大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 D... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編

5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 20,520
価格: ¥ 18,133 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,387 (12%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 18,133より 中古品の出品:7¥ 11,664より コレクター商品の出品:2¥ 35,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編
  • +
  • 大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 後編
  • +
  • ATTENTION PLEASE アテンション プリーズ [DVD]
総額: ¥49,875
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 堀ちえみ, 風間杜夫, 石立鉄男, 高樹澪, 春やすこ
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日 2004/11/17
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002IJPCY
  • JAN: 4988064341818
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 37,564位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

《放送データ》 1983年10月18日~1984年3月27日毎週火曜日20時~全23話東京放送(TBS)
《主題歌》 ホワット・ア・フィーリング / 歌:麻倉未稀
《解説》 ジャンボ機のパイロットであった亡き父の志を受け継ぎ、スチュワーデスに志願した19歳の少女・松本千秋(堀ちえみ)を主人公に、彼女を含む478期スチュワーデス候補生たちが厳しい訓練に耐え、晴れてスチュワーデスとして大空に羽ばたくまでを爽やかに描いた物語。劣等生・千秋のいじらしいまでの奮闘ぶりと、彼女を見捨てず熱心な指導を続ける澤村教官(風間杜夫)との”師弟愛”を超えた淡いロマンスの行方に、多くの視聴者は惹き込まれていった。

《キャスト》 堀ちえみ、風間杜夫、石立鉄男、高樹澪、春やすこ、白石まるみ、松岡ふたみ、百瀬まなみ、片平なぎさ、長門裕之、山咲千里、秋野暢子、前田吟、河原崎長一郎、岸田今日子、岡ふたみ、金田賢一、他

※その他の大映ドラマ作品は→こちら

内容(「Oricon」データベースより)

1983年10月~1984年3月27日まで東京放送(TBS)にて放送されたドラマ。ジャンボ機のパイロットであった亡き父の志しを受け継ぎ、スチュワーデスに志願した19歳の少女の姿を描く。出演は堀ちえみ、風間杜夫、石立鉄男ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
こういう内容とは思わなくて、買って後悔しています。
出だしから、恋愛というか男女関係ものみたいな感じで、
イメージしていた内容とは、かけ離れていたのが、残念でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初めて見たのはテレビの本放送で、幼稚園時代でした。
とにかく風間杜夫さん演じる村沢教官がカッコよく、
またジャンボジェット機や、スチュワーデスの制服姿が素敵で
将来は絶対に私もスチュワーデスになる!と思った作品です。
まぁ現実は、容姿端麗という点で早い段階で無理と悟りましたが・・・

もう30年も前の作品なので、いろいろ古いし、
何かというとダンスが出てきて「何??」と思ったりもしますが、
当時の流行りがわかって面白いですよ。
もちろん、今より厳しいといわれる訓練の様子もたくさん見られます。
着物をトイレで15分以内で着替える、機内販売での各国通貨のレート計算、
英語での接客、チーズやワイン、リカーサービスなどのいわゆる機内サービスから、
非常救難訓練の厳しさなどなど、必見です。

これは私が飛行機や空港が好きになったきっかけの作品です。
独身時代、仕事をしていて疲れると、よく羽田空港に飛行機を見に行っていました。
小学校中学年くらいまでは絶対にスチュワーデスになりたい!と思いましたが、
逆に今見ると、難しすぎて絶対なれないな〜なんて思いますが、
CAに憧れている人や実際に目指して頑張っている方には
是非一度見ていただきたい作品です。とてもおススメですよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子どもの頃の当時の気持ちを思い出す、どう言っていいかわからないとてもときめいた気持ちや、懐かしくて懐かしくて癒される、最高のドラマです。
当時、ビデオに録画ということもなく、一回限りの鑑賞でしたが、とても記憶に残っていて、不思議だしそれだけ強烈だったのだと思います。エンディングの歌とシーンが大好きです。風間杜夫の教官がカッコいいし、訓練生の友情がすごいし、変に複雑さもなくストレートで素直な感じで気持ちいいし、見ていて楽です。今は、当時の私と同じ年頃の娘にも見せたくて、いっしょに見ています。
古いけど、今見ても都会的でカッコいい航空会社の世界、このドラマは永遠に私にとって最高のドラマです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これは、かなり見ましたね。初めて見たのが数年経った(多分85・6年頃?)再放送の時で、その時でさえまだ10歳にも満たなかったと思うのですが、そんな子供まで虜にさせる魅力がこのドラマにはありました。正直言うと他の大映ドラマの記憶が無いんです。小学生には敷居が高かったのでしょう。けれど、このドラマは結構憶えています。か弱いんだけど、やたらしぶとい掘ちえみと風間扮する教官の微妙な師弟関係が、妙に微笑ましかったり。。
航空業界を舞台とした切り口も、今考えても斬新的でしたし、航空乗務員の内情が舞台というだけで、子供には(大人でさえ)充分な設定でした。
後は、片平なぎさ扮する悪女役の恐怖はやっぱり半端じゃなかったです。「あなたのせいよ!」と叫んで、口で手袋を加えるシーンは、半ばお決まりで、家族揃って(当然当時はテレビは家族1台の時代でしたから。。)「来たぞ来たぞ」と話していました。とはいえ、やはり子供でしたから、毎晩あのシーンを思い出しては、恐怖してトイレ行くのもままなら無かったです。今の下手な怪奇映画よりよっぽど怖いかと。。あの演技力があれば、今の「2時間ドラマの女王」というのも妙に納得。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 懐かしい。83年。まだランドセルしょってましたね。当時そろばん塾を7時55分に終わり家にダッシュして8時からテレビの前に座るっていう生活でした。当時はビデオなんて一般家庭にはそうはなかったと思いますけど。で、次の日の学校で「昨日、スチュワーデス物語見た?」という話題になり女子の仲では「村沢教官は千秋といっしょになるかならないか、なるとしたら真里子さんがどう引き下がるのか」でものすごい熱い議論をしたものです。

 「村沢教官のことが好きです!」ってズバッと(しかも授業の朝一で!)言うところや、私が後にえらくわかるなあ、と思ったのは「教官のことをどんな風に好きになったらいいのかわからないんです」っていう意味。「あと3ヶ月、教官のことをめいいっぱい、好きになりたいんです!」っていうひたむきさ。相手が自分の事を同じくらい好きになってくれなくてもいい、でも私はあなたのことを思い切り好きになりたいんですっていう気持ち、これは今でもよくわかります。

 人を好きになるとこんなに一生懸命生きられるんだ、あんなふうに好きになれるような人が私も欲しい、、あんな思いをしたいと恋に恋した12歳の秋。今でも切ない思い出です。そう、エンディングの「フラッシュダンス」も大好きでした。当時は大映なんていうのを知らずに「何チャンネルのテレビ」って感じで見てましたが、大映作品の代表作ですね。また見直したいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー