通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
大瀬良大地メッセージBOOK 大地を拓く がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。●帯なし
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大瀬良大地メッセージBOOK 大地を拓く 単行本 – 2016/2/12

5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/2/12
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 257

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大瀬良大地メッセージBOOK   大地を拓く
  • +
  • 球団承認 Carp SPIRITS 2016 (タツミムック)
総額: ¥3,228
ポイントの合計: 97pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

広島東洋カープの先発・中継ぎなどでチームを支えて人気を集め、エースとしての飛躍が期待される大瀬良大地投手の初の公式本。幼少期からの野球人生、ドラフト・新人王の裏側、涙の真実、「カピバラ」秘話、私生活、夢などを大公開。私服姿も含む貴重写真満載。前田、菊池、丸、一岡、田中、石原ら仲間が語る「大瀬良大地の素顔」も収録。未公開生写真が抽選で当たるプレゼント応募券付き。

内容(「BOOK」データベースより)

「たとえ困難な道だとしても、自らの可能性を開拓したい」少年時代、ドラフト、先発と中継ぎ、涙の真実、家族、「カピバラ」秘話、私生活…。私服姿・貴重写真満載!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 158ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2016/2/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331520013
  • ISBN-13: 978-4331520017
  • 発売日: 2016/2/12
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 302,352位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 こやすみちこ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/3/13
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
確かに大瀬良投手は、マエケンが抜けた後のカープのエース候補の一人ではあります。
昨年はリリーフも経験しましたが、本来は先発の柱となってチームを背負って立つような投手に
育ってほしいという期待は、カープファンのみならずプロ野球ファン全体に共通認識としてあると思います。
しかし、実際はまだプロ3年目の選手で伸びシロは物凄くあるけれど、今後どうなるかは神のみぞ知るです。
その意味でも今シーズンは彼にとって、とても重要な年と言えるでしょう。

一つ期待できる数字としては、10勝したルーキーシーズンは防御率4.05だったのですが、昨年は3.13と
防御率に関してはむしろ良い成績だったということです。
もちろん途中から、中継ぎだったという違いはあれど、序盤負けがこんだ時も、打たれまくったというよりは
そこそこ投げているのに、打線の援護がなかったというイメージがあります。
そういう意味では、今年は先発として10勝以上は出来るのではないかと予想しています。

ただこの段階で、こんな立派な本まで出していいのかなという思いはあります。
人気先行で、出版社は単に売れるから出しているのは確かなのです。
こんな本まで出して、5勝とか6勝とかで終わったら、それこそ恥ですし
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たままに トップ1000レビュアー 投稿日 2016/3/18
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
カラー写真は32ページと豊富
撮り下ろしや練習風景なども盛り込まれ、はにかんだ笑顔が爽やかです!
私も漫画が好きなので「キングダムにはまりました」とか「MAJORに思い入れがある」という話では親近感を覚えましたし
ケータイ小説に「恋空」を読んでいたとか、休日の過ごし方やファッションのこだわり、アメトークなど、若者らしい一面も垣間見えてほほえましかったです(フランクミュラーの時計の話では、やっぱり違う世界の人だなと思いましたが)
ファンには堪らない1冊だと思います

サイン入り生写真の締め切りは、16年6月30日
30名に当たるということでなかなか太っ腹だと思います

仲間が語る「私が見た大瀬良大地の素顔」も面白かったです
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
基本的に無趣味らしく、同僚におすすめされたものを消費していくような感じでした。
マエケンに外出を誘われたら断れないなどのプライベートに関する話題が満載です。

しかし、野球論となれば一転して熱くなり、直接の絡みの描写こそあまりありませんが、
黒田投手への想いも書いてあります。マエケンからは大瀬良へのメッセージもあり、
マエケンファンも見逃せないものとなっています。
練習風景などのカラー写真も満載で、大瀬良大地のファンなら必読の一冊でしょう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
私は大瀬良選手について詳しくは知らなかったのですが、
本書を手にし読んでみて、野球のことに限らずとても勤勉な方なのだな
と知ることが出来ました。

父の言葉、先輩の背中、恩師との関わりから
己と野球との向き合い方を確立し、鍛錬した成果が
今プロ野球選手としての結果として現れている

というように、本書を読んでいると彼は言っているように
感じました。

全体的には固い内容というよりは、マンガのことや
チームメイトとのエピソードなど
ゆるく心が和む内容が多いように感じられました。

写真がカラー、モノクロと多く掲載されていること、
その掲載されている写真の衣装がチームユニフォームだけでなく、
練習着(スポーツウェア)、プライベートで着用しているような洋服・スーツ
といったものもあり、ファン向けサービスは
文章内容だけでなく充実していると言えます。

大瀬良選手を全く知らない という方はなかなか手に取らない本だと思いますが、
少しでも知っている、野球が好き という方は手に取って読むと
なかなか興味深い内容が記してあると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
広島東洋カープのエースとしての飛躍が期待される大瀬良大地投手の初の公式本というだけあって、カープファン、大瀬良投手ファンが持つに、ふさわしい出来であろうと思われる本だ。装丁も良いし読みやすく、ボリューム的にも適切だろう。

大瀬良投手の投球写真、練習写真、普段のカジュアルなスタイルからスーツ姿まで、さわやかな写真が豊富である。ファンへのサービスも忘れていない。

彼の野球モットーにつながる語りと読者へのメッセージが綴られ、1冊の書籍としても読んで楽しめる内容になっていると思う。
各章にある、前田健太などの選手の大瀬良投手に対する逸話も、彼の素顔を知るのに、また本書を通して楽しむのには、ちょうど良い。

現状を把握しながら、自分の将来を切り開くために、自分自身をコントロールしてゆくことが重要であると考えるミレニアル世代の一人の若者のメッセージが確かに存在する。
ファンには必携の書になりうると思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック