ポイント: 28pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月27日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 6月25日 金曜日 詳細を見る
残り9点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
大腸がん 最新標準治療とセカンドオピニオンー大腸が... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月24日 - 26日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 竜迅堂
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに若干の擦れキズ等ございますが、本文書き込みなく通読に支障ない状態です。ご注文をお受け次第、迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


大腸がん 最新標準治療とセカンドオピニオンー大腸がん&神経内分泌腫瘍(カルチノイド)医師が判断に迷うケースを紹介! ー 単行本 – 2019/4/26

5つ星のうち4.5 10個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,750
¥2,750 ¥912
プロモーション情報 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。 1 件
  • 【最大370円OFF】対象の本とSUUMO住宅情報誌の同時購入で合計金額から割引。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 大腸がん 最新標準治療とセカンドオピニオンー大腸がん&神経内分泌腫瘍(カルチノイド)医師が判断に迷うケースを紹介! ー
  • +
  • 国立がん研究センターの大腸がんの本 (国立がん研究センターのがんの本)
  • +
  • 最先端治療 大腸がん (国がん中央病院がん攻略シリーズ)
総額: ¥6,930
ポイントの合計: 70pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


プライムデー開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大10,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 プライムデーを今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

この本を出版することになったきっかけは、担当編集者である私自身の経験からです。
軽い気持ちで受けた大腸内視鏡検診で、直腸に悪性のポリープ(カルチノイド=神経内分泌腫瘍)が見つかり、内視鏡で除去してもらったものの、再発の危険性があるからと、外科手術をすすめられたのです。

再発の危険性は20%。再発すれば命にかかわる場合もあるとのこと。一方で、手術をすれば一生毎日何度もトイレに通わなければならない排便障害を抱えて生きていくことになります。手術するかしないか悩み、情報を求めてネットで検索したり、本を購入したりしましたが、自分の疑問に答えてくれるものはありませんでした。

取材でわかったのですが、私自身のケースは、手術するか経過観察か、医師の間でも真っ二つに意見が分かれるような症例でした。そこで、監修の高橋先生にセカンドオピニオンをお聞きし、そのやりとりをそのまま掲載しました。手術するかしないか迷っている大腸がん患者さんにも役に立つ内容です。カルチノイドについての情報は少ないので、カルチノイド患者さんには特に貴重な情報だと思います。

私自身のケースは、手術をする、手術をしない、どちらの選択肢もありのケースでしたが、私の通っていた病院では、ほぼ全員が医師がすすめる手術を選んでいました。私は自分の意志で手術を回避しましたが、手術以外の選択肢もあるということは、セカンドオピニオンを聞かなければわかりませんでした。

「治療ガイドライン」は重要な目安ですが、自分自身の治療方法は、やはり自分自身が納得して決めるべきものだと実感しています。そのためには正確な知識が必要です。

この本は「この方法で治る! 」とか「この治療は危ない! 」といったセンセーショナルな内容ではありません。科学的に実証された標準治療と、患者さんが悩むケースについてのセカンドオピニオン、複数の診療科医師の率直な意見などが掲載されています。

簡単に白黒割り切れない、難しい判断を迫られている患者さんに、ぜひとも読んでいただきたい内容です。(編集担当・弘中百合子)

内容(「BOOK」データベースより)

第1章では、まずセカンドオピニオンの手順についてまとめた。第2章では大腸がんの病態について、第3章では診断・検査について記載。第4章~第8章は大腸がんの治療を場面ごとに取り上げた。適宜セカンドオピニオンの事例を盛り込んでいます。事例は、判断に迷ったときに参考にできるものと思います。さらに、さまざまな診療科の医師の意見を「セカンドオピニオンの視点」として紹介。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ロゼッタストーン (2019/4/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/4/26
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 236ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4947767162
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4947767165
  • 寸法 ‏ : ‎ 21 x 14.8 x 1.7 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 10個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
10 件のグローバル評価
星5つ
69%
星4つ
15%
星3つ
16%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年6月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年6月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月13日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月4日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告