通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

大江戸釣客伝 上 単行本 – 2011/7/28

5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 149
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 730 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 大江戸釣客伝 上
  • +
  • 大江戸釣客伝 下
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 104pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

受賞歴

第39回(2011年) 泉鏡花文学賞受賞

内容紹介

生類憐みの令で釣り人はどう生きたか

最古の釣り指南書『何羨録(かせんろく)』を著した津軽采女(つがるうねめ)を中心に描く、釣りに憑かれた人々の活躍。元禄の世の釣り勝負の妙、名人の業。絵師朝湖と俳人其角が釣り上げた土左衛門の正体は!?

こうやって、竿を出していれば、陸(おか)でのあれもこれもみんな夢みてえなもんだ。
「釣れぬ釣りも釣りじゃ。釣れぬからといって、じたばたせずともよい……」海に向かって、口の中に入れておいた小石をひとつずつ落とすように、采女はつぶやいた。釣れぬ釣りは、自分との対話である。糸を下ろしているのは、海の底ではなく、自分の心の底だ。――<本文より>

第46回吉川英治文学賞受賞

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 322ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/7/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062169991
  • ISBN-13: 978-4062169998
  • 発売日: 2011/7/28
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 412,296位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
満足した。図書館で上巻の半分を読んだけど、面白くなって買った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
色んなテーマを書く方ですけど、下手な伝奇ものよりずっと好きですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
登場人物がみな粋で魅力的。
釣り小説と思いきや、たしかに釣りのシーン満載なんだが、
それ以外のストーリーも丁寧に描かれていて、釣りに興味のない人にもおすすめしたい。
もちろん、釣り好きは必読でしょう。
英一蝶の画が見たくなった(笑)
蛇足だが、著者の「鮎師」も絶品。

※あと本編には関係ないが、北方さんのあとがきがふるっている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 トップ100レビュアー 投稿日 2012/3/16
形式: 単行本 Amazonで購入
主人公は、石高四千石の旗本、津軽采女(うぬめ)そして、芭蕉の弟子其角、絵師英一蝶これに堂々とした大人振りの紀伊国屋文左衛門、吉良上野介、御徒侍の阿久沢弥太夫らが絡む。このお膳立ては秀逸である。
これに江戸湾の四季折々の魚が色を添える。
釣技に迫る謎解きにも興奮がある。
竿も鉤も季節も潮の動きもみんな違う。釣法は、人それぞれであってそれぞれが工夫すればよい。教えることは出来ない。とは至言である。
将軍家の権力争い、五代将軍綱吉の「住みにくい世の中」となったと云われている「生類憐令」(お触れの総称)には、「きりぎりす松虫玉虫之類、慰めにも飼い申すまじ」まである。但し、その適用はあいまいであったらしい。
これに対する天下の副将軍水戸光圀の腹の据わった態度も描かれている。
武士の処世や、琵琶湖の鮒寿司も出て来るなど酒と肴もいい脇役となっている。
また、最強の釣敵がふたり並んで竿を出すような間柄になっていた描写があるが人生の奥行を感じさせる。
そして、采女の「色んなものが自分から去った」。
妻が死んだ、城勤めも終わった。だが、釣りが残った。
何故、好むかはその理由を問い詰めてもわからない。何故生きるかのようなものである。
上巻は、釣り船禁止のお触れが出たところまでとなっている。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
このように死にたいと、釣り人は皆思うんではないだろうか?釣りにハマる魔力を恐ろしく具体的に表現している。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
上下刊ともに内容の充実とリアリティーは、ほんとにすごい。多くの歴史上の人物が登場しますが、読んでいて次々に興味がわいてきます。何度読んでも飽きることがありません。つまり、釣り文学の名作ということだと感じています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 舞台は、あの「生類憐みの令」を頻発させた5代将軍・綱吉が君臨する元禄期(17世紀後半〜18世紀初頭)の江戸。津軽藩分家当主の旗本を中心に、釣りに狂った男どもを配した、虚実ないまぜの物語が紡ぎだされていく。とくに、当然ながら、釣りのシーンの描写が抜群にうまく、連作短編風の綾なすストーリーも面白く、人物造形も鮮明。どこをとっても非の打ちどころがなく、くいくい読めた。下巻ではここに忠臣蔵が絡んでくるという。男どもの行く末やいかに……。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す