Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 165 (10%)
Kindle 価格: ¥1,485

(税込)

獲得ポイント:
15ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[北野唯我]の天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ (日本経済新聞出版)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ (日本経済新聞出版) Kindle版

5つ星のうち4.2 447個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,485
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

「なぜ、あの人はわかってくれないのか」に答える書!

★自分と違うタイプには「主語」を切り替えろ
★キラーワード「あなたならどうしますか?」
★「小学生でも使う言葉」こそ強い
★奇抜なアイデアは「アンバサダー」を使えば通しやすい


目次

まえがき

ステージ1 才能って何だろう

アンナは終わった?
ハチ公、語り出す
凡人が天才を殺す理由
天才、秀才、凡人の関係
多数決は「天才を殺すナイフ」
大企業でイノベーションが起きない理由
紛糾する経営会議
天才が会社を去るとき。アンナの覚悟
アンナとの出会い
アートとサイエンス、説明能力の違い
共感性は強いけれど危い
天才は見えないものが見える
広くて浅い反発vs.浅くて支持
共感を軸にした判断は「愚民政治」を招く
テクノロジー・アート・ミュージアム
ライバルは宇宙だ
人類の最大の敵は「飽き」
天才はすでに飽きている
配られたカードで戦え

ステージ2 相反する才能

世界の崩壊を防ぐ人たち
「最強の実行者」を巻き込む方法
異なる主語を持つ人たち
天才は物理で生き、秀才は法律で生きる
主語を変え、「最強の実行者」を巻き込む質問」
横田だったらどうする?
秀才が天才に抱く「憧れと嫉妬」
そもそも、サイエンスとは何か
科学の良さは失敗できること
社内の「サイレントキラー」を探せ
変更された会計基準
もう天才はいらない

ステージ3 武器を選び、戦え

共感の神=根回しおじさん
才能を「信じる力」
「自らの言葉」という最強の武器
他人の言葉をデトックスして、白状する
「僕らは」何をすべきなのか
武器とストッパー
それぞれの人の中に天才がいる
ケンとの別れ
事業売却
「お前がいたから今の自分がいる」
季節はめぐる
解説
あとがき
ブログに寄せられた感想
blog 凡人が、天才を殺すことがある理由。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者について

北野 唯我
兵庫県出身。神戸大学経営学部卒。
就職氷河期に博報堂へ入社し、経営企画局・経理財務局で勤務。
その後、ボストンコンサルティンググループを経て、2016年、ワンキャリアに参画。
執行役員として事業開発を経験し、現在同社の最高戦略責任者、レントヘッドの代表取締役。
著書に『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法』(ダイヤモンド社)。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B07MG34ZDX
  • 出版社 : 日経BP (2019/1/16)
  • 発売日 : 2019/1/16
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 23312 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 234ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 447個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
447 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年1月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
369人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
173人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
116人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月22日に日本でレビュー済み
141人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
84人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
80人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 組織変革や自己変革と言うヘビーなテーマをファンタジーで読めました。
ユーザー名: チッサー、日付: 2019年1月18日
秋田犬と主人公の軽妙な会話のピンポンに、クスッと来ます。関西人ですが、5回、ハマった!
ディズニーかジブリ映画のイメージが浮かんできて、組織変革や自己変革のガイドと言うヘビーなテーマなのに、ストーリーに乗って一気に読めました。
感化され、翌日、渋谷駅前のケンが戻っているかを確かめに行きました!

・クヨクヨしている才能のあるほぼ天才の方
・お客様を見ずに上司ばかりを見ている秀才擬き
・どうせ自分たちは主役ではなく出番はないと割りきっている覚醒前の凡人さん
・聞き上手や素直さの活かし方を知らない神様
・あの人の為なら一肌脱ぎたいと、チャンスを待ちぼうけの人
・ネット批判しか捌け口を見出だせない落ちこぼれ ・・・

そんな会社が、置かれているフェーズを認識すれば、変わっていけるガイドと思います。
感謝x5!
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
click to open popover