中古品
¥ 97
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大竹聡の酔人伝 そんなに飲んでど~すんの!? 単行本(ソフトカバー) – 2009/12/2

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 4,624 ¥ 97
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

飲兵衛から支持されているミニコミ誌『酒とつまみ』の名物編集長によるエッセイが単行本化。
とにかく毎日グビグビ飲む。下町の小粋な立ち飲み屋から、銀座の高級バーまで。飲んで飲んで飲みまくる!
そして、酒場で出会った面白い酔っ払いの話、思わずホロリと来る泣ける話などを軽妙なテンポで綴っている。
酒飲み話の連続に、読後は二日酔い必至!?

著者について

1963年生まれ。東京都出身。早稲田大学第二文学部卒業後、出版社、広告会社、編集プロダクションをへてフリーライターに。2002年、仲間とともに酒飲み人生謳歌マガジン「酒とつまみ」創刊。「中央線で行く東京横断ホッピーマラソン」や「酔客万来」などの人気企画を生み出す。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 231ページ
  • 出版社: 双葉社 (2009/12/2)
  • ISBN-10: 4575301833
  • ISBN-13: 978-4575301830
  • 発売日: 2009/12/2
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 942,582位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2011年3月28日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2010年1月16日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告