調べください。

新型コロナが様々な場所や業界に影響を及ぼしているこんな時だからこそ、映画を見て少しでも明るい気持ちになるための参考になればと思い書かせていただきました。
1415人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
2020/05/19に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
人間不足
映画とは人間を描くものだと思う
しかし残念ながらこの作品には人間がいなかった、その理由を見ていこう

主人公は故郷と家族を捨てて、しかし目的無く東京に来た15歳だ
この時点で人物像が崩壊しているのだが、制作者は誰一人疑問を持たなかったらしい
人間の欲求の根本はもちろん生存である
離島に住む高校生が命の危険を顧みず家出したならそれは相当の理由であろう、と観客は誰もが思うはず
しかし本人は「光を追いかけてきた」と呑気に言い、危機が差し迫っても家に帰るという発想がない
ここから分かることは、主人公は一般的な感性を持つ人間ではないということだ
ファンには申し訳ないのだが・・・彼を薬物中毒者だと仮定すると様々な辻褄は合う
「光を追いかけてきた」、歓楽街でフラフラ、ヒロインを引取に来た役員や警察を恐れ逃げようとする様はまさにヤク中の幻覚症状である
これは冗談なので深入りしないが、彼の背景が不明な上に行動も支離滅裂な以上どう思われても仕方ないのである

そしてヒロインは母親を病気で失った13歳(だっけ?)
正常の映画として考えれば、主人公にどこかで以下の台詞を言わせるべきだった
「◯◯の理由により、家には帰れない、帰りたくない」
これで主人公が何を求めやって来たのか明らかとなり、同時に家族を失ったヒロインと家族を自ら捨てた主人公という対立構造が生まれ物語が動き出す・・・一例だがこれが正常の映画である
だが主人公は前述した様に、彼を取り巻くはずの家族、故郷、友達などの社会から完全に切り離された「東京」へやって来て、それらについて何一つ思い馳せる事ない
保健所に引き取って貰えばヒロインの生活は安定するのに「逃げよう」と提案する
家族とも故郷とも学校とも向き合わないまま「君を養う」と約束をする
最後は「俺は幸せだー!」と彼が絶叫して作品は終わる
そしてヒロインは残念な事にこれらを気に留める事もない
要するに彼らは世の中の事を何一つ知ろうとしないまま、
2人だけの(ともすれば1人だけの)殻に閉じこもったまま勝手に満足してしまったわけだ
これらから分かる様に、監督以下スタッフは「現実と向き合い生き抜こうとする1人の人間」を描く気は少なくともゼロだと言わざるを得ない
貧困がどうとか知った様な理屈をこねる割に「生存」に対する必死さがまるで感じられず、どこか遠足気分
社会への反抗だとか抜かす割に、なんだかんだ社会は許してくれる、守ってくれるやろって甘えてない?この子
なんかそういう事、こんなに大勢の人が見てる作品の割に・・・誰も疑問に思わないのかな?って

綺麗だ綺麗だともてはやされる東京の絵は、内容の軽薄さを覆い隠すためのハリボテに過ぎない
これは東京の姿を模した異世界であり、そこに登場する人間は誰一人リアルではない
例えば、主人公をいたぶるポン引き・・・
子供が路上で転がってりゃさ、大丈夫か?と声をかけるとか、女の前でいいカッコしたいなら気にかける素振りくらいするでしょ?人間なら
終盤の警察もあえて主人公の行手を阻む嫌な奴みたいに書いちゃったりして
主人公ヒロイン以外の人間を必要以上に悪く見せて同情的に見て欲しいんだな〜としか思えないのよ、
バニラ求人を走らせてみたりさ
「天気の子」の東京は可哀想な子供をこれでもかと見せつけるためのわざとらしいスタジオであり、
主人公とヒロインはその中で観客をくすぐる可哀想な子供像を演じているにすぎないのである
故、「天気の子」は映画ではない
東京の現実を描いた社会派?自分らしく生きよう?
そういう戯言、小難しい御託の前にちゃんとドラマが成立してる映画に使ってもらいたいな〜
こういうので喜ぶのってよほど現実が辛いとか、東京に恨みがある人だけだと思うんだわ
では映画ではないこの作品は一体何なのか?
ここまで述べた「天気の子」の特徴は近年エンタメ界を賑わすとあるジャンルとそっくりである・・・
何だか分かるかな?そう、なろう系の異世界転生だ

色々書いたが、実はこの主人公には一つだけリアルな人間性がある
それは「性欲」である
彼が故郷も家族も将来もかなぐり捨てて疾走する唯一の理由、
現実に養えるはずもない女の子をひたすらに追いかける理由、
歓楽街をふらふらしていた理由、監督が家出の理由を説明せずにはぐらかす理由、
全て一言で説明がつく
正直言ってこの作品のマーケティング戦略の緻密さには舌を巻くしかない
不純な動機は観客から見えない所に隠し、バックボーンを消した主人公に観客を自己投影させる手法で社会への不満を代弁させ、前作の威光を借りた演出で話題作り
日本の観客が余程映画に疎いバカだらけだとナメている様だが、残念ながらそれが大正解
現実逃避の子供の妄想にエッチな要素を隠し味、うーんまさに日本人の大好物が出来上がりだ
こういうスナック菓子の様な作品、いくらでもあるけどね
(誤解なき様に述べておくが僕は「君の名は」は映画として大好きです)

一つ好意的な見方が出来るとしたら、この作品はRADのミュージックビデオとも受け取れるという事かな
RADの音楽の方に支配され、音楽のための映像になっているから
異世界転生よりはまだマシな見方だと思うんで、これは一応褒めてるつもりです
マイケルジャクソンのスリラーのMVは歌が始まるまで2分程の寸劇があるのだけれど、
天気の子はその寸劇が1時間以上ある感じ、って言えば伝わるかな?
この映画で仮に泣けるという観客がいるなら、男の子が走っている映像にRADの曲を被せた5分程度のMVでも多分泣き出すだろう
2時間も作る必要ないよ
よってMVとしては役目を果たしていると言える・・・がだ
新海監督はこのまま稀な才能をMV職人として費す未来を選ぶのか?
紅白用の特別編集とかやってる場合か?
もし一流の映画家としての未来を望むなら、金の匂いに釣られて寄ってくる害虫共を振り払い、
「君の名は」で見せた様なあなたの人間性を取り戻してください
小難しい御託の前に人間をちゃんと描いて下さい
どん兵衛の宣伝なんか自分の作品に入れてる場合じゃないでしょ?不本意だったのは分かるが
あとシナリオの勉強もやり直した方が良い
公開前後のあんたのインタビュー、メチャメチャな事言ってて不安になったよ
じゃ、頑張って!

(追記)
何度も述べたようにこの作品では主人公もヒロインも人間性がぶっ壊れてしまっている
故に監督が描いたつもりのイデオロギーや社会批判といった屁理屈もこの作品内では理屈だけの絵空事だ
竜が出ようが東京が水没しようが、全てが虚無
それで何が問題なのかと言えば、アニメーションをただの絵空事、すなわちジャンルとしての「アニメ」にしてしまった事だ
皆も知っての通り、高畑勲や宮崎駿はアニメーションを「映画」とするために人生を捧げてきた
「天気の子」の制作にアニメーションを選んだ理由は、「アニメなんだからアニメ的表現でいいだろう」という言い訳を並べるためとしか思えない
「天気の子」の竜や巫女は、描きたいテーマをそれっぽくテキトーにぼかすための口実にしかなっていない
別に竜をチンピラ事務所に置き換えても問題なかろ?何故ファンタジーをあえて!あえて入れたのか?
教えてあげよう、「アニメなんだからそんなんでええやろ」と思い込んでいるからだ

「天気の子」はその内容の全てが「アニメなんて所詮こんなもん」という諦めで形成されている
アニメーションは映画たり得ないという、他ならぬ制作者自らの白旗から始まっている
時代に媚びへつらい、耳障りの良い社会批判もどきだけを並べ立て、観客をよしよしと慰める事だけに徹してしまった
「僕らはこれからこの街で、どうやって生きていけばいい?」という最も大切な視点の欠如を、見て見ぬ振りをした
それは映画に対してもアニメーションの先人に対しても明らかな侮辱であり、逃げである
だから僕が聞きたい事は一つ・・・なんでこの作品、アニメーションを選んだの?
あんたが自分の事を「アニメ監督」だと思い込んでるからか?言っとくがアニメ監督なんて職業は存在しないからな
この質問がどういう意味か分かるか?分からんだろうな
次回作までにこの答えちゃんと考えとけ

あと新海くんさ、ジブリの作品ちゃんと見たのか?オイ
僕の脳内では今、「天気の子」を見た高畑勲と宮崎駿、富野由悠季はカンカンに怒ってるゾ
別に爺さんたちが怒ろうが何しようが関係ない?その通りだ
でもね、せめて見るだけちゃんと見てください、ホント
僕だってこの駄作がこんなに売上を出さなければこんなレビューは書かなかった
その意味でいい勉強になったと感謝している
次回作では映画を見せてくれ、頼む!
437人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ダークナイツ2020/01/11に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
作品内容ではなく日本アニメの価格設定への憤り
日本のアニメ作品はどうして何でもかんでも高価なわけ?
意味がわからない。4Kで観たくてもわけわからんセット組にして!
消費者をバカにしてるのか!!!!
430人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
phoenix2020/01/15に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
他メーカーと同じようにUHDブルーレイ(+ブルーレイ)だけを買わせて下さい。
買いたいのはUHDブルーレイなのですが、「君の名は」、「シン・ゴジラ」、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の時と同じく、やはり同梱4枚や同梱5枚組の豪華セットしか”選択肢はない”のですね。

価格面だけではなく、豪華セットは分厚く、たった1作品で通常の映画4~5本分の場所をとるのできついです。
今後も、新海誠の作品をUHDブルーレイで集めていこうとすると、全てこの仕様のものを買い続けていかなくてはならないようですね。今までは、東宝さんの良きユーザーの一人でしたが、もう今回で挫折します。

東宝さん、ドラッカーの本でも読んで、”事業のあり方は顧客のニーズが決める”という基本をもう一度再考して下さい。劇場の興行収益が好調だからといって、こういう粗いことをしていると、長期的には企業イメージを毀損していきますよ。
386人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
ゆうくん2020/05/28に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
選択から逃げる大人に世代交代を迫る新海監督とはやはり怖くて凄い
確認済みの購入
前作「君の名は」に勝るとも劣らない力作で、特に監督の社会メッセージの過激さを心から楽しめた。
ジブリは主張がストレートで登場人物の意志も明確な場合が多いが、新海作品はオブラートにくるめた演出でソフトに主張するのが特徴だ。
表面的には少年少女の天候ファンタジーなのだが、その訴えは現実社会における環境問題へのアプローチを、世代交代による発想の転換しかないと語るのだから、内実はかなり過激だ。
天候を科学文明で制御する発想を捨て、受け入れようとするのだ。自然に抗う為に自然に何らしか手を加えると必ずエネルギーを消費し、景観を破壊する。誰かの犠牲の上に成り立つ文明社会を否定し、未来を担う若者達に二つの選択をさせ、「それでいい」と言わしめる。
一つは特定の個人や国・地域の犠牲を強いる全体主義の否定、もう一つが人間による自然災害への向き合い方の見直しだ。昨今のESG(環境・社会・ガバナンス)投資の世界的潮流を補完する主張とも言えよう。自然を資金と技術を投じて克服するだけではなく、自然に合わせて身を引く部分も必要だと。

丁度、公開後の2019年は、日本が歴史的な大型台風被害を被り、豪州では未曾有の山林火災が燃え広がり、国連の温暖化サミットで16才の少女が世界の指導者と旧世代を糾弾した年に重なった。
本作の時宜を得たメッセージとは、資金を湯水のように使って経済成長と利便性を追求してきた“私を含めた旧世代”へのアンチテーゼであり、自分もこれに賛同する。
登場人物の比喩としては、神津島から大都会に出てきた少年は先進国以外の人々、巫女の様に神に支えて雨を降らせる少女は科学者や技術者、オカルト雑誌編集者は主体性を失い健全な議論形成をリード出来ないマスメディア、警察はルールで縛られて考えることを放棄した行政や企業、そして様々な理由で都合よく少女に“晴れ”を祈祷させるユーザーが我々大人達だ。
本作の脚本は「難しい選択を避けて逃げ続けている大人達」への世代の反抗だ。その点で、彼らの決断の足枷となるであろう両親や友人達を登場させないのは少し都合が良すぎる。また、難しい判断とは何かを棄てる事であり、別の新たな犠牲も起こるのが必然だから、ラストに“水没した都市生活者の表情”を映さないのは逃げに見える。
特に台風被災者の心情に立てば、本作が「それでいい」とする主張を通す為に、何を我慢して、どんな覚悟をすべきか知りたくなった筈だ。
それでも私は本作を支持する。その解決策を一つの映画の中で語らせるのは危険だし、そこまで映画監督に求めるのは酷だからだ。棄てるもの諦めるものまで映画で語らせては、また私たちは自分で考えなくなる。それを考える義務は、本来は若者や子供に希望を残す責任のある大人達、参政権を持ち、技術を司る企業を運営し、目指す未来に投資し、労働者でもあり納税者でもある、民主主義国家での意思決定の主役「社会人」にこそある。
その当たり前を、文明と伝統と相互扶助で世界を魅了した「君の名は」の直後、世界への影響力が最高潮のタイミングで観客に改めて突き付けるとは、やはり新海監督とは本気で世界を動かそうとしているに違いない。経済先進国ながら八百万頭の神を祀る自然崇拝集団国家の日本からアニメを使って。
アニメの限界を超え続ける迫真の景観美、映画のコンセプトに合わせて作曲され若者の気持ちを代弁するRADWIMPSの音楽、気紛れな天候と都市を見せつける見事な映像表現は圧巻だし、声優のチョイスも的確だった。
これら全てにおいて緻密な計算が出来る新海誠とは存外、恐るべきクリエイターだ。しかも日本人の発想を現在を生きる日本人に演じさせる作風の拘りは、ジブリ以上にプライドが高く尖っている。
この責任感の塊みたいな監督の作品は、観る度に味わいが増すので不思議だ。
時代の節目を感じさせる作品を世に贈り続ける制作スタッフには感謝しかない。此れからも楽しみだ。
391人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
タママ2020/05/28に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
矛盾の多いストーリー
確認済みの購入
帆高は家族の何に不満だったのか?
陽菜の親族はどこに?
性風俗を選択する明るくピュアな少女とは?
なぜ大人と社会がこれほどまでに敵なのか?

ストーリー中の疑問は何も説明されないまま、主人公が自暴自棄になるだけで成長しないラノベ系映画である。数々のタイアップにより観た人は多くとも、「絶対観たほうがいい」と熱くオススメする人がいない理由がよく分かる。
233人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
考えない葦2020/05/26に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
何を伝えたいのか判らないまま
確認済みの購入
 特別な力を持った存在とか、災害とかで風呂敷を大きくして
一つの作品を作りたいのでしょう。
 
 何だろうね、この観終わった後のモヤモヤ感。
家出少年、母親が亡くなった姉弟、いい加減な大人たち。
ツッコミ所は満載で誰かに「面白かった?」と聞かれたら、
「1回観れば十分」と答えるでしょう。

 前作の登場人物を出す必要性を感じませんでした。
拳銃を持たせる必要性も感じませんでした。
援助交際みたいな事とか、警察官を殴るとか若年層に観てもらいたいの?

 新海監督の様なネームバリューの有る作品になると、
芸能人で固められて正直嫌気がさします。
声の新鮮さよりも、感情移入できる声の演技を求めたいです。
 
176人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Takuya2020/05/27に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
今年観た映画で一番つまらなかったです。
確認済みの購入
終始突っ込みどころ満載。
君の名はもそこまで面白くなかったですが、
天気の子はそれを超えて更につまらない。
ストーリー薄い。キャラクターに感情移入出来ない(特に主人公)。
音楽(RADWIMPS)に頼り過ぎ、総合的に見て物語に没入出来ない。
中には何度も観賞したという方もいるみたいですが、私にはちょっと
その気持ちは理解出来ない。

あと、声優に俳優を使うのまじでやめて欲しい。
153人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示