通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
天まであがれ! (1) (秋田文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天まであがれ! (1) (秋田文庫) 文庫 – 1999/3

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 天まであがれ! (1) (秋田文庫)
  • +
  • 天まであがれ! (2) (秋田文庫)
  • +
  • エメラルドの海賊 (秋田文庫)
総額: ¥1,841
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

著者:木原敏江


登録情報

  • 文庫: 263ページ
  • 出版社: 秋田書店 (1999/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253174876
  • ISBN-13: 978-4253174879
  • 発売日: 1999/03
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 500,186位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
歴史・時代モノ漫画には定評のある木原氏が、あえて他にない新選組を描こうとしたという意欲の伝わってくる力作。
純粋な歴史・時代モノにはない自由奔放な発想や、登場人物の大胆な設定に、最初はやや戸惑ってしまいますが、読み進んでいくうちにだんだんキャラクターの魅力に引き込まれていきます。
なにより、実在人物の主人公・沖田総司や土方歳三がいきいきとしており、創作人物との関わりの中で彼らの人物像がどんどん深く濃く形作られていくところが、お見事。しかも基本をがっちり固めて展開していくため、奇抜な物語世界であってもやはりしっかり新選組モノです。
沖田と土方を中心に、新選組ってこういう時代にこんな想いを抱いて生きたんだというメッセージが伝わってくるとともに、彼らを!とりまく様々な想いの行方にも注目したくなる、色んな想いが詰まった一冊です。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
土方歳三「何故、退却する必要がある?我々は勝っている」

幕府軍の名無しさん「勝っているのは新撰組だけです!」

通りすがりの名無しさん「幕府はもうだめぽ」

新撰組ものですぞ、局長!

新撰組ものは手塚治虫も望月三起也も和田慎二も描いているが、

私はこの漫画がもっとも新撰組の魅力の表現に成功していると思う。

官軍に寝返れば新撰組のメンバーは明治政府に連なることもありえただろう。

だが、男が一度味方になると決心したのだから、

幕府が時代遅れの悪になり、弱兵の集団に成り下がっても、

最後まで幕府の味方をして戦い続けた新撰組はデラかっちょええよな。

本書は沖田総司が主人公だが、

歳さまの洋装も拝めます。歳さまサイコー、ハァハァハァ…。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
史実やリアリティーを重視されるかたはパスしたほうがいいとおっもいます。突っ込みどころは満載です。(敵役名が「キラークイーン」だったり、新撰組という名前も自分たちで決めたことになっちゃってたりしますし..)
ただ少女マンガ黄金期の王道をいく作画やストーリーで、ベルばら風新撰組をみたい!乙女チックな新撰組があってもいい!とおっしゃる方にはおすすめです。私は新撰組の漫画や小説をたくさん読みあさってますが、この作品は別物として結構おもしろかったです。
注意点は、表紙は文庫本用に数十年後に書き下ろされたモノだと思いますので、あくまで中身の絵は70年代、エースをねらえ!、ベルばら風です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック