残り15点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実 (... がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★中古商品の為、使用感があり、ヤケ、キズ、破れ、イタミ、汚れ、多少の書き込みが見られる場合がございますので、予めご了承下さいませ。詳しくはAmazonの「コンディションガイドライン」をご確認ください。★すべての中古商品をクリーニングしております。梱包にはエアクッション(プチプチ)もしくはOPPを使用致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実 (光文社新書) (日本語) 新書 – 2019/4/16

5つ星のうち4.0 32個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥968
¥968 ¥131
この商品の特別キャンペーン 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

無料配送: 10月22日 - 23日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
4 時間 23 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実 (光文社新書)
  • +
  • 賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか (幻冬舎新書)
  • +
  • フードバンクという挑戦――貧困と飽食のあいだで (岩波現代文庫)
総額: ¥2,926
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

国谷裕子さん、絶賛!
(元NHK「クローズアップ現代」キャスター)
「豊かさと思い込んでいる社会の裏で
払っている代償について
様々な角度からこの本は問いかけてくる。」
(本書 解説より)

ムダに捨てられる、年10億着の新品の服や大量の恵方巻き。取材で見えてきた処方箋とは。

「このままじゃだめだよな」「なんか変だな、おかしいな」
暮らしの中で、ふと思うことはありませんか?
たとえば、一回も袖を通すことなく、洋服を捨てる時。イベントだからと買った恵方巻きやケーキを食べ切れなかった時。新品の服が1年間に何億枚も廃棄されていることを知った時。 たくさん作って、たくさん買って、たくさん捨てる。それが当たり前の時代だが、「無駄」のウラには必ず「無駄」が隠れている。
NHKの元キャスター・国谷裕子氏と「SDGsプロジェクト」に取り組む朝日新聞の2人の記者が、「大量廃棄社会」の実情と解決策を徹底リポートします。

◎著者プロフィール◎ 仲村和代(なかむらかずよ)
朝日新聞 社会部記者。
一九七九年、広島市生まれ。沖縄ルーツの転勤族で、これまで暮らした都市は一〇以上。二〇〇二年、朝日新聞社入社。長崎総局、西部報道センターなどを経て二〇一〇年から東京本社社会部。著書に『ルポ コールセンター』、取材班の出版物に『孤族の国』(ともに朝日新聞出版)がある。

藤田さつき(ふじたさつき)
朝日新聞 オピニオン編集部記者。
一九七六年、東京都生まれ。二〇〇〇年、朝日新聞社入社。奈良総局、大阪社会部、東京本社文化くらし報道部などを経て、二〇一八年からオピニオン編集部。近年は、消費社会や家族のあり方などを取材。取材班の出版物に『平成家族』(朝日新聞出版)など。

内容(「BOOK」データベースより)

「このままじゃだめだよな」「なんか変だな、おかしいな」暮らしの中で、ふと思うことはありませんか?たとえば、一回も袖を通すことなく、洋服を捨てる時。イベントだからと買った恵方巻きやケーキを食べ切れなかった時。新品の服が1年間に何億枚も廃棄されていることを知った時。たくさん作って、たくさん買って、たくさん捨てる。それが当たり前の時代だが、「無駄」のウラには必ず「無理」が隠れている。NHKの元キャスター・国谷裕子氏と「SDGsプロジェクト」に取り組む朝日新聞の2人の記者が、「大量廃棄社会」の実情と解決策を徹底リポートします。

登録情報

  • 発売日 : 2019/4/16
  • 新書 : 318ページ
  • ISBN-10 : 4334044050
  • ISBN-13 : 978-4334044053
  • 出版社 : 光文社 (2019/4/16)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 32個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
32 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2019年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年6月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
ベスト50レビュアーVINEメンバー
2019年5月19日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月21日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告