中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

天の瞳 少年編〈1〉 (角川文庫) 文庫 – 2001/10

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

灰谷健次郎のライフワーク待望の文庫化!

あの倫太郎が中学生になった。不登校、暴力…厳しい子供たちのいまをじっくりかつ朗らかに描き出す必読の小説。

内容(「BOOK」データベースより)

小学五年生になった倫太郎。学級担任のヤマゴリラと衝突することはあるものの、おおらかで魅力的な仲間たちに囲まれて、へこたれずに前へ進み続けている。そんなある日、事件が起こった。リエが学校に来なくなったのだ。リエの登校拒否の原因は何なのか、自分に何ができるのか。悩み抜いた倫太郎がとった行動とは…。様々な人たちとの出会いを真摯に見つめながら成長する倫太郎。灰谷健次郎が登校拒否の問題を世に問う、待望のシリーズ第三巻。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 372ページ
  • 出版社: 角川書店 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404352028X
  • ISBN-13: 978-4043520282
  • 発売日: 2001/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 354,841位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
「子供にはまだわからん」と思い込む大人
「大人はどうせウソツキ」と決めつけ子供
大人と子供の関係って、たいがいが一方通行。
 大人→セッキョー / 子供→わがまま

この物語では、そんなアキラメをひっくり
返す様な「話せる大人」がたくさん登場する。

大人の理性と子供の感性をあわせ持つ灰谷せんせ
だからこそ、大人と子供どこかキット接点が
あるんじゃないかと思わせてくれる本。
・・・けして妥協点でなくね。

PS●このシリーズ、読みごたえも、成長しやがるな。
親子コミュニケーションを考えたいなら→5★『最後の家族』
中学生を見直すなら→『希望の国のエクソダス』村上龍
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
天の瞳 少年編〈1〉 (角川文庫)
主人公倫太郎の心の成長が感じられる内容でした。
心に響く言葉がたくさん書かれてあり、とても気に入っています。
お友達にも広く紹介したい本です。

私はこの本を少林寺拳法の仲間から紹介してもらって
読み始めました。少林寺拳法関係者でも、この本を知らない方は
多いと思います。

ぜひ、関係の方に広めていただけると嬉しいです。
素敵な本をありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 風鈴 投稿日 2004/3/4
形式: 単行本
天の瞳シリーズの少年編です。
天の瞳は倫太郎を中心とする人間関係が描かれていますが、内容が内容だけに、「偽善だ」「教科書的だ」という人もいて結構評価が分かれています。しかしこの作品から学べるものはかなり貴重なものであると思います。自分のものとは違うもうひとつの人生経験ができるのが読書であるのなら、この本は読んでみる価値があると思います。個人的にはあすなろ編の方が好きなので評価は星4つですが…。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
中古1円ってどうよ、と思ってましたが、美品で新品と言っても良いくらいでした。とても気に入り愛読してます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック