通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
天文手帳 2015年版: 星座早見盤付天文ポケット... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯なし】表紙カバーに若干のヨレ・スレありますが、中古商品としては概ねよい状態です。十分に検品を行ってますが記載以外の見落としがあった場合はご容赦ください。当店ではお客様に安心してご購入頂く為、コンディション(状態)に違いがないよう検品に努めています。ご注文後はクリスタルパックにて梱包し迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天文手帳 2015年版: 星座早見盤付天文ポケット年鑑 文庫 – 2014/11/6

5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,004
¥ 1,004 ¥ 43

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 天文手帳 2015年版: 星座早見盤付天文ポケット年鑑
  • +
  • 天文手帳 2016年版: 星座早見盤付 天文ポケット年鑑
総額: ¥2,008
ポイントの合計: 31pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

天文ファンのスケジュール管理に徹した手帳。週単位の「天文カレンダー」には、毎日の月齢、日の出入り時刻、月の出入り時刻などに加え、その日に起こる主な天文現象を表示。「天文資料」には、その年の日月食、星食、惑星の動き、ガリレオ衛星の動きなどの他に、簡易星図、主な星雲星団一覧など、スターウォッチングに便利な各種データを備えた。見返しには小型星座早見盤が付いて、当日の星空が一目でわかる。


登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: 地人書館 (2014/11/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4805208775
  • ISBN-13: 978-4805208779
  • 発売日: 2014/11/6
  • 梱包サイズ: 14.6 x 9 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 351,757位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 BOT 投稿日 2014/12/29
形式: 文庫 Amazonで購入
同居する91歳になる義父の依頼により購入。本人 現役時代に気象関係の仕事を数年経験したことから未だに天文・気象には興味があります。手帳も多々あり、特別な領域の手帳ですから興味のある人しか買わないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amasan カスタマー トップ1000レビュアー 投稿日 2014/12/15
形式: 文庫 Amazonで購入
今年もこの手帳をバッグの中に入れる季節になりました。
良くも悪くも例年通り、という感じの中身です。
観望会などの予定を書き込む時、日にちだけのページに見出しだけ書き込んで、タイムスケジュールなどは後ろのページに書き込まねばならないので面倒です。まぁ最近はそのへんはスマホで管理して共有するようになったので以前ほどは気になりませんが。
手帳の後ろの方には各種お役立ち資料が詰め込まれてますが、現場でそこから必要な情報を探し出すのは一苦労です。赤系のペンやマーカーで印を付けると夜の赤ライトで見えなくなるので別の色で印を付けましょう。
ミニ星座早見盤も夜に使うには無理がありすぎるので事前の計画時に使う感じで行きましょう。

その場で使うなら今はこの手帳よりスマホの方がよっぽど便利で出番も多いですが、なんだかんだで先の計画を立てるときなどにはバッグからこの手帳を引っ張り出してるので、多分2016年も使うでしょう。
2016年版には2015年12月のページを付けといてくれると、12月に手帳2冊をバッグに入れなくても済むんですが…
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LAW人 #1殿堂トップ50レビュアー 投稿日 2014/12/28
形式: 文庫 Amazonで購入
この手帳は某テレビ番組で紹介されていたことから、思わず購入したものである。内容面(日記・予定欄)では各月見開きを使って1週間を、左側に当該日付に関連する天文現象・データ・資料・ムーンフェイズなどが示され、右側に自己用の予定・日記等を書き込むフォーマットである。天文好きにはこの日記帳は凝っている。巻末に「曇った夜のために」と題して、地人書館自体から刊行されている「天文書」の紹介がある。右巻末データには、日食・月食予測資料、流星群、星食、ガリレオ衛星の動き、惑星の位置(観測資料)など、豊富なものがある。タイトルにも見える“ウリ”の「星座早見盤」はアクセサリー的な趣旨だろうが、小さい割に案外細かい印象がある。カバーを外すと、ビニール表紙の正面(表1部分)には、「Cetus」(ク ジ ラ 座)のイラストが金刷りで展開されている。天文愛好家にお薦めの一冊であると思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
昨年購入して、リピートしました。私の天文の知識はわずかばかりですが、それでも見ていて楽しいです。晴れた日の夜にどんな星空が待っているのか、その想像をふくらませてくれるだけでも買う価値があると思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
15年くらい購入しています。仕事のスケジュールとか、レシート入れたりしたいので紙カバーなしで冊子をビニールカバーに入れる構造で時間目盛が付くと、これだけ手帳にできるのになー、と感じているのですが、書籍としては完成度高くとても信頼しています。私は基本天体と地震の関係を知りたくて3.11のとき2時46分に載ってた記述に驚いたので危機予測とちょっとした覚悟の目的で常備している次第です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
1月15日に注文したのですが、1月30日発送予定だったのが来ません。発送予定が2週間伸びましたorz売り切れでしょうか?販売継続してますが…Amazonから買われる方は覚悟してください。

追記:3/20に来ました^^A ☆2つから4つに変更。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
毎年購入してもう16年目です。
昨年末は、「タモリ倶楽部」でも、紹介されていましたね(マニアックな品として、ですが)
私の友人には、天文ファンではないのですが、やはり毎年購入している人がいます。
理由は、週単位で時間を刻めるのでビジネスにも丁度良いからです。私は右側の記入欄の目盛りに8時、12時、17時と数字を記入し、スケジュール管理に使っています。
さらに、週が明けるごとにページの右端を5mm程度カットし、今週分が指で探れるようにもしています。
(この辺り、最初から切り取り線が入っている手帳もありますが)
もちろん、本来の使い方である天体情報もバッチリで、これを使うようになってから「天文年鑑」はコレクション用に購入している程です。
毎年、息子の分と併せて2冊購入しています。
「月刊天文」の復活を密かに期待しつつ、今年の暮れにも、また購入する予定です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す