中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※ご説明…毎日発送しています。 冊子メール便・クロネコメール便です。 ※出品は中古本を致しております。 状態の判断はあくまでも中古レベルでの判断になります。 ※ほほ新品…帯有で無傷の状態で判断します。 ※非常に良い判断…帯有や傷無しのいずれかの状態の本となります。 ※良の判断…傷も少ない読むことに支障のないものになります ※可の判断…経年相応の傷み(日焼け・傷み) 事・辞典や参考書はラインを引いた跡がある場合もあります。 ご注意…出品の本は店頭での販売もあわせて致しております 従って弊社にて在庫を確認してからの最終受注となります。 予め、ご注文頂く際には条件をご了承の上 ご注文をよろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天啓のパルティア 時の女神は戴冠する (B’s‐LOG文庫) 文庫 – 2008/11/15

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

二カ月後に皇太子ハルバートの成人の儀を控え、活気づくプリガン。一方パルティアは十五歳になり、月の姫巫女の生誕を寿ぐ盛大な宴には、懐かしい吟遊詩人のラグーも訪れた。しかし、嬉しい再会を果たしたその宴の最中、皇帝タータスが余興の狩りで「虹色の毒蛇」に噛まれ、危篤に!もし今皇帝が崩御したら、未成年のハルバートに皇位を継ぐ資格はない。事態は急速に不穏な方向に傾いて―!?パルティアの「決して外れない予言」が破られる!?ロマンスも陰謀も急展開の大好評シリーズ第三弾。

著者について

危機に瀕したハルバートに、パルティアは――

二カ月後に皇太子ハルバートの成人の儀を控え、活気づくプリガン。一方パルティアは15歳になり、誕生を祝う宴には多くの使者が集まった。長らく旅にあったラグーも二人のためにルンゲートに戻り、嬉しい再会を果たしたその日に、事件は起こる。宴の余興である青鹿狩りの最中、皇帝タータスが「虹色の毒蛇」に噛まれ、危篤に陥ってしまったのだ。もし今皇帝が崩御したら、未成年の皇太子に跡は継げない。苦境に立たされたハルバートに、追い討ちをかけるように間諜行為の嫌疑がかけられ――!? パルティアの「決して外れない予言」が破られる!? 急展開のシリーズ第3弾!


登録情報

  • 文庫: 251ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2008/11/15)
  • ISBN-10: 4757745370
  • ISBN-13: 978-4757745377
  • 発売日: 2008/11/15
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,299,901位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
月の託宣を受け、帝国の未来を占う姫巫女・パルティアと
完全無欠王子・ハルバートの、第3作。

前回はパルティアの出生にまつわる謎がメインでしたが
今回はハルバートのメインのお話。
ハルバートの成人を間近に控えた時期、不思議な蛇にかまれ
国王は危篤に。
やがて見つかるハルバートと填世結社のつながりを示す書類。
ハルバートの腹違いの兄・ガイエン大公を後押しする人々。
ハルバートは詮議の場にかけられ。。

1巻から示唆されていた国王とハルバートの溝、
吟遊詩人・ラグーの秘密が明らかになる巻。
パルティアの秘密ももうひとつ明らかになっています。
だんだん受難度が高くなっているハルバートと
二人の絆を感じました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック