通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
天の花 なでし子物語 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ひいな文庫
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 初版 帯付き 薄く開き癖 1063
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


天の花 なでし子物語 (日本語) 単行本 – 2018/2/9

5つ星のうち4.6 9個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥800
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 天の花 なでし子物語
  • +
  • 地の星 なでし子物語: なでし子物語
  • +
  • ([い]4-3)なでし子物語 (ポプラ文庫)
総額: ¥4,202
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

遠州峰生の名家・遠藤家の邸宅として親しまれた常夏荘。幼少期にこの屋敷に引き取られた耀子は寂しい境遇にあっても、周囲の人々の優しさに支えられて子ども時代を生き抜いてきた。18歳になった耀子は、誰にも告げずに常夏荘をあとにした。バスの中、4年前のあの夏を思い出す。久しぶりに常夏荘を訪れた立海と過ごした日々―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

伊吹/有喜
三重県出身。出版社勤務を経て、フリーのライターに。2008年「風待ちのひと」(「夏の終わりのトラヴィアータ」改題)でポプラ社小説大賞・特別賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 9
星5つ
71%
星4つ
20%
星3つ
8%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年5月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年1月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年4月8日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月28日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年8月12日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告