天国の口、終りの楽園。 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: (注意)ジャケットに若干の日焼けがあります★レンタル用ではありません★チャプターリスト付き★盤面は擦れが少々あります★ケースは擦れがあります★Amazon.co.jp 配送センターから発送する為、一般配送料の350円が無料です。Amazon.co.jp が商品管理、梱包、配送を行いますので、安心してご利用頂けます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,990
通常配送無料 詳細
発売元: ☆Banvenience☆【即日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

天国の口、終りの楽園。 [DVD]

5つ星のうち 4.1 41件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,990 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 86 (2%)
ポイント: 49pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、pyn堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 4,990より 中古品の出品:5¥ 2,477より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 天国の口、終りの楽園。 [DVD]
  • +
  • ミスター・ロンリー [DVD]
総額: ¥5,917
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ガエル・ガルシア・ベルナル, マリベル・ベルドゥ
  • 監督: アルフォンソ・クアロン
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: スペイン語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ナド・エンタテイメント
  • 発売日 2003/03/28
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 41件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00008AOY1
  • JAN: 4582113260367
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 20,404位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

 『天国の口、終りの楽園。』には、英語で「s」のつくたくさんの言葉が当てはまる。sexy(セクシー)、sweet(優しい)、subtle(密やかな)、sad(悲しい)、surprising(びっくりするような)、superb(すばらしい)…セクシー、はすでに挙げただろうか? ソフトコア・ポルノと定義するに十分なほど、たくさん男女のヌードが出てくるが、それは決してこの映画の名を汚すものではなく、この活気にあふれた次世代のロード・ムービーが観る者のリビドーをかき立てることは請け合いである。登場人物の、性の芽生えに対するざっくばらんな扱い方が、この評価の定められていない映画をまさに驚くべきものにしているが、これは決して猥褻(わいせつ)でも未成熟でもない。むしろ、この2人のメキシコ人の少年(ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナ)と28歳のスペイン美人(マリベル・ベルドゥ)による3方向の冒険旅行は、力にあふれ積極的であり、また一方で、3人の関係と性的な冒険は1つや2つ(それとも3つ)の障害なしにはほとんど進展しないのも確かである。アルフォンソ・キュアロン(『大いなる遺産』)によってシリーズとして製作され、爽快で自然なスタイルで撮影されたこのさわやかなコメディドラマは、盗まれた貴重な瞬間を回顧するため博識な語り手を採用し、3つの人生を喜びと友情、そして運命という印象的な1枚のタペストリーへと織り上げてゆく。(Jeff Shannon, Amazon.com)

内容(「Oricon」データベースより)

一夏のアバンチュールを目当てに、17歳の少年2人が美しい人妻を誘って、存在するのかどうかも知らない伝説の海岸「天国の口」を目指す旅を描いたロード・ムービー。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
メキシコ在住です・・・当然メキシコで見ました。スペイン語の題名は"y tu mama tambien" ですが、これは“お前のお袋もじゃねえのか?”と言う意味です。邦題のタイトルだと何となくストーリが見えてしまうのですが、メキシコでスペイン語で見たので途中の展開が予想できませんでした。主人公の女性が最後に二人の男の子を遠くから振り向いた時の顔、有難うともさようならとも取れるあの顔が忘れられません。また道中の道端に沢山十字架が並んでいる光景はメキシコの街道の日常ですが、それを死地におもむく道の描写に使っている所等とても憎い演出でした。最近のメキシコ映画のなかでは一押しです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
毎日が刺激的・でもココロのどこかでちょっと退屈している二人の少年と、死に至る病を抱え夫にも裏切られた美しい女性、この三人のあてども無いロードムービー。
あてども無い、と書いたけど「天国の口」という架空の場所を目指すと少年達はウソを言う。女性は、ウソだと気づいていながら架空の旅にのる。(でまかせではあるけれど、三人とも「あって欲しい、あるかもしれない。」と感じていたのだろう。)
旅の途中で出会う人々、ちょっとした諍い、どれもが瑞々しくて懐かしい。最新の技術を駆使した美しい映像ではないけれど、三人の笑顔が太陽の下で眩しく感じる。
ラスト付近、海辺に辿り付いた三人のとった行動は衝動的・刹那的に感じるかもしれないが何故か美しくて哀しいです。マリベルにとっては人生の終わりの片道切符、ガエルとディエゴにとっては少年でいられた最後の夏の片道切符。
復路は描かれない。それぞれに訪れたのは「終わりの楽園」だっただろうか?ガエルとディエゴのラストの会話が、若くて、無謀で、繊細で、傲慢で、そして身一つだった頃を懐かしく思い出させ、また切なくなる。
人生で出会う「成長」という名の初めての悲哀と「死」という全く正反対の絶対的悲哀を自然な語り口で絡めてある秀作。
マリベルの自然な美しさとガエル&ディエゴの一見屈託が無い笑顔の影に浮かぶ微かな陰りが見事
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2003/2/26
形式: DVD
 随分とロマンにあふれた邦題がついていますが、スペイン語の原題は「おまえのおふくろさんとも(○○○しちゃったぜ)」というもの。旅の途中で主人公の少年2人がレストランで酒に酔った勢いで品のないおしゃべりをするシーンに出てくるセリフからとられています。
 この映画は主人公たちの抑制が全くきかないセックスが画面につぎつぎとあふれ出てくる作品で、原題も実はそれを如実に表しているということを最初に覚悟しておいたほうが良いと思います。ですからこの作品を品のないソフト・ポルノととるかたもいるでしょうし、そのこと自体は無理からぬことだと思います。
 メキシコのあふれる日の光に誘われるようにスタートした、ちょっと羽目をはずしぎみの若い男の子2人と悲しい秘密をかかえた!年上の女性の楽園の旅を、おすましせずに描くことでかえって人生のほろ苦さが浮き立ってくるという構成をもった映画だと私は感じました。
 手放しでほめちぎることははばかれる内容ではあるけれども、生きていくことのままならなさを巧みに描いた作品ではあるといえます。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とん 投稿日 2011/10/17
形式: DVD Amazonで購入
ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナが、大事な部分を披露しています、が日本版は、ボカシのせいでまったく見えません、輸入盤をオススメします輸入盤は、バッチリ見えます、ガエル君表紙右の帽子のこ、恋愛睡眠のススメ?と言う映画なら日本版でも、無修正で大事な部分が見えます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
一回目は試写会で観ました。二回目は家で。

一回目は高校生のとき。

二回目は大学2年の夏。部屋のテレビでこそりみた。

一回目は正直みててはずかしくって内容とかじっくり味わってない。

sexの描写も多いし。けどそれだけじゃない何かも確かにあったと思う。

だから二回みたのかも。

思春期特有の期待と倦怠感みたいなものがそこここにあふれていてひかれた。

ラテンの国の解放感と鮮やかな色彩。

リアル感。

ロードムービーの味わい。

一夏の淡い思いで。

人にいえない感情がたくさん。

なんだか自分の心にそっとしまっておきたくなる映画だった。

まさに人には言えないような、そんな個人的な場面というか思い出を覗き観してしまった感じっていったら伝わるかなぁ?

賛否両論いろいろありそうだけど、自分の内面に正直に、感覚のおもむくままに見たらきっといろいろ共感できたりすると思う。

結構人間くささにあふれた映画だと思う。

ルイサの悲しみにはあんまり目をむけてみなかったけど、

あと10年くらいたったらルイサの視点にたってみれるのかも。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す