数量:1
大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 【Blu-ray... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆商品をご覧いただきありがとうございます☆盤面には再生に問題ないレベルのキズが見られます。■中古品のためジャケットやライナー、ケース等にキズや汚れがある場合もございますので予めご了承下さい。■OPP袋に梱包した状態でお届け致します。■帯なし■ジャケット・ケース・ディスクのみ■※ハガキ・チラシ・応募券などは、原則付属しておりません。■
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 【Blu-ray】

5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,156
価格: ¥ 4,762 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,394 (23%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 4,762より 中古品の出品:5¥ 2,590より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 竹野内 豊, 水川あさみ, 樹木希林, 片桐はいり, 荒川良々
  • 監督: 本田隆一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2011/11/04
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005EJF9NK
  • EAN: 4571390723382
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 104,053位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

新婚なのに、倦怠期?!竹野内 豊 主演、水川あさみ共演で贈る、笑いと愛に満ちたヒューマン・コメディ!

新婚なのにもう倦怠期といった様子の大木信義(竹野内 豊)と妻の咲(水川あさみ)。
ひょんなことから出会った韓国人スターや、個性豊かな女性選手たちとともに、
新居に引っ越してみたものの、気持ちが盛り上がるわけでもなく、些細なことで痴話喧嘩が絶えない始末。
そんなとき、2人は近所のスーパーの怪しげな占い師(樹木希林)の勧めで、1泊2日の新婚“地獄”旅行(温泉付き)
に行くことに。“地獄”で2人は、奇妙な人々と不思議な出来事に遭遇し……。

ポスト三谷幸喜・宮藤官九郎と言われる人気劇作家、前田司郎の原作を映画化。
新婚なのにもう倦怠期を迎えている夫婦が、占い師に勧められて出かけた奇妙な新婚旅行を、
会話やシチュエーションに笑いを織りまぜて描く。

主演はクールなイメージの強い竹野内 豊がコメディ映画初挑戦でつとめ、
相手役をNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』の水川あさみが演じる。
その他、樹木希林、片桐はいり、荒川良々、でんでん、南海キャンディーズの山里亮太、橋本 愛
柄本 明ら個性派がズラリと揃う。

★ポスト三谷幸喜・宮藤官九郎と言われる人気劇作家、前田司郎の原作を映画化!

★主演はクールなイメージの強い竹野内 豊がコメディ映画初挑戦!

★映画ファンも納得の豪華キャスティング!!

「告白」で鮮烈な印象を残した橋本 愛!
「悪人」で日本アカデミー賞受賞の柄本 明、樹木希林ほか、
片桐はいり、荒川良々、でんでん、山里亮太ら個性派がズラリ!

【キャスト】
竹野内 豊 、 水川あさみ  
樹木希林 、 片桐はいり、荒川良々、でんでん、
山里亮太(南海キャンディーズ)、橋本 愛 、柄本 明 他

【スタッフ】
【監督】本田隆一
【脚本・原作】前田司郎
【撮影監督】小林 元

【映像特典】(予定)

・メイキング映像
・本田隆一(監督)×前田司郎(脚本・原作)対談

※収録内容は変更となる場合がございます。
※ジャケット・特典画像はイメージです。現物とは異なる場合がございます。

(c)2010「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇」製作委員会
発売元:CHANCE iN
販売元:TCエンタテインメント

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気劇作家・前田司郎の原作を竹野内豊、水川あさみ主演で映画化した、笑いと愛に満ちたヒューマンコメディ。新婚なのにもう倦怠期といった様子の大木信義と妻の咲は、近所のあやしげな占い師の勧めで1泊2日の新婚“地獄”旅行へ出掛けるが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
大爆笑できるコメディー映画だと思って観ていると、最初の数十分で裏切られます。
お笑いテイストがシュールなので、たぶんこれが受け付けない人は途中で挫折するかもしれません。

でも自分は完全にはまりました。
低予算映画ですがこれが劇中の旅行内容のチープさと相まって気にならないどころか、
観ているこっちもマッタリとした気分になって、大木夫婦の倦怠期気分に浸れます。

そこで、橋本愛演じるヨシコの登場です。
大木咲(水川あさみ)との別れの時に交わす最後のセリフで涙腺が完全に崩壊しました。
そのため、それからはコメディー映画では無く、全く違う映画に化けます。
本当に稀有な作品です。
これだから邦画は侮れない。

この映画を見るときは必ず何も考えずに、何も期待せずに見ること!
最後にこの映画が提示する深いテーマをストレートに体験できて、心がスッキリします。
竹野内豊がこのテーマに共感して出演を決めたとすれば、本当にすごい役者さんです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
夫婦のくだらない気持ちの入らないグダグダの会話、ほんとにこんなだよなぁ〜と妙にリアルです。
たまに二人で出かけて食事をしても別に話すことなんかないし。
旦那はフザけた事ばかり言ってて実のある会話も出来ないから「バカじゃないの」が口癖になる。
特に妻側から見た、なんだかな〜っていう倦怠感がよく出ていました。

しかし、これが新婚ってところが問題なわけで地獄へでも何となく旅行に行こうかとダラ〜っとしつつも行く二人。
どんな地獄かと思えばこれまた緩〜い地獄でダラダラと進む二人。
お客様係の荒川良々とのやり取りも妙な間で長いけど嫌いじゃないです。
ちょっと途中ダラダラしすぎてるかな?と飽き気味になりつつも最後の方でふたりの笑顔が良かったなと思いました。
それにしても良く考えてみたら結構な冒険をしてるわけですが、そう感じさせない変な世界でした。

竹野内さんがいつものイメージと全然違う天然系のノブをすごく自然に演じていて、こんな人いるよねって感じで面白いです。
平凡で冴えないサラリーマンって感じで頼りないんですが、さすがに笑顔が可愛くて憎めないタイプ。
これが本気でイライラさせるタイプの役者さんだったらこの雰囲気は出なかったと思われます。
水川さんとの掛
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
本作はどこをどう見ても「おちゃらけ」系の映画だと思うだろう。
確かにシュールでおバカな作品なのだが、思いのほか「深い」のだ。
本田監督も「GSワンダーランド」以降メジャー作を撮るようになってきた。

現世で同棲からそのまま結婚し、早くも倦怠期のふたりが、怪しい占い師に
導かれて1泊2日の「地獄旅行」に出かける。
主演の竹之内豊&水川あさみの「けだるい」芝居が最初は「?」なのだが、
これが地獄に行くと個性豊かな俳優たちに囲まれて、だんだん「精気」を取り戻して
くる過程が素晴らしい。

地獄で待ち受けるのは「青い顔をした人たち」と「赤い顔をした人たち」だ。
赤い人たちは凶暴だが、青い人たちは優しい。これは「地獄」といいながら「赤」=地獄
「青」=天国をイメージした設定になっており、まさかの感動巨編に繋がっていく。

地獄の俳優陣は久々の「良々」ワールド炸裂の荒川良々をはじめ、柄本明にでんでん、地獄案内人の
樹木希林に片桐はいりまで、もうこれ反則技に近いぞ(笑)。
地獄はまさにワンダーランドで、400階建てホテルにビーフシチュー温泉、ヘンテコなディナーまで
とにかく大笑いできる。

それから橋本愛であ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
よく「神は細部に宿る」などと言うけれど、この映画の作りは、細部がなんだか本当に「いい加減」に作ってあって、そこがまず良かった。その「いい加減」さの乗りのトーンを整えているのが主演の2人と現世で脇を固める役者達で、樹木希林と片桐はいりの掛け合いには有難ささえ漂ってくる。

入った後の地獄の世界も、なんかもう「いい加減」さ満載で、まぁ基本的な構成は崩れていないから安心して見られるのだけれど、「そんな乗り?!」とか「どんなルールなん?!」とか、恋人と突っ込みながら見る映画だよなぁ、と思います。

もちろん、いい加減だけでは小説も脚本も映画も成立しないので、地獄甘エビの前振りとか、「赤鬼」と「青鬼」の基本的なカラー(「色」のみならず、「キャラクター」のそれ)とか、温泉に来た時に舟上でうなだれている2人の前振り、金銭感覚の格差や兄弟姉妹の多さから匂う先進国と開発途上国の関係とかはしっかりしていて、最後は「愉しんでいただけましたか?!」という原作者と監督の笑顔が浮かぶかのようです。

最初は「なんか切れ味の悪いタイトルだよなぁ」と思って見始めましたが、観終わった後にはそれも含めての演出だったんだろうな、と思い、逆に本も見たくなりました。この作者なら、表紙とか、裏表紙とか、色々小細工してそうだものな、と思わせられたので。

という訳で、乗りとツッコミと、涙と感動を通過して、笑顔と期待が残り、値段的にも満足できるので☆5つ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック