ポイント: 13pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月28日 木曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
6 時間 11 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
天国と、とてつもない暇 がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
無料配送: 10月29日 - 30日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2021/10/13 14:27:55 出品商品】

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

天国と、とてつもない暇 単行本 – 2018/9/26

5つ星のうち4.3 25個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,320
¥1,320 ¥406

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 天国と、とてつもない暇
  • +
  • 夜空はいつでも最高密度の青色だ
  • +
  • 死んでしまう系のぼくらに
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本語の可能性を広げる待望の新詩集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

最果/タヒ
詩人・小説家・エッセイスト。1986年、神戸生まれ。2007年、第一詩集『グッドモーニング』を刊行。同作で中原中也賞を受賞。以後の詩集に『死んでしまう系のぼくらに』(現代詩花椿賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 小学館 (2018/9/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/9/26
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 93ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 409388644X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4093886444
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 25個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

さいはて・たひ

詩人、小説家。現代詩手帖賞、中原中也賞、現代詩花椿賞。

http://tahi.jp

詩集

「グッドモーニング」(思潮社/2007、文庫版:新潮社/2017)

「空が分裂する」(講談社/2012、文庫版:新潮社/2015)、

「死んでしまう系のぼくらに」(リトルモア/2014)、

「夜空はいつでも最高密度の青色だ」(リトルモア/2016)、

「愛の縫い目はここ」(リトルモア/2017)、

「天国と、とてつもない暇」(小学館/2018)。

エッセイ集

「きみの言い訳は最高の芸術」(河出書房新社/2016)

「もぐ∞」(産業編集センター/2017)

「百人一首という感情」(リトルモア/2018)

小説単行本

「星か獣になる季節」(筑摩書房/2015)

「かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。」(講談社/2015)

「渦森今日子は宇宙に期待しない。」(新潮社/2016)

「少女ABCDEFGHIJKLMN」(河出書房新社/2016)

「十代に共感する奴はみんな嘘つき」(文藝春秋/2017)

対談集

「ことばの恐竜 最果タヒ対談集」(青土社/2017)

共著

大森靖子+最果タヒ著「かけがえのないマグマ 大森靖子激白」(毎日新聞出版/2016)

清川あさみ+最果タヒ著「千年後の百人一首」(リトルモア/2017)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
25 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年4月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 【詩】「ネット時代のコーラン、あるいは、固有名詞の抹殺?」
ユーザー名: 「料理研究家」研究家、日付: 2018年9月28日
「ネット時代のコーラン、あるいは、固有名詞の抹殺?」

AIにいくつかの名詞と動詞をインプットし、テキトーに「詩」を作らせていく、
そこには、とりあえず、「私」と「好き」と「死」が存在する。「私」は「あなた」を引き寄せ、「好き」は「愛」を生み、「死」は「墓場」に化ける、さらに、
「好き」は「妄想し」、「愛」は「宇宙」を生み、「死」は、「感情」に触れる、だが、
固有名詞は絶対に存在しないから、時間も、記憶も、歴史も現前しない。そこにあるのは、人間ではない。

そんなことははじめからわかっている、
しかし、言葉は存在する。ロゴスとしての言葉、知らないふり、気づかないふりをしているけど、そこに、性別はなくて、性もなくて、きみとかぼくとか、愛とか言ってるけど、ただ、ロゴスの海があるだけ。観念さえなくて。

それでも人は、ネット時代の人は、そこに「詩」を求めたくて、彼(彼女)の詩集を買うのだ。お金を払って。
版元は、リトルモアから小学館に移っても、装丁や、イラストや、縦組、横組の混在(これだけをパクッた詩集も見かけたが(爆))のテキストの組み方も従来と同じで、それが彼女(彼)の個性とも言えた。
こうして著者は、いまは、マホメットのように、天からの啓示のような言葉を吐き出していくだけなのだ。
いま、それが、まぎれもない「現代詩」の最先端なのだ。
私は、ここに、固有名詞を入れてしまっている。版元の名前を一般化することはできない。
つまり、それは、怪しいコーランなのだった。

ときに、言葉としては、固有名詞が最も古いようにも感じる。それを排除することは、古さを排除すること、言葉の起源を排除すること、そこには、「書き手」の隠した「生」がある。

そして、「新婚さんいらっしゃい」という詩のタイトルが、固有名詞なのに気づく、
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月30日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月1日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告