この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 372 (43%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 492
Kindle版
¥ 864
ペーパーバック新書の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 372 (43%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
大阪的 「おもろいおばはん」は、こうしてつくられた... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 元気モグラ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに、薄い汚れ、細かいスレ傷、上部分に、細かいスレとサイド共に、薄い折れが、ありますが、内部は、あまり焼けもなく、比較的綺麗ですが、サイド部分に、小さい破れが、1ページだけあります!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


大阪的 「おもろいおばはん」は、こうしてつくられた (幻冬舎新書) 新書 – 2018/11/30

5つ星のうち 3.8 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 864
¥ 864 ¥ 290

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 大阪的 「おもろいおばはん」は、こうしてつくられた (幻冬舎新書)
  • +
  • 京都ぎらい (朝日新書)
総額: ¥1,685
ポイントの合計: 17pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ドケチでがめつい、熱狂的阪神ファン、最先端の「エロ」……
大阪は、ほんとうに大阪的か?



大阪と聞いて何を思いうかべるだろうか?
芸人顔負けのおばちゃん、アンチ巨人の熱狂的阪神ファン、ドケチでがめつい商売人……
これらは東京のメディアが誇張し、大阪側も話を盛ってひろがった、作り物の大阪的イメージだ。
「おもろいおばはん」の登場は予算のない在阪局が素人出演番組を安く量産した結果だし、
阪神戦のテレビ中継がまだない1960年代、甲子園球場は対巨人戦以外ガラガラだった。
ドケチな印象はテレビドラマが植えつけたもので、「がめつい」はほんらい、大阪言葉ではなかった。
『京都ぎらい』の著者が、紋切型の大阪像をくつがえす。


【内容より】
ステレオタイプ化された大阪像の謎を解く

●かつて関西人は、阪神より巨人を応援していた
●大阪エロの象徴だったストリップと「ノーパン喫茶」
●阪急神戸線に美人が多いのはなぜか
●「食いだおれの街」代表がタコ焼きなんて……
●「接待は京都で」のせつなさ
●「大化の改新」の舞台は大阪だと知っていますか?
●信長・秀吉の時代は「安土大阪時代」がふさわしい
●昔の大阪を「大坂」と書く必要はない
●金とエロの話の時だけ大阪弁になる関東人
●鎖国がなければ、大阪弁は世界の公用語に?
●『白い巨塔』に見る大阪人の懐事情
●大阪は音楽の都だった ……ほか


【目次】
第一章 大阪人はおもしろい?
第二章 阪神ファンがふえた訳
第三章 エロい街だとはやされて
第四章 美しい人は阪急神戸線の沿線に
第五章 音楽の都
第六章 「食いだおれ」と言われても
第七章 アメリカの影
第八章 歴史のなかの大阪像
第九章 大阪と大阪弁の物語

内容(「BOOK」データベースより)

大阪と聞いて何を思いうかべるだろうか?芸人顔負けのおばちゃん、アンチ巨人の熱狂的阪神ファン、ドケチでがめつい商売人…これらは東京のメディアが誇張し、大阪側も話を盛ってひろがった、作り物の大阪的イメージだ。「おもろいおばはん」の登場は予算のない在阪局が素人出演番組を安く量産した結果だし、阪神戦のテレビ中継がまだない一九六〇年代、甲子園球場は対巨人戦以外ガラガラだった。ドケチな印象もテレビドラマが植えつけたもので、「がめつい」は本来、大阪言葉ではなかった。多面的な視点から、紋切型の大阪像をくつがえす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 242ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2018/11/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344985222
  • ISBN-13: 978-4344985223
  • 発売日: 2018/11/30
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 10.9 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 36,946位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

20件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

ベスト50レビュアー
2018年12月19日
形式: 新書Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月19日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年1月8日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月27日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月6日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月19日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告