¥ 1,400
通常配送無料 詳細
ただいま予約受付中です。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

大間違いの織田信長 単行本(ソフトカバー) – 2017/8/19


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/8/19
"もう一度試してください。"
¥ 1,400
¥ 1,400
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大間違いの織田信長
  • +
  • コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書)
  • +
  • タダより高いものはない (イースト新書)
総額: ¥3,388
ポイントの合計: 31pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆戦後民主主義のヒーローとしての信長の真実の姿は歪められている?

◆真実の信長像を知ることで、新たな日本史の歴史観が構築される!

◆気鋭の保守の論客倉山満が挑む新境地!

◎信長は権威をないがしろにしたのか?
◎信長は室町幕府を滅ぼしたのか?
◎信長は革新的な人物だったのか?
◎信長は戦争の天才だったのか?

◎権威主義者、勝ちきれない男、土下座名人、
◎無類の働きもの、セコイ……etc.

従来の信長像が打ち砕かれる!
本書を読めば、あなたも信長になれる

・織田信長は大空翼である
・戦前に信長を評価したのは、たったの三人
・ サラリーマンなら知っておきたい号令・命令・訓令
・信長はノルマが緩い
・戦時国際法と延暦寺焼き討ち
・第二次信長包囲網の地政学
・上杉謙信という名の超常現象、この最強の武将は実在した!!
・みんな大好き方面軍という大嘘
・小早川隆景がすべての元凶だった

■明治までのエリートには、人の上に立つ者の覚悟がありました。だから、世界史の奇跡と言われる明治維新を成し遂げ、日清日露の両大戦を勝ち抜き、世界の誰にも媚びないで生きていける強い国、大日本帝国を築き上げました。
しかし昭和になり、エリートが「試験で優秀な成績を取った人」というわけの分からない定義に変わってしまい、結果、陸軍も海軍も官僚たちも“自称エリート"たちの庇い合いばかりで、誰も責任を負わないまま、敗戦という取り返しのつかない大失敗をおかしてしまいました。それでも戦前は、まだいい。少なからずの指導者たちが、自らの命を絶ちました。
(中略)翻って現代日本、実にグダグダな時代です。戦争に負けて、負けっぱなし。殴り返す気力すら、失っている。アメリカの持ち物にされたばかりか、ロシアや中国までが「それを俺に寄越せ」と小突き回しに来る。あまつさえ、韓国や北朝鮮にまで舐められている。元をたどれば、占領軍のダグラス・マッカーサーが日本人をそういうふうに去勢したのでしょうが、いつまで七十年前の占領軍に責任を押し付けるのか。いいかげん、自分で強くなる、自分で賢くなる努力を始めるべきではないのでしょうか。このグダグダな現代を、どう生きるか。私はそのヒントを、本書で織田信長に求めたいと思います。(本文より)

◆本書の内容
はじめに なぜ信長に学ぶのか
第一章 織田信長は戦後民主主義の英雄なのである
第二章 君にもなれる織田信長?今こそ学ぼう! 兵法経営
第三章 信長は権威主義者だった
第四章 信長は勝ちきれない男だった
第五章 信長はものすごい働き者だった
第六章 信長は日本史最高の土下座名人だった
第七章 信長はものすごくセコイ男だった
おわりに 私はなぜ、こんなに織田信長が好きなのか

著者について

1973年、香川県生まれ。憲政史研究家。
1996年、中央大学文学部史学科国史学専攻卒業後、同大学院博士前期課程を修了。在学中より国士舘大学日本政教研究所非常勤研究員を務め、2015年まで日本国憲法を教える。2012年、希望日本研究所所長を務める。著書に、『誰が殺した? 日本国憲法! 』(講談社)『検証 財務省の近現代史 政治との闘い150年を読む』(光文社)『日本人だけが知らない「本当の世界史」』『国際法で読み解く世界史の真実』(いずれもPHP研究所)『噓だらけの日米近現代史』などをはじめとする「噓だらけシリーズ」『帝国憲法の真実』『日本一やさしい天皇の講座 』(いずれも扶桑社)『逆にしたらよくわかる教育勅語 -ほんとうは危険思想なんかじゃなかった』(ハート出版)『世界一わかりやすい地政学の本 世界のリーダーの頭の中』(ヒカルランド)『倉山満が読み解く 足利の時代─力と陰謀がすべての室町の人々』(青林堂)『大間違いの太平洋戦争』『真・戦争論 世界大戦と危険な半島』『大間違いのアメリカ合衆国』(いずれも小社)など多数。現在、ブログ「倉山満の砦」やコンテンツ配信サービス「倉山塾」(https://kurayama.cd-pf.net/)や「チャンネルくらら」(https://www.youtube.com/channel/UCDrXxofz1CIOo9vqwHqfIyg)などで積極的に言論活動を行っている。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2017/8/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584138109
  • ISBN-13: 978-4584138106
  • 発売日: 2017/8/19
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう