通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
天才の世界 (知恵の森文庫 t ゆ 1-1) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天才の世界 (知恵の森文庫 t ゆ 1-1) 文庫 – 2008/12/9

5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 500
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 946
¥ 946 ¥ 35

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 天才の世界 (知恵の森文庫 t ゆ 1-1)
  • +
  • 目に見えないもの (講談社学術文庫)
  • +
  • 旅人  ある物理学者の回想 (角川ソフィア文庫)
総額: ¥2,339
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

日本人初のノーベル賞受賞者である湯川秀樹博士は、「創造性」の研究にも大きな足跡を残した。本書は「弘法大師、石
川啄木、ゴーゴリー、ニュートン」の4人のケースを材料と
して、「創造性」の本質を明らかにしていく。我々にもヒントとなる、普遍的な原理を追求した名著。「天才と呼ばれる人たちは、他の人から断絶した存在ではない」(まえがきより)。

内容(「BOOK」データベースより)

「弘法大師、石川啄木、ゴーゴリ、ニュートン」の4人のケースを材料として、「創造性」の本質を明らかにしていく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 366ページ
  • 出版社: 光文社 (2008/12/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334785204
  • ISBN-13: 978-4334785208
  • 発売日: 2008/12/9
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 306,279位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
湯川秀樹博士という類稀なる天才に、湯川先生が天才と認める歴史上の人物について語らせることで、行間に湯川先生の"人となり"があぶり出されてくる、という変わった趣向の本です。一般に自分自身について客観的に捉える("メタ認知")のは難しいのですが、昔の天才のことなら割と楽に客観的に語ることができ、そこから逆に湯川先生の天才ぶりが窺い知れる ということです (→「離見の見」(世阿弥))。こういう企画を聞き手の市川亀久弥氏が発案されたようです。本書で語られるのは「弘法大師」「石川啄木」「ゴーゴリ」「ニュートン」で、湯川先生がどういう点を面白いと思っているのかを市川氏が引きだしている(半分誘導している?)のが面白いですね。個人的にはやはりニュートンの話が面白いのですが、「ニュートンと弘法大師は通じる処があるな」と指摘する湯川先生のモノの見方には感心しました。さすが「現実の根底にある自然法則に気付くのは達人で、現実の根底にある自然の調和に気付くのは詩人である」(「...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
~実家にウンウン年間眠っていたのを見つけて読み始めました。弘法大師(空海)、啄木について対談形式で進められるのを読み進めていると、自分でもひょっとしたら湯川先生のように「創造的」になれる気がしてくるから不思議です。京都弁の混じった、暖かい先生のコメントに、ところどころニヤリとさせられます。弘法大師(空海)、啄木を褒め讃える湯川先生の~~謙遜で、逆に先生の人柄のよさがにじみ出てきます。わきまえない読者には、大学の先生が気楽に対談している、程度に思えるでしょうが、私には天才の秘訣を(湯川先生の世代にとっての)偉人をだしに湯川先生が解説している、後世へのメッセージのように読めました。ほか、ゴーリキ、ニュートンについて対談されています~
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「天才の世界」と初めてであったのは高校生の時。ざっと30余年前。「同定」という概念にひどく興味を持ち、また「創造の多様性〜創造の発現は人それぞれ」というのを湯川氏から知った。同時に、湯川氏が語る過去の天才(創造者)たちの本質とは、湯川氏本人の本質なんだな、と言うことが分かった。これは聞き手の市川氏の手柄である。きっと湯川氏本人に「自分の創造性とは何か」と尋ねても、この対談で語られる過去の天才たちの本質論ほど雄弁に語られることはなかっただろう。湯川氏は過去の天才たちを語りながら自分自身をも語っていたのだ。この創造論の二重構造がこの本の大きな魅力になっている。
その後「続」「続々」と計3冊あるはず。観阿弥、荘子、ゴーゴリなどの創造論も湯川氏の研究者として創造者として「ごつい人」だったことがわかるものなので、ぜひ残りの続編も復刻してもらいたいと思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ノーベル賞学者湯川先生が、歴史上の天才を語るこのシリーズ、1970年代に初出版された。
それまでは氏の物理学者の側面しか、知らなかったが、その思考の柔軟性、バランス感覚によい刺激を得られた本であった。
本書でも、弘法大師、石川啄木、ゴーゴリという自然科学以外の分野の人物が語られるが、続編のアインシュタイン、俵屋宗達、尾形光琳、世阿弥、続々編の荘子、ウィーナー、エジソンも読みごたえのある内容であった。
ぜひ続編、続々編も、再出版され、後世に残してほしい著書であると思う。
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 湯川氏と市川氏の対談の中で、天才と呼ばれる人間の特徴、また天才が生まれる条件などが明らかにされていく。構成としては、まえがきに著者の結論が簡潔にまとめられており、本文でそれを展開している。弘法大師、石川啄木、ゴーゴリ、ニュートンの4人を例に挙げて、生涯や業績、性格など多くの要素を論じている。天才について知りたければまず本書を読むと良いであろう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー